フォト
無料ブログはココログ

« 猫かぶり | トップページ | bookyo2家のケーキ、裏話 »

葵祭り

ヌシさんにそういう時は「京都、行こう!」と言われても、堅気の主婦(一応)は勤めに出た夫(放牧に出した羊)をおいて、一人で京都へは行けませぬ。

ヌシさんは京都で葵祭りをご観賞なさったようですので、私もご近所の葵祭りに行ってきました。

Aoi1

Aoi2_1 

川沿いに咲く立ち葵。これから夏にかけて次々に咲きます。街中に住んでいるときはこの花を見たことがなかったのですが、こちらでは畑の畦道とか道端とか方々で目にします。白から濃い紅色まで様々なグラデーションで、目を楽しませてくれます。

Aoi3

昼下がり、ひとっこひとり通りませんねぇ。静かです。

Yaguruma

矢車草もこれからシーズンですね。これもかなり好きな花です。

Aoi4

目を転じれば竹の向こうに水を張った水田がぁ。サヤサヤと気持ちよい風が吹いてきます。一人きりの葵祭り観賞でかなりささくれ立った気持ちが、落ち着いてきます。

Cimg0934_1 この後、友人のヤノさんが我が家を訪れ、二人でカポナータを肴に日が明るいうちから発泡ワインを飲んで、完全に前日までの嫌な気分を払拭しましたです。

ところでカポナータとラタトゥーユってどこが違うの?

« 猫かぶり | トップページ | bookyo2家のケーキ、裏話 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

あらぁ~葵の花って綺麗なんですね♪♪♪
“葵祭”では花は無かったような…ん?あったかな?あはは。。。

明るいうちからのお酒って楽しぃんですよねぇ( ̄▽ ̄)

>ヌシさん
その昔は牛車とかに葵の花を飾ったのではなかったっけ?遠い記憶では古文の時間、源氏物語かなんかの時に聞いた記憶が・・・。

>明るいうちからのお酒って楽しぃんですよねぇ。
そうなの、そうなの。でもなんでなんでしょね?

…牛車…たしかに飾りつけはしてあったような気が…
花傘もあったけれど…でも…あれはきっと造花よ (笑)

これが葵でございましたか。ワタクシ、アサガオの一種とばかり...
矢車草の色がホントにキレイ。初夏のお花達も色鮮やかで清々しいですね。
カポナータと発泡ワインもまた、この時期に合いそう!
ところで、ラタトゥイユは仏、カポナータは伊の煮込み料理みたいですよ。
カポナータの方にはオリーブやケイパーなどが入ったりしてバリエーション豊富、
なんてAllAboutの記事もありました。へぇ~

ラタトゥイユは大好きです。夏野菜をたっぷり使って!これからの季節の楽しみな一品です。そっか、カポナータってアンティパストの一品として出てきます?カポナータって名前を知らなかった^_^;

>ヌシさん
失礼しました。葵祭りで牛車に飾るのは葵の「葉」でございました。そして、多分この画像の「立葵」では無い葵の葉、「この紋所が目に入らぬかぁ」の紋になった葉を思い浮かべてください。葵科の花っていっぱい種類があるみたいです。

>bookyo2さん
カポナータをつまみにワイン飲みつつ、友人と「ラタトゥーユのほうが野菜のカットの仕方が大きくない?」「ラタトゥーユには松の実が入らない!」とかどうでもいいことで盛り上がりました。今度両方食べ比べてみたいものです。フランス家庭料理のお惣菜屋さんとイタリアンのお惣菜屋さん、2軒寄って買って見ればよいのね。

>オカモさん
私がたまたま持っている料理本がイタリア家庭料理の本だったので「カポナータ」なんですよ。夏野菜がたっぷり摂れるのと、常温でよいのでお客様のとき作り置きが効くのと、特にこの日のゲストの友人の好物なので良く作ります。なにしろ彼女は我が家の一番カジュアルなお客様で定期的にうちに酒壜抱えてやってくるのです。

いやはや、のどかな景色ですねえ。
でも葵の花って意外とデカいです。

>与之吉さん
そういえば、与之吉さんのお宅のほうではあまり見かけませんね。自生する花ではなさそうなので、うちのほうの農家さんが好んで植えているのかもしれません。けっこうでかくて華やかなので、色とりどりの花が咲くと綺麗です。この道を歩いていくと豚舎があります。今度、拙宅に遊びにいらしたら、のどかな風景の中を歩いて豚でも見に行きましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/6564931

この記事へのトラックバック一覧です: 葵祭り:

« 猫かぶり | トップページ | bookyo2家のケーキ、裏話 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30