フォト
無料ブログはココログ

« かなり田舎です | トップページ | エクレア »

バラのケーキ

07rose2_2

花の東京のビジネスウーマンから「バラのケーキ」をバースデーケーキとしてご注文いただいた。

ネットで検索してうちにたどり着いたとのこと。ためしに私もバラのケーキで検索してみる・・・・。と、かなり上位にうちのHPがひっかかった。

すごい世の中である。こんな細々とやっているのに、いきなり花の東京のオフィス直結である。

そんなわけで、バラとライチのケーキを発送した。ちゃんと無事届いたというメッセージも頂戴したので一安心した。華やかにバースデーのお祝いをなさったんだろうなぁとちょっとうらやましい。どうもありがとうございました。

07rose1_1

もともと樂空間 L'est-Japanというドイツマリエンホーフ社のバラのリキュールを輸入している会社の代表、中尾友紀さんの従姉妹さんが私の友人の仕事上の知り合いで・・・という細いご縁で誕生したこのケーキ。それが又、次の出会いを生んでくれる不思議さ。

これってもしかして現代版わらしべ長者?

長者にはなれないし、なるつもりもないけれど次から次へ出会いが膨らむのはとても楽しい。 07rose3_3

« かなり田舎です | トップページ | エクレア »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

うわ・・・すっごく豪華でステキなケーキ♪
薔薇って華やかでお祝いにはぴったりだと思うのですが
私の大好きなライチも使っているなんて、食べてみたい!

人の出会いって不思議ですよね。
その中でも縁がある方とは、別の形でお会いすることが
あったりするから、またあなどれないものです。

ステキなお菓子があったからこそのステキな出会い。
やっぱり、きちんとつながってますね。
お店をやっていく醍醐味って、こういうことでしょうか?
う~ん、なんだか「こうしちゃおれん」って気がしてきました!

>ゆゆ様
ライチはバラの香りがするフルーツっていう位置づけみたいですよ。ピエール・エルメのスイーツでマカロンのなかにクリームとライチがサンドされていて、上にバラの花びらが一枚のっている、という夢のようなデザートを食べたとき、バラとライチの組み合わせの妙を知りました。このリキュールは本当にバラの花100%で作られていて、すごいです。
>bookyo2様
お仕事とは関係なくとも、出合った人ってみんな大事な人ばかりですよね。人と出会うって一番の楽しみだと思います。昼間のお仕事も接客業なので、やはり「人好き」なんだろうなぁ、と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/5797371

この記事へのトラックバック一覧です: バラのケーキ:

« かなり田舎です | トップページ | エクレア »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30