フォト
無料ブログはココログ

« ミルリトンふたたび | トップページ | 今日のお稽古ケーキ »

春の酒宴

0703174_3 羊さんからホワイトデーに日本酒をもらった。

もらったのは私だけど、飲むのは二人だから、嬉しそうに羊さんは尻尾を振りながら帰ってきました。

0703175  羊さんがくれたのは「無濾過純米酒 開運」、お店のポップに「ワインでいえばフルボディに相当する」と書かれていたから買ってきたそうです。なるほど・・・。

0703176

そしてもう1本、これは職場の子がホワイトデーにくれた純米酒 寒作り「真澄」言わずと知れた信州諏訪の名酒です。いつもマンガを貸してくれるだけでなく、こんな私だけ特別扱いでお酒くれて・・・。ありがとうねぇ。「酒をよこせ」と言ったのは私だけど。                     

さてこの豪華2本を従えて、羊さんと二人の酒宴は始まりました。

0703173  

この日はウド尽くし

芽はアスパラと一緒に天麩羅に

0703171

茎の中心の柔らかいところはゴマドレッシングをかけてサラダに。

0703172_1

皮はキンピラに。

この日はその他に、しらすのおろし和え、日本橋神茂の手取りはんぺんをご用意いたしました。お酒は2本飲み比べると、たしかに「開運」は味が濃くてフルボディ。私は穏やかな「真澄」をベースに食事を楽しみつつ時々「開運」で活を入れる(何に?)という飲み方をしました。

日本酒と爽やかな早春の味「独活」はなんだかとてもベストマッチング。ホワイトデーにふさわしいお味になりました。羊さんに感謝。

« ミルリトンふたたび | トップページ | 今日のお稽古ケーキ »

「お酒」カテゴリの記事

コメント

「独活」で「うど」と読むのかぁ。またまた初めて知りました。
私も先日ウドと菜の花で春っぽいゴハンにしてみたのです。
ウドって子供の時に食べた記憶があまりありませんでしたが
あの独特の味わいはおこちゃまじゃわからなかったのかな。

どうやら、お菓子だけじゃなく
お酒情報も充実しそうな雰囲気ですね♪

独活のキンピラおいしぃですよねっ ☆゚・。・゚★・。
ヌシはアサツキと一緒に
辛子酢みそ和えにして食べるのが好きです
…今の時期だと旬のハマグリも一緒に♪

おおお!また美味そうなものを、美味そうな酒で。真澄はおいしいですよね。節分~桜の頃にかけて出荷される「純米吟醸あらばしり」を、丁度その頃酸味が出てくる野沢菜漬けで飲むのが、季節の楽しみになっています。

山田家の独活で日本酒、には早春の爽やかさが満ちていますが、漬物で酒・・・「枡の縁に塩を置いて酒」まで、あともう一歩な私です。

>bookyo2さん
独活と菜の花のご飯、混ぜご飯?
ちらし寿司?どちらにしても「春」そのものといった感じのご飯ですね。試してみよっと。
>ヌシさん
はまぐりとはまた春らしく、そして贅沢な酒の肴だぁ。でもヌシさんてお若いのに、渋いねぇ。
>サバさん
究極の肴は「塩」だっていうからね。
真澄の「あらばしり」、今年の出始めにすぐ買いに走りました。美味しいですよね。日本酒の味を覚え始めた、日本酒ビギナーの羊さんは今月のdancyuで一生懸命お勉強中です。また、いろいろ教えてあげて。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/5721572

この記事へのトラックバック一覧です: 春の酒宴:

« ミルリトンふたたび | トップページ | 今日のお稽古ケーキ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30