フォト
無料ブログはココログ

« はっぴーばーすでー | トップページ | 求めよ!されば与えられん? »

焼きりんごとカラメルのムース

ちょっと前の土曜日、珈琲倶楽部の親玉とクリスマスケーキの試作品で珈琲を飲んでいた時に、「試作を試食するときって何をポイントに見てるの?」と聞かれました。親玉、なかなか良い質問ですね。

その場では「うーん、バランスかな?」と答えて少し説明したのだけれど、試作を作る上でのポイントには大きく分けてふたつあります。ひとつは作業手順の確認。工程が複雑になればなるほど、どのタイミングで何をするか、によって手際が全く変わってきます。ある程度レシピを組み立てる上で想像がつくのだけれど、やはり実際に動いてみてわかることも多いので、特に教室で取り上げるものの時などには外せないポイントです。

もう一つがやはり味に関して。味のバランス。単に材料の相性がどうか、というよりも食べた人が、その一口で味わう味のバランスはどうかという点が一番重要になります。あまり高さがありすぎるケーキだと、一口では全ての層が食べきれない、なんていうことも出てくるし、スポンジが厚過ぎると野暮ったい味になるとか、逆にこのクリームだったらもう少しスポンジは存在感があるほうが良いとか、シロップを浸み込ませたほうがこのクリームには馴染むとか、そういう一口のバランスを確認しながら試食しているように思います。

だからはっきり言って試作の段階では、デコレーションなんてほとんど気にしていないです。こういうのは最後に考えれば良いことだったりします。

そんなわけで、昨日の小猿君のバースデーケーキ。新作の試作&試食も兼ねてました。

Masayuki07c

焼きリンゴとカラメルのムースです。

リンゴはバターと砂糖で、カラメル色になるまで焼きました。それが一番上にきて、その下がシロップで煮たりんごを加えた甘酸っぱい紅玉リンゴのムース。下のムースは苦味が効いたカラメルのムース、下とムースの間に挟んだスポンジはココアスポンジでした。

味に関してはOK。りんごの酸味とカラメルの苦味がお互いを引き立てあってとても濃厚な美味しさを醸し出しておりました。小猿君はお誕生日主役の特権で一番大きい一切れをゲットして、秒食!「ウマイ!」とのお言葉を頂戴いたしました。

さて、これをどなたかのもとにお嫁に出すときには、表面の焼きリンゴをもっと増やして全面を焼きリンゴで覆う予定です。チョコレートの線描きは外して側面にチョコプレートを貼り付けるかなぁ・・・。

味さえ決まればあとは楽チンです。Cimg1430

小猿君12歳のお誕生日の記念演説は「え~、12歳になりました。お腹が空いたので早く食べましょう!」という非常にシンプルなものでした。

« はっぴーばーすでー | トップページ | 求めよ!されば与えられん? »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

リンゴを使ったスイーツ、大好きです!! このケーキも美味しそう!!
ダンナ様はフルーツに火を通したものが苦手なので(酢豚の中のパイナップルとかも、、、)、普段この手のものは食べる機会が少ないのが残念ですが。。。 
そうそう、話は変わるのですが、私のブログにリンクをはらせてもらってもよいですか?

>suzuさん
男の人のほうが好き嫌いが多い気がしません?うちの羊もマヨネーズが嫌い・・・。酢の物が嫌い・・・。でも家で作るポテトサラダは大好きで実家の母が作る酢の物も大丈夫。結局、ちょっとした味付けでコロコロ変わるのよねぇ・・・。(単なるワガママか?)
だんな様はアップルパイもダメなのかしら?美味しいのにねぇ。

リンクの件ありがとうございます。大歓迎で~す。

うわー。おいしそう♪
こんなケーキは初めてみました。にっきさんらしいステキなケーキです。私のハートはグラグラと傾きかけています(*^_^*)

>オカモさん
王道で行くなら「苺」スペシャルなら「バラ」ぐっとシックに決めるならこの「りんご」もアリだと思います。作り手も迷うくらいだから、うーんと迷って迷って、決めてください。お待ちしていま~す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/9087304

この記事へのトラックバック一覧です: 焼きりんごとカラメルのムース:

« はっぴーばーすでー | トップページ | 求めよ!されば与えられん? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30