フォト
無料ブログはココログ

« 生成り色のケーキ | トップページ | これもチーズケーキ »

脂肪分を含まないケーキ

試作のケーキの写真撮りをするには今日は天気が悪くて、不向き。

080418a

でも、ちょうどラベンダーの花が綺麗に咲いていたのでちょっと摘み取って一緒に撮影してみました。「桜の花が散ると終わりだという気がするけれど、実はこれからが新緑の季節の始まりですよ」というお話を聞いた、というまこつまさんのブログをよんで、盛大に降る雨も、緑の為なら仕方ないかと納得しました。

このミニロール、ワインクリームにパイナップルを刻んだものを混ぜてふんわり巻いております。実はこれ、脂肪分を含まないケーキです。厳密に言えば卵黄を使っているのでその分は脂肪分があります。ただ、バターもミルクも生クリームも使っていません。でもとてもふんわりと美味しいお菓子です。ワインをオレンジジュースに変えれば、小さいお子さんでも大丈夫。

HPの更新が遅れているのは、こういうケーキの試作を重ねているからです(とばかりは言えない・・・か)前述のまこつまさんから、お友達のお嬢さんのために、バターや生クリームなどの脂肪分を一切含まないケーキを作れないかと、ご相談を受けたのが発端でした。(いや、実はアリーマさんから糖尿病の方向けのお菓子のご相談を受けたことが、そもそもの始まりですね。)まこつまさんのお友達のお嬢さんはクローン病という、難しい病気で、退院なさったもののずっと厳しい食事制限を続けなければならず、特に一日に摂取できる脂肪の量が非常に限られているので、和菓子はともかくケーキは無理とあきらめているとのことでした。でも、これからずっと誕生日にもクリスマスにもケーキをあきらめなければいけないの?というお嬢さんの問いかけになんとか応えられないか、というご相談でした。

その時に作ったケーキは、無脂肪ヨーグルトと苺を使ったムースです。

Maho2

mahoちゃんの場合カロリー総数自体はあまり問題が無さそうだったので、スポンジ、フィンガースポンジなどは普通の配合で作っています。

これはとても喜んでもらえました。でもね、これっきりではどうしようもないわけですよ。mahoちゃんだってこの先いつも同じケーキじゃ飽きちゃうでしょ?それに実際食べなくてもイイ、なんだ、いつだってこんなお菓子が私だって食べられるんだ、って思うことがすごく大事な気がするわけです。

大きなケーキ屋さんでは出来ない、小さな工房(台所だねぇ)だからこそ発信できることもあるだろうと、これを機にHPのほうに、こういう食に制限のある(クリスマスの時に作った卵アレルギーの子の為のケーキもそうですね)方の為のケーキのページを作ろうと思って、すこしずつ準備を始めたところです。ここでは家庭で作れる簡単なデザートやmahoちゃんが自分で作ってお友達とも食べられるお菓子のレシピを載せていきたいと考えています。すべて試作が伴うので、カメの歩みよりもっと遅くなりそうだなぁ・・・。おまけにこのカメ、途中で昼寝しかねないし。

そんなわけで本日の試作、パイナップルとワインクリームのミニロール

080418c

これはmahoちゃんのように脂肪分を抑えた食事をしている方がいらっしゃる家庭への手土産にもなります。もちろん、なんの制限がない方が食べても美味しい!カロリー抑え目という点では、ダイエットが気になりながらも甘いものが止められない人に有効ですね。

ああ、ヌシさんは甘いものが止められないけど、ダイエットは気にしていないんだっけ・・・。

« 生成り色のケーキ | トップページ | これもチーズケーキ »

「スウィーツ」カテゴリの記事

ローファットケーキ」カテゴリの記事

コメント

こちらには初書き込みです。
重ね重ね、ありがとうございます。
もうこの記事を見て(仕事中ですが・・・)感激のあまり涙が~~
早速、○代へもメールで連絡させていただきましたっ
ところで母の日用のシューロールはまだ大丈夫でしょうか?

