フォト
無料ブログはココログ

« ささやかな贅沢Ⅱ | トップページ | Deffert 続き »

たまプラーザDeffert

「キッチン山田」が夏休みになったらやろうと思っていたことの一つが他のケーキ店巡り。

じつは掛け声ばっかりでなかなか実行できなかったんです。暑くて・・・。ケーキより水羊羹、水羊羹よりかき氷、かき氷より生ビール・・・。(所詮私は酒飲みですって。)

本日やっと重い腰を上げて行って参りました。たまプラーザの「Deffert」はなにを隠そう私の職場のごくご近所にございます。なのに一度も入ったことが無かった店です。(私の仕事がおわる頃にはもうめぼしいケーキが残っていない、もしくは閉店時間を過ぎているので無理もないのですが。)ケーキの教室の生徒さんにもよく聞かれるし、話題のお店だし、入ってみなくっちゃ。

メチャクチャ暑い午後ですが外の席まで喫茶は埋まっていましたよ。全体にケーキは小ぶりですね。買ったのは3個、金額は990円。生菓子はさすがにお高くて1個平均500円です。

まずコーヒーのエクレア

Deffert3

コーヒーのフォンダンは真ん中に1本だけ。シュー皮は少ししんなりするくらい。中のクリームはカスタードにエスプレッソを混ぜているそうな。バランスがよくて、コーヒー(エスプレッソ)の味が濃いです。しっかりとした味つけでコントラストが際立ちます。クリームもあくまで滑らか。ウマイ。

でもフォンダンはもうちょっとたっぷりかけて欲しいかも。

Deffert1_2

タルトレット・オ・シトロン。半生菓子とでも分類いたしましょうか。家に持ち帰ったら、メレンゲが泣きはじめた状態で、少し水分が出てしまっていました。Deffert6

画像がボケボケで失礼します。メレンゲの分量はかなり多く、そしてけっこう甘いです。

中のフィリングはレモンではなくライムを使っているそうで、そのせいかキューンとくる酸っぱさでした。その甘酸っぱさを受け止めるタルトレット生地はザクッとしてしっかりと焼きこまれたタイプです。

モカエクレア同様、小ぶりながら味のコントラストが効いていて、しっかりした印象です。うーんさすがですね。

もう一つ買った生菓子の「デリス」は羊さんが帰ってきてから、一緒に食べるので詳しくはまた明日。

パティスリー デフェール(Deffert)
横浜市青葉区美しが丘1-5-3
田園都市線たまプラーザ駅前、イトーヨーカ堂横にあります。
水曜日定休

タルトレット・オ・シトロンとモカエクレア1/2で今日のノルマは終了。いくつでも食べられるっていう軽さでは無いです。(お値段でもない)今度は豊富な焼き菓子にも挑戦してみたいです。

ちなみに私のタルトレット・オ・シトロンはこんな感じ。

Lemon2

うーん素朴だ。昨年のレッスン用のものなので無理もないけどね。単純な作りながらこういうの好きです。

« ささやかな贅沢Ⅱ | トップページ | Deffert 続き »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

ええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!
タルトレット・オ・シトロンとモカエクレア1/2
… つまり1個半でお終ぃですか???
そんなんぢゃ『かき揚げタワー』食べられないですよぉ~ (笑)

>ヌシ様
ちなみに夕食時にご飯(お米)も食べられなかったです。「かき揚げタワー」は見ただけで胸焼けが・・・。私の胃は多分、流動食(お米のエキスをトコトン凝縮させた液体とか大麦を絞った泡立つ液体とか)が中心の食事が一番合っているかと思います。
さっ、今夜は飲み会♪
焼き鳥とビール!ビール!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/7436651

この記事へのトラックバック一覧です: たまプラーザDeffert:

« ささやかな贅沢Ⅱ | トップページ | Deffert 続き »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30