フォト
無料ブログはココログ

« 趣味のお仕事 | トップページ | お休みの日のテーブル »

16歳の頃

高校時代なんてついこの間のことのよう・・・なんて言ってたわりには自分の16歳の頃なんて、あんまり覚えちゃいないなぁ。

当然父も母も元気で祖父も祖母も生きていて、だからお気楽にただただ毎日を過ごしていたのかなぁ。

部活は美術部だったので、その頃どんな絵を描いていたかは不思議とちゃんと覚えてる。親に隠れて描いてたマンガも覚えてる。結局未完に終わったけどSFもので、ちゃんとケント紙にGペンで描いてたっけ。

大学受験はまだ先で、将来の夢もなんだかおぼろで、そんなことより友達との仲違いやら仲直りに一喜一憂して、少し背伸びして図書館で借りたトーマース・マンの「魔の山」を夏休みひと夏かけて読んだけど、なにがなにやらわからなくて、それより本に出てくるお料理の描写やらお菓子の名前ばかりが気になって、おしゃれをするでもなく、寝癖のついた髪のまま、毎日学校へ行ってました。

思い出すのはそんなこと・・・。

なんでいきなり16歳の頃なんて言い出したかって、それは今日ご注文を受けて作ったのが16歳の男の子のバーズデーケーキだったから。

Shiyo4_1 

いまの16歳の男の子って何を考えて毎日過ごしているんでしょうね。

で、今の私くらいの歳になって、ある日思い出すのかなぁ?16歳の頃。

会ったこともないSHIYO君、お誕生日おめでとう。素敵な大人になって素敵なおじ様になった頃、16歳の誕生日のケーキをちらりと思い出してくれるかな?

Shiyo3

« 趣味のお仕事 | トップページ | お休みの日のテーブル »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

おめでとう!SHIYO君

16歳の男子かぁ....甘酸っぱい青春ですねぇ。私もあの頃はのんきだったな。って、今もかなりのんきですけどね。
このケーキは食べてしまうにはもったいない程美しい。しかし、食べないのはもったいない程美味しそう♪SHIYO君はきっと大喜びしているでしょう。

>オカモさん
shiyo君は男ばっかり3人兄弟の真ん中なんだそうで、食べ盛りの男の子が3人集まった日にはケーキのデザインなんかどうでもいいだろう、と思ったらそうでもないそうです。
彼のお母様曰く、「けっこう可愛いのが好き」
16歳、やっぱりまだ子供の部分も多いのでしょうね。

SHIYO君おめでとぉ (@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆
16歳…ヌシにもそんな時間があったなぁ~

さすが、美味しそう。
16歳かぁ・・・(遠い眼)
ここはやっぱり、甘酸っぱいレモンケーキでもよいんでは?
しかし、こういうクリエイティブな仕事っていいなぁ。

>ヌシさん
16歳、なんだか特別な年齢のような気がしてきました。そうかヌシさんにもそんな歳がありましたか。

>167さん
甘酸っぱい年齢って思っているのは当人以外の大人達で本人は食い気先行のお年頃。
「チョコレートケーキ食いてぇ!」っていうリクエストでございました。
どんな仕事でも誰かに「ありがとう」って言ってもらえる仕事だと思うのですが、私の仕事は、より結果がわかりやすくそれだけにとても楽しい仕事だと思っています。たとえ、自分の昼食を抜くハメになったとしてもね。

ノーベル賞作家トーマス=マンの「魔の山」、いやぁ懐かしい。

セテムブリーニに大いなる影響を受け、更にナフタの出現による感化で、偉大なる精神的成長を遂げる主人公ハンス=カストルプ青年の名作ですね。

自分、もし人に本を勧めるとしたら、「魔の山」か「竜馬がゆく」なんです。

Shiyo君は多分読んでないだろうなぁ。

>seikoMTDさん
いや、私の場合、読んだと云っても「サナトリウムってとこは朝食食べた後、10時のお茶でまた、こんなに食べるんだぁ。」とか「寒い屋外に暖かい毛布に包まって横になるのはさぞ気持ちよかろう。」とかそんな読み方だったからなぁ・・・。
司馬遼太郎は「坂の上の雲」や「菜の花の沖」とかもうちょっとマイナーな小品とかは読んでいるのですがなぜか「竜馬がゆく」は読んでいないのです。
なぜか、読み逃した・・という感じです。

多感な16歳の誕生日を家族と一緒にケーキで祝える男の子。
そして、その子のために美味しそうなケーキを用意するお母様。
どちらも素敵。
こういう家族でありたいですね。
しかし、そうでしたか...親に隠れて...私も思い出しました...

>bookyo2さん
親に隠れてマンガなんか描いてたばっかりに、バチがあたって今は職場の「お中元ギフト獲得運動」のフロアー対抗ポスター合戦(すんごい会社でしょ)の専属絵師になっています。当然「お歳暮ギフト獲得運動」フロアー対抗ポスター合戦の絵師でもあります。シクシク・・・(泣)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/6237975

この記事へのトラックバック一覧です: 16歳の頃:

« 趣味のお仕事 | トップページ | お休みの日のテーブル »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30