フォト
無料ブログはココログ

« かすてら週間 その2 | トップページ | かすてら品評会 »

かすてら週間 その3

昨日のにぎやかなレッスンを終えて家に帰った私をむかえてくれたのがこれ。大家さんからの野菜の差し入れです。

070912a

いつもこんなふうに玄関にぶらさがっています。いいでしょ♪

中身はピーマンとわけぎとこれ。

070912b

羊さんの大好物の谷中生姜でした。お味噌つけて食べると美味しいのよね。夕食は立派なサンマとこの生姜、それから茄子のサラダとさつま芋のレモン煮です。レッスンでレモン皮を使ったので、その残りを転用しました。

070912c

じつはyomiyomiさんのところで美味しいそうなさつま芋が載っていて、すぐに翌日買ったさつま芋です。yomiyomiさんはなんとレモンではなくカボスを使っていらっしゃいます。渋いなぁ。 

 yomiyomiさんのブログはいつ見ても写真がすごーく綺麗。bookyo2さんのブログの写真もさすがだし、東の(生き物の)bookyo2さん、西の(食の)yomiyomiさん、双璧だなぁとおもっています。朝、yomiyomiさんのブログを覗いておくと、夕食迷わなくてすみます。で、これも朝から心に決めていたおかずでした。羊さんはあまり甘いおかずを好まないのですが、これはすごーく気に入ったみたい。秋ですねぇ。

さて、本日はリー夫人のご実家へのご進物用のかすてらを焼きました。今日は登戸の教室で、品評会前の調整を兼ねて・・・。

070913a

先生から「さすが初代名人!」とのお墨付きをいただけた出来でした。    

リー夫人ご安心下さいませ。こんな感じでお父様お母様のところに届きます。

070913b

« かすてら週間 その2 | トップページ | かすてら品評会 »

「かすてら」カテゴリの記事

コメント

なんて見事なかすてらでしょう!
ありがとうございます、
本当にありがとうございます。

旨いもの は
巷に溢れていますが
こんなに真心を込めて作られたものを
両親に贈ることが出来るなんて
私は本当に幸せ者だと思います。
ほとんど親孝行などしないで
今まで来てしまいましたが
今年はこれで親孝行出来ます。
(小猿カードも付いていますしね)

世界にたったひとつのかすてら。
見ていて涙が出てきました。
先生とのご縁に感謝。

>リー夫人
そんなに喜んでいただけると、私もとても嬉しいです。小猿カードならびにちゃっかりキッチン山田名刺まで入れておきました。これから出勤時に配送に出しますね。でもえらいなぁ、親孝行だなぁ。私、なんにもしてないなぁ。ちと反省。

そして、昨日のかすてらの出来があまりに良かったので、品評会用出品作がどんな出来になるか心配。
本番は日曜日に焼きます。

こんにちは、西のyomiyomiです(≧∇≦)
実に5回もの、yomiyomiさん連呼、まことににありがとうごじゃりまする!
若干ほめ過ぎで、事実は無駄話が多いというのは別として、
このカステラって、どう切ったらいいんだろう・・ね?
もちろん勿体ないっていうのもあるけど、
大体が細長い切られたのしか食べたことないから。

カステラいいですね。
牛乳と一緒に食べたい。
特にあの紙に引っ付いた茶色い部分が。

西のyomiyomiさん、東のbookyo2さんのブログ、早速、拝見しました。ほんと!いい写真ばかりでもうステキ!!!!

いいカメラ使っているのかな?と勘ぐりましたが...ブッブー。私のカメラとさして違いません!すごいです。お二人の才能☆彡

にっきさんのかすてら、今日も素晴らしい出来ですね♪お疲れ様でした。もー…また食べたくなりました。よだれダラダラ(^^ゞ

うはは...ありがとうございます。でも私のだけじゃなくオットの写真も載っけてるから
反則っちゃー反則なので恐縮です...

お野菜を差し入れしてくださる大家さんなんて長屋っぽくてあったかい。
このカステラの美しさも見事ですが、この字がまたあったかくていいなぁ。

>yomiyomiさん
このサイズのカステラだと縦に半分に切って、それを切っていくと、いわゆるカステラの一切れになると思います。でも厚さはそれぞれ好きに出来るところがたまらないです。作り手は最近もっぱらカットした端切れ専門で食べておりますが。

>167さん

それはとても良い子の食べ方です。悪い大人達は赤ワインで食べたり、日本酒で食べたりしているみたいよ。私がお稽古かすてらを食べるときはもっぱら朝食時なのでコーヒーと一緒です。こんどお抹茶と一緒に食べてみたいです。

>オカモさん
見ていただけました?両ブログ。写真がすごいでしょ?対象への踏み込み方がすごいと思うの。yomiyomiさんはお料理の腕もさすがだし。これからお献立に困ったときにも強い味方だと思います。

>bookyo2さん
相方さん参加でも反則ではないです。大丈夫です。相方さん所有の「可愛いもの(マスコット)」とかが出てくると「なにこれ!ズルイ!」と思うかもしれないけど・・・。(て言うか、対抗心燃やしちゃうんだよねぇ。)
 大家さんはこの間、浜梨をくれたばっかりなのに・・・。まぁ、ある意味長屋に近いです。塩醤油の貸し借りはしてないけど、一度、ドライヤーが壊れた時、濡れた髪でお隣にドライヤーを借りに行ったことはあります。もちろん気持ちよく貸してくれました。♪

>ヌシさん
こらこら、よだれがたれてます。

美しい。

>kanさん
やだ、私が?照れるなぁ・・・。

えーと…
そしたらそーゆーことにしといて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/7929611

この記事へのトラックバック一覧です: かすてら週間 その3:

« かすてら週間 その2 | トップページ | かすてら品評会 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30