フォト
無料ブログはココログ

« 仕事に追われるな! | トップページ | 夏バテなんてしていられないっス »

小猿君の好み

福菓子にいただいたKanさんへのお返事コメント、「自分の食べたいケーキの詳細をパーツで語ることの出来る」今年12歳の甥っ子のこと。

やっと最近、小猿くん程度には進化したカレはなにしろチビだ。田舎の叔父がカレの写真を見るなり「うーん、こまいなぁ」と言った言葉が忘れられない。なにしろ食べた分だけエネルギーを発散しまくるので、いつまでたっても栄養の貯蓄ができないらしい。つまり虚弱で小さいのではなくてアホで元気で冬でも半袖で走り回っているチビ・・・。昔ならどこの路地にでも一人や二人はざらにいた悪ガキタイプだ。

天は二分を与えず、というがまぁ、お兄ちゃん達のように平均的にお勉強が出来るタイプではないものの、カレは味覚に対しては非常に発達している。たとえどんな味付けでも文句を言わず食べてほしい姉にとっては、本当に迷惑な才能だとは思うけれど。

確かにカレが旨い!といったものは美味しいし「なんか変!」と言ったときはやはりなにかがちがっている。そんなカレにとって世の中で最上の食べ物は「おばあちゃん(私の母)が作った玉子焼き」である。運動会ともなれば母は朝から大量の玉子焼きを焼かされるハメになる。まぁ、母としては嬉しいのだろうなぁ。

で、カレのケーキの好みは喉越しの良いつるんとしたもの。つまりムース系が好きなのだ。2歳ころからすでに私のお稽古ケーキをコンスタントに食べ続けてきたので、いろいろな味を知っているのだが、そういう味覚経験(?)を経たうえでたどり着いた結果、小猿君の好みは「底は薄いスポンジ、それもアーモンド粉が入った適度にしっとりしたもので、ムースは酸味が効いて滑らかなもの、そのムースの上にフルーツをゼリーで寄せたものが載っているのが最上」周りをフィンガースポンジで飾ったりすると「これは余計なもの」扱いされる。

Square1

これが昨年の小猿君のバースデーケーキ。薄いアーモンドスポンジの上にカラメルのムースと洋梨のムースの2層にして上に洋梨をデコレーしてワインゼリーを流しました。カレの誕生日はなぜか羊さんまで借り出されるので全員で9名。丸型を9切れに分けるのは至難の業なので、楽に9等分できる18cmの角型にしました。

当然、ヤツは気に入りましたよ。でも11歳の誕生日を迎える男の子のバースデーケーキとしてはやけにシックですよね。小猿君は頭に3つ、ツムジがあるのでそのツムジに取り囲まれた髪はおっ立つしかなく、そんな髪の毛をおっ立てた悪ガキに食べさすにしては本当に上品なお味でした。

Square3  カレのウマイところは、私が帰るときにちゃんと玄関まで追ってきて「おばちゃん、今日のケーキは最高だったよ」と、リップサービスを忘れないところでしょうか。

大人になったカレが「これはなかなか旨かったシェフにひとことお礼を・・・」なんぞと言う日が来るんでしょうかねぇ。

Cimg0188_1

これは小猿君10歳の誕生日ケーキ。やはり洋梨です。なにしろカレの誕生日は11月なのでフルーツは洋梨が多くなります。ちゃんとフレッシュなものをワイン煮にしてから使います。多分缶詰を使ったら小猿君にはばれると思う。

« 仕事に追われるな! | トップページ | 夏バテなんてしていられないっス »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

小猿君タイプの同級生を思いだしてしまいました。
普段はおふざけなんだけど、実は結構やさしかったりしたなぁ~なんて。
甥っ子君も女性が喜ぶ一言を知ってるあたり女の子にも人気がありそうですね。
それにしても、このケーキの洗練具合といい的確な好みの表現といい恐るべし!
きちんと本当の味を知っているって素晴らしいことだなぁ。

>bookyo2さん
女の子にモテルかどうかは微妙なところですが、女の子好きなところは、相当なものです。で、振られ上手でもある。振られたあと、しゃぁしゃぁと「まぁ、あの子は性格が悪かったからなぁ」とのたまわって、さっさと次の子に移っていきます。
この先が思いやられます。

一言だけ・・・。
小猿君、お見事!
他人だけど、おばちゃん、ちょっとだけ君のこと仲間って思ってるかも。

わが後輩小猿君!かわいいぃ。にっきさんのお母様に続いて、またまたファンになってしまいそう(^^♪

私、小猿君とケーキの好みも似ていますよ。誕生日も近いみたい、歳はかなり違っていますけど(笑)このケーキいいなぁ。バースデーケーキはこれだな!

今日、餃子を作ってみました。皮がモチモチつるつるで、いつもの餃子とは別ものみたいでした。おいしかったですねぇ。ありがとうございました。次回はもう少し手際よくできるといいな^_^;

>さばさん
あぶない、あぶない、うかつに気を許すと家来にされちゃいますよ。羊さんは小猿の幼稚園生時代、「黒糖キャラメル」をカレからひとつぶ貰って「美味しかったよ」とひとこと言ったがために、すっかり家来(子分?)扱いされています。

>オカモさん
たちが悪い小猿なので、ご近所の皆様にはご迷惑をおかけしているかと・・・。ピンポンダッシュとかやってたんだよね、多分。(さすがに今はやってないハズですが、叔母としては自信が無い。)

餃子の皮、一度手作りすると、もう市販の皮では満足できなくなっちゃいます。私も手際が悪いのだけど、餃子作りは楽しい余暇の一環としてとらえています。

うちのちび(本当にちびなんです)と小猿君、出会ったらきっといい友達になると思いますよ~。うちのちびすけもちっこいし、ピンポンダッシュはしない子ですが(自信ないけど)食べ物の五月蝿さもちと似ています。小猿君はそのまんまいったら高校生くらいでばりっばりモテ男くんになると思います。楽しみー。

>Sur Lieさん
人生最初の言葉が「ママ」でも「パパ」でもなく、よりによって「ズルイ」だった小猿君。そんなヤツでも友達になってもらえるんでしょうか。

(〃⌒ー⌒〃)
行く末が楽しみですねっ♪

…ただ何処かのヌシのよぅに
女のコに作ってもらったお料理が美味しぃと
張り合って作っちゃおぅとするような大人にはならないように(笑)

>ヌシさん
お願い、張り合わなくていいから、うちの夕飯つくりにきて。夏バテ寸前のパティシェを救って。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/6859834

この記事へのトラックバック一覧です: 小猿君の好み:

« 仕事に追われるな! | トップページ | 夏バテなんてしていられないっス »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30