フォト
無料ブログはココログ

« 完成形 | トップページ | 五つの帳簿と脳味噌五分割 »

恋人達のケーキ?

私の場合仕事がお休みの日は休日ではなく、キッチン山田として活動する日・・・。この日もいっぱい働いておりました。bookyo2さんのりんごのタルトを焼き、BABIさんのお母様へ「チョコレートとウィスキー&イチジクのムース」を作り、そして最後はこれを作っておりました。

071108

マリエンホーフ社のバラのリキュールを使った「バラとライチのムース」です。このケーキをご注文になるお客様は、以前からキッチン山田をご存知だったというわけではなく、インターネットで「バラのケーキ」を検索していて、キッチン山田のHPにたどり着く、ということのようです。

で、バラのケーキを何故探していたのか、というと大概大事な恋人の誕生日にドラマチックなケーキを渡したい、という一念でネット上をくまなく探しているうちにたどり着くようなのです。(もちろん全てではないですが)

つまり恋人達御用達のケーキですね。で、今回のご注文もそうでした。ただ、いつもとちょっと違っていたのは、女性から婚約者の男性へのプレゼントだったっていうこと。普通はご注文主が男性で、恋人(女性)へ渡すというのがほとんどなんです。

男性宛てのケーキならあまり可愛いすぎないほうがイイナと思って、側面のスポンジのパータデコールでの彩色は、バラの葉をイメージした緑の柄を入れただけ。表面もすっきりさせたつもりです。

で、昨日ご注文主から丁寧なメールを頂戴しました。彼もとても喜んでくれたそうです。おまけに彼の妹も「バラのケーキ」に釣られて遊びに来ていて3人で仲良く食べたんだそうです。いやぁ良かった、良かった。でも恋人の誕生日を二人でドラマチックなケーキを囲んで、しっとり過ごす、というような私の想像とはなんかちがうぞ・・・?残ったケーキは双方の実家におすそ分けしたそうです。うーん、双方とも家族みんな仲が良さそう。これはこれでとても微笑ましい幸せなエピソードだなぁ。

ヌシさんとかKanさんとか167さん、南区のあの方も・・・独身男性の皆様、是非一度意中の方を口説きたい!と思ったときにはご利用下さい。万が一、彼女に振られたとしても、このケーキは美味しいから、泣きながら食べてもそれなりに心が慰められると思うのよ・・。

Minirose2

ちなみに、マリエンホーフ社のリキュールは横浜市青葉区近郊だとここで買えます。イチジクのリキュールやブラッディオレンジのリキュールなど変わったリキュールがマリエンホーフ社からは出ています。クリスマスにバラのリキュールをシャンパンで割って飲む・・・なんて素敵なクリスマスの過ごし方ですよね。(もちろん恋人同士というのが前提よね。羊と飲むのは発泡酒デス。)

« 完成形 | トップページ | 五つの帳簿と脳味噌五分割 »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

恋人のためにケーキをオーダーするなんて。それもバラのケーキ...うらやましぃ...
もし男性からなら、もう一押しバラの花束でも贈ってくれたら言うことないかも♪
それにしても、にっきさんたらお忙しそう。これから更に更に加速していくのですね。
体調にお気をつけて、がんばってください!

ぉーおぉー
上の大きなケーキもいいけど下のプチサイズもいいな♪

注文された女性も粋ですね (〃▽〃)

でもヌシの名前が筆頭に来ているのはナンデカナー

>bookyo2さん
きっと男性のほうがロマンチックなのよねぇ。

 >それにしても、にっきさんたらお忙しそう。
そうなの、でも12月に暇をもてあましているようじゃケーキ稼業落第だから、いいんです。それより昼間の仕事をもうちょっと楽にできないものか・・・と思案しとります。

>ヌシさん
やっぱり筆頭でしょう、ヌシさんが・・・。いつもいつも綺麗な手をしたお嬢達に囲まれておいでだから。

えーと…
ある程度の信頼関係ができてからでないと、
なかなかこーゆーものは贈れないんでは?

花だけなら割と気楽に贈れるんですけどね。
お祝いのとき、お別れのとき。
結婚する仲間に贈る花をとりまとめるのも僕ですし、
15000円の予算で8人に別々の「色贈り」をしたことも。

就職活動のとき、主○と○○社の課題の企画書には
「花贈りの本」の企画書を持ってったんですよね。

面接官の皆様、驚いてましたけど。

>kanさん
お花のほうがロマンチックだぁ。
ケーキはどんなに美しくしてもしょせん「食い物」だからねぇ。(笑)
羊さんから結婚前のクリスマスに貰ったのはデカイ「鉢植え」でした。

このケーキを見た瞬間「池田理代子」という文字が脳内に浮かんだワタシ・・・違うんだろうな・・・。

>アリーマ様
うん、あの人みたいな人が食べるとサマになるかも。このリキュールはマジ美味しいです。へんな香料とか使っていないので・・・。但し他の果物と使っても全てがこのリキュールに圧倒されてしまうので、同じような香りをもつライチと合わせるしかないです。友達に真紅のバラの花のような人がいると、周りのすべての人達がかすんでしまうように。ちょっとやっかいかも・・・。

これはロマンチックですね。官能的な感じもして素晴らしい。
バスタブにバラの花びらを散りばめる的な。
映画、アメリカン・ビューティーの1シーンを思い出します。
いずれ最終兵器として利用させて貰いますよ。

>167さん
「最終兵器」うんうん、そういう使い方をしてくれると嬉しい。でも玉砕しても私のせいにはしないでネ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/8867351

この記事へのトラックバック一覧です: 恋人達のケーキ?:

« 完成形 | トップページ | 五つの帳簿と脳味噌五分割 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30