フォト
無料ブログはココログ

« GW初日ですが | トップページ | カメの歩みとそのご褒美 »

意外とイケル

奇しくもヌシさんのところでも、猫猫堂さんのところでも「プリン」の話題が載ってます。プリン・・みんな好きですね。もちろん私も大好き!

さて、ここのところHPに載せる記事用に、低脂肪、もしくは無脂肪のケーキを作り続けている日々。プリンはバターも生クリームも使わないので、かなり低脂肪なデザートです。でも卵黄には脂質が含まれるので、無脂肪とまではいえません。

そんなわけで、卵白だけでプリンを作ってみました!

Ranpaku8

卵白と無脂肪ミルクを使って作ったプリン。それだけじゃつまらないので抹茶を加えて作ってみました。写真はその上に、桜のゼリーを流して固めたものです。

もちろんこうして冷やして、ゼリーなんか流しても、それなりに美味しかったのだけれど、意外にも出来たての湯気がたつ温かいプリンがおいしかったのよ。

ふるふる・・・。卵黄が入らない分、卵の匂いが抑えられていて、抹茶の香りが引き立ちました。

この温かい抹茶入り卵白プリンには、抹茶リキュールのソースをかけると美味しいかもしれない。もしくは抹茶をちゃんとたてたものをかけて、抹茶の苦さを楽しむのも良いかも!

まだまだ研究の余地があります。

Ranpaku7_2

« GW初日ですが | トップページ | カメの歩みとそのご褒美 »

「スウィーツ」カテゴリの記事

ローファットケーキ」カテゴリの記事

コメント

すごーい♪おいしそう!!!
確かに卵黄が入らなければ、お抹茶の風味も引き立ちそう。
天然の果汁まぜたらやっぱり固まらなくなっちゃいます?(そういう知識がないからわからない)
夏ミカン味だったら、これからの時期爽やかでいいなぁ~食べたいなぁ~・・と勝手に思いました。

で、使わなかった卵黄はどうなったのか、それも気になる。

>hirorinさん
酸と蛋白質をあわせると凝固します。牛乳にレモンたっぷり絞って火にかけると蛋白質が固まって、この水分を絞ったのがカッテージチーズです。だから大丈夫!と言いたいところなのですが、つまり蛋白質だけが固まって、水分と分離するやもしれない!というのが私の予想です。やってみないとわからないけど。それよりかは、抹茶ナシの白い卵白プリンを作って、そこに夏みかんやオレンジの果汁を混ぜたシロップをかける、もしくはその果汁に少しの砂糖とコーンスターチを混ぜて火にかけ、とろみをつけたソースをかける・・・うにゃ、マーマレードを少しお湯で溶いたものをソースにしてかける・・・等々が考えられます。そのうちHPかブログでレシピを載せるので、お試しください。

卵黄は確か翌日のお弁当の卵焼きを卵黄多めで作って消化したような気がします。オロナミンCに混ぜて飲むというようなことはしていないです。(ある一定の年代の人にはわかるハズだが・・hirorinさん若そうだからなぁ・・。bleah

抹茶入り卵白プリンとは !!
和風プリンおいしぃですよね~ ♪
ちなみにヌシは 『プリン友の会・会員』 です catface

プリンことクリームキャラメルの謎。
昔むかし海外某国在住時、日本人(特にヲジサンたち)の多い宴会では「クリームキャラメル倍量指示」が定番で、いつも宴会担当者や厨房に「ナゼ日本人はこうクリームキャラメルばっかり食べるのだ?!」と不思議がられたもんでした。
他のケーキには手付かずでも、プリンだけは確実に空になるのです。

ワタシも好きなので言われるまで不思議にも思わなかったけど、日本のプリン人気って案外特殊なものらしい。
何故なのでしょう?
いや、プリン好きで悪いことは何もないけど、前から不思議で・・・。

>ヌシさん

会員だなんて謙遜しちゃってぇ。
「プリンの会 総帥」くらいではないのかな。


こちらもプリンだ~。同時多発プリンだ~happy01便乗させてください。

プリンの会 会員No.2 を夫に持つ者です。
どうしてそんなに好きなのか聞いた所、
「そんなの決まってんじゃん、美味しいからじゃん」と申しておりました。
何の参考にもなりませんで申し訳ありません。
リンク、ありがとうございます。
嬉しくて眠れません。

>アリーマさん
日本男児、プリン好きの理由・・・それには諸説あるのではないかと思います。ハウスの「プリンの素」(インスタントで簡単に冷蔵庫で冷やして作った)で育ったお子さん達が、今やみなさんおじ様になったから。そしてグリコのプッチンプリンで育った世代がそれに続いているから・・・というメーカー洗脳説や、単にフルフルとやわらかくてミルクの香りがして、なつかしいママのおっ〇いを連想するから・・という「おっ〇い原理主義」とか、プリンの形は日本の山富士山と同じだからという「山岳信仰説」とか・・・これはプリン友の会の会員の方々に伺ってみないと。

>猫猫堂さん

そんなわけで、プリン友の会、会員NO2の旦那様に「プリンのどこら辺が美味しいのか」鋭く追及してください。多分答えは「全部!」というむなしい答えであろうかとは思います。

>さんぱちさん

「世界同時多発プリンの日」とか「世界プリンデー」とかがあったらいいかも。

というわけでさんぱちさんのところもプリンでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/20696617

この記事へのトラックバック一覧です: 意外とイケル:

« GW初日ですが | トップページ | カメの歩みとそのご褒美 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30