フォト
無料ブログはココログ

« かすてら週間 | トップページ | かすてら週間 その3 »

かすてら週間 その2

今週はとことん「かすてら」の話。

私達が焼くかすてらの材料は卵6個、砂糖230g、水あめ70g、水40g、小麦粉170g、たったそれだけです。バターなどの油脂は一切使いません。だから小さいお子さんから、お年を召した方、病後の方まで、どなたにも安心して召し上がっていただけるお菓子です。

道具は全て木と紙で出来ています。

070911a

これが私の使い込んだ2代目の枠です。厚みのある本枠に生地を入れて焼き始め、表面に皮がはったら木ベラで泡切りという作業をしていきます。泡きりを3回したら表面に焼き色をつけ、あとは中枠といわれる枠を生地のふくらみの段階によって重ねていきます。

070911b

これが大事な私の泡きりヘラです。これがなくては始まらない大事な大事な道具です。かすてら作りにおいては、ある意味これが私の手になります。

枠は火に強くて香りが強すぎないモミの木を使っています。新品の枠がだんだん焼けて焦げてくると、その香りがかすてらに移って、かすてらのあの良い香りに変わるんです。本枠や灰枠(蓋の役割をする枠です)に張ってある紙は砂糖や小麦粉が入っていた丈夫な袋を切って使います。紙を張る糊も毎回、小麦粉を水で溶かして火にかけて作ります。かすてら作る為にまず糊を炊くことからはじめるわけです。

先日も台所を占領されて手持ち無沙汰になった母が、聞いてきました。

「ケーキ作るのとどっちが大変なの?」

「かすてら!」

「どっちが楽しいの?」

「ケーキとかすてら、どっちも別物だからねぇ。比較にならん。」

ただ、かすてら焼いている時、頭の中は真っ白になってます。多分、かすてらの事以外何も考えてないように思います。焼き終わると疲れてるけどなんだかすっきりします。

作り手にとっては非常にメンタルなお菓子かな?でも食べる人にとっては地味だけれど優しい味であってほしいなぁ。嬉しいときはもちろんだけれど、ちょっと寂しかったり、つらかったり、とてもとても悲しいときに、口にいれると少しだけ心が和む、そんなお菓子でありたいなぁと思っております。

« かすてら週間 | トップページ | かすてら週間 その3 »

「かすてら」カテゴリの記事

コメント

使い込まれた見事な道具です。
かすてら作りは道具作りから始まるんですね。知らないことばかりで、今日もまたたくさん教えていただきました。
そうそう、かすてら包丁の存在もにっきさんに教えていただいたなぁ♪

うん。私、そういうお菓子が食べたいって、心から思います。
華やかなはやりのスィーツもウキウキと楽しいものですが
こちらのことを考えながら作ってくれたんだなぁ、って考えながら食べるお菓子は
いつもとても優しくて美味しいです。

>オカモさん
道具は職人さんが作ります(笑)わたしらは紙を張るだけです。そういえばかすてら包丁の写真、撮ってなかった!先日研ぎに出したばかりなので、切れ味抜群です。

>bookyo2さん
私が通っている登戸の先生のところでは「お菓子とは何ぞや」という禅問答みたいなのを突きつけられます。その時々でそれぞれ答えが違ってくるのですが、だんだん考え続けていくと、その人なりの方向性が見えてくるようです。
今のところの私の答えは「その人の為に心を砕いて作る」お菓子が理想かなぁ。そうありたい、と思っています。
 で、その理想は見事に資本主義社会から乖離するものであります。(笑)つまり貧乏暇ナシ・・・。

そうそう、カステラって材料に水あめ使うんですよね~

美味しいかすてら、本当にありがとうございます。
にっきせんせいの作り手としての想い、
しかと味わい、舌に心に美味しく頂きました。
夫は帰宅直後、どうしてもお腹がすくので
必ずちょっとつまみ食いをしたい人なのですが
このかすてらを切って出したらもう大変。
子供と二人、あやういところで刃傷沙汰になりそうでした。

ただ今午後10時39分、
もう持ち帰った時の半分もないかも。

これが両親の処にも届くのかと思うと
とても嬉しいです。

>kanさん
そうなの水あめなの。そしてお正月用とか特別な時には、泡きりの時に霧吹きで吹く水を日本酒に替えたりします。だからかすてらを日本酒と一緒に召し上がっていただいてもとても合います。(こんなこと書くからいたるところで酒飲みのレッテルを貼られるんだわ。)

>リー夫人
昨日はお疲れ様でした。あのあと雨があがったので少しは楽になりましたか?牛乳は無事買えたのでしょうか?
「かすてら」冷凍保存の方法をお教えしましたが、必要なかったようですね。(笑)これからご実家用の本番かすてらを焼きに行ってきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/7901740

この記事へのトラックバック一覧です: かすてら週間 その2:

» ケーキキャラクター [ケーキキャラクター情報]
ケーキキャラクターの情報です。お得な情報や隠れた情報、多数掲載しています。 [続きを読む]

« かすてら週間 | トップページ | かすてら週間 その3 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30