フォト
無料ブログはココログ

« 後輩運には恵まれて | トップページ | りんごのお菓子最終章 »

美しい環境

私がお菓子の講座を持たせてもらっているブレーメンの音楽隊はもともとフラワーアレンジメントの教室です。お花の教室の裏に小さいキッチンがあってそこでちんまりとレッスンをしています。

ですから、お花のレッスンと重なると、素敵なお花と出会えます。

Cimg1381

教室全体が花の香りに包まれている、素敵な環境ですよね。昨日もあの台風の中、お花の生徒さん達が大勢レッスンにみえていました。で、こちらはこちらで、アプフェルクーヘンなんていう素朴なリンゴのお菓子を焼いていたわけです。

071027_2

作っている本人達もりんごのお菓子って匂いが良いですよねぇ、なんて言いながら作業していたのですが、教室の換気はどうも広い教室のほうに匂いが流れていくみたいで・・・。お昼前のお腹が空いている時間帯に、匂いだけ嗅がせてごめんなさいね。

Cimg1382

こちらが、ブレーメンを主宰しているかおり先生。最初、ここでの仕事のお話を頂いたときに、あまりに荷が重いと思ってお断りするつもりではじめお会いしたのですが、どうも私は目の大きい美人に弱い・・・。じっと見つめられて、ついつい引き受けて、でもおかげでとても貴重な経験を積ませてもらっています。そんなわけで、かおり先生、美人です。ただし笑うときは「ガハハ・・」と豪快に笑います・・・はぁ。

昨日のレッスンはハローウィンにちなんだものだそうです。

Cimg1383

可愛いですねぇ。で、上級の方はまた別物を作っていらしたみたいです。

Cimg1380

ご自分の結婚式のブーケを手作りするなんて、素敵だけど、ここまですごいと本当に感動ものですね。こちらは11月3日にお式をあげられる方のブーケですって。

Cimg1388

お花のレッスンも終わり、ケーキのレッスンも終わり、ちょっとほっとした時間帯におしゃべりしながら、写真を撮らせてもらいました。

このあと、台風の中、自分のレッスンを受けに行かなければならなかったので、バタバタ片付けていたら、キッチンに漂うリンゴの残り香を惜しみながら、かおり先生が大きい目を見開いて「ねぇ、ねぇ、タルト・タタンが食べたい。教室で買うから作ってぇ」と言ってきました。

はい、はい。わかりました。どうもなぁ、目の大きい美人に本当に私弱いなぁ・・・。

Cimg1385

« 後輩運には恵まれて | トップページ | りんごのお菓子最終章 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アプフェルクーヘンは2回ほど焼いた覚えが遠い記憶であります。
持ってたレシピはパウンドに生のリンゴを差し込んで焼く超簡単なものでしたが
にっき先生のはなんかもっと手が込んでるみたい。
リンゴのお菓子が続いてて、いけずとしか言いようがありませんね。
もぉー、ほんっと美味しそうなんだからなぁ~!!

>bookyo2さん

>リンゴのお菓子が続いていて、いけずとしか・・・

なにしろうちの冷蔵庫の野菜室がリンゴで満杯なもので、とにかく消化しないとね。重くって引き出しが開けずらいのよ。(でもまだまだ続く・・なのよね)

かおり先生のお花、いつ見てもステキですね♪ハローウィンのバットマンもカワイイです。

先日、いただいたアップルパイの余韻が.....思い出してはニッコリですが、このケーキも美味しそう。あ~。。。あのりんごの味がよみがえってきますぅ!!!お・おいしかった。

>オカモさん
いやいや、先日はこちらこそ、オマケまでつけていただいてありがとうございました。
かおり先生のお花は色の組み合わせがすごく良いのです。でも、お話をうかがっていると、見た目だけでなくいかにしてお花をもたせるかとか、植物の特性にも詳しくて、そうした基礎がきっちりあったうえでのエスプリなんだな、と思います。お菓子にも通じるところがあって、勉強になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/8646949

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい環境:

« 後輩運には恵まれて | トップページ | りんごのお菓子最終章 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30