>まこつまさん
まこつまさんのところのブログにいきなりリンクを貼るのは、なんだか土足で人様のおうちに上がるような気がして、記事上からは飛べないようにしています。ご了承くださいませ。

いや、まだまだ、思いついたという状況で、形になるのは先かなぁ。mahoちゃんに限らず、いろいろ食べることに条件がある方への参考になるのならば、レシピやアイデアはオープンにしたほうが良いなぁと考えるに至りました。このロールケーキは今日実家へ持って行き、母と姉とで1つだけ食べて、あとは姉達のチビへのお土産になりました。「美味しい!」と母からのお墨付きです。体重の増加が大変気になる姉は大喜びでした。

母の日のシューロールに関しては「至急連絡乞う」であります。

我が家のダンナサマは、大酒飲みで大食感で甘いものからしょっぱいものからよく食べよく飲みます。おかげで、会社の健康診断では尿酸値が高いとの判定を毎年もらってくるのですよ、、、コマッタものです。でも、この無脂肪のケーキそんなダンナ様的に大丈夫なのかしら?? 最近仕事で毎日終電帰りなので、にっきさんのおいしいケーキでも食べて、がんばれ~ってエールでもおくろうかしら? な~んて考えております。 ワインを使っているところにも魅かれちゃいますね~。

>SUZUさん

尿酸値が高い~って、お気をつけて。うちの事務所に若いのに通風を発症された人がいます。最近は食生活からというよりストレス等で、発症しちゃう人も多いそうですよ。お休みにはストレス発散も兼ねて放牧に連れ出さなくては。で、そのあとにご褒美ですね。
卵黄使用が少ないという点では、苺とヨーグルトのムースのほうがよりカロリーが低い優等生です。

うちも糖尿病の家系だからなあ~。もしも発病したときは私もにっきさんのところに駆け込ませていただきます。スウィーツが思う存分食べられない人生は考えられないものcrying

普段、ケーキが食べられない子にとって
この苺とヨーグルトのケーキは、
心からうれしかったでしょうねぇ・・。
考えるにっきさんは大変だろうけれど、
夢のあるお仕事で、本当にいいなぁと思います。うん。

カロリー控えめは、ダイエッターはもちろん、
甘いものを取ると乳が詰まる授乳中のママにも
好評を博しそう!

>さんぱちさん
そういえば、お母様が糖尿病の傾向が、と前に書いていらっしゃいましたものね。いろいろなものをバランスよく美味しく食べる工夫をしなくっちゃ。

>ゆゆさん
いざというとき、全然メニューが浮かばないと困るので、今のうちから自分の勉強も兼ねて取り組むことにしました。
 会社で仕事中に良いアイデアが浮かんじゃったりして、会社のメモ用紙にはケーキの絵がゴチャゴチャ描かれています。突然上司が机まで来ると、隠すのが大変!(中学生のころの授業中とほとんど変わらないです。coldsweats01

こんにちは~
遊びにきました♪hirorinです。

この記事、すばらしい!!!
実は、父が糖尿病が引き金の病になり、入院してましたが明日めでたく退院♪
塩分、脂肪を厳しくコントロールしていかなくちゃいけなくなるのだけど、大好きなお酒もやめてちょっと可愛そう。
小腹が空いた時におやつ・・っていうのもダメかなぁって思っていたのだけど、こういうケーキもできるんだって、今ちょっと感動中。
でも、自分で作るのはちと大変そうか・・

またお邪魔します!

>hirorinさん
わーい、早々のお運び、ありがとうございます。
お父様のご病気、心配ですね。
このケーキ達は、mahoちゃんの病気を前提に作っているので脂肪分はカットだけど、砂糖はそのままの分量で入っています。ただ、普通のケーキに比べると多分大幅にカロリーダウンだと思うのです。こんどちゃんとカロリー計算もつけてみます。

これらの試作を経て、HPのほうに項目を作ったら、ご自宅でも作れるお菓子のレシピを載せるつもりでいますので、暇なときにチャレンジしてみてください。

私自身、あまり脂肪分のある食べ物はこなせない胃の持ち主なので、今回作ってみて、体に負担のかからないケーキだわぁ・・とちょっと感動しています。つまるところアタシは米と野菜と魚で生きてきた日本人なのね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/20347185

この記事へのトラックバック一覧です: 脂肪分を含まないケーキ:

« 生成り色のケーキ | トップページ | これもチーズケーキ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30