フォト
無料ブログはココログ

« 復活! | トップページ | 病をおして »

さくらんぼの季節

昨日は医者へ行ったあと、ブレーメンに行きレッスン敢行!

レッスンにきていたのはOさん、花のジョシダイセーです。

Cimg2113

さくらんぼのクラフティを作りました。美しい仕上がりです。でも私自身はこのクラフティのようなプリン液をつかうお菓子の味ってあまり好まない。単に好みの問題なんだけど・・。そんな話をするとOさんも「実は私もなんです」と笑う。「じゃあさぁ、なんで選んだの?」と聞くと「ま、季節ものだからなんでしょうねぇ」とまた笑う。

いや、じゃあ、なんでレッスンの課題に選んだの?って私がつっこまれなきゃいけない話なんだが・・・。二人の会話をPC仕事をしていたかおり先生があきれていました。ごもっともです。

でも、缶詰でなくアメリカンチェリーをちゃんとシロップ煮にしたのをつかったから、やはりちゃんとちゃんとの季節ものになりました。それなりに美味しかったのではないかと思います・・・。どうかな?

Cimg2114

シロップ煮をつくると副産物ができます。そう、真紅のチェリー液が染み出したシロップが残るわけです。これにキルシュワッサーをたっぷり入れてゼリーにしました。もちろんこちらは私の口に入ります。

梅雨はちょっと鬱陶しいけど、キラキラ輝くサクランボの季節でもあります。

« 復活! | トップページ | 病をおして »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

さくらんぼのクラフティ、美味しかった!
昨日と今朝、すでに8等分の内、2個食べちゃいました
来月はお米の粉を使ったお菓子とのこと
楽しみです!

私も同じく、プリン液系お菓子って苦手です。ですから去年レッスンしたタルトレット・シャンベリーは実はつらかったです。(笑)じゃあなんで選んだのでしょう?私も疑問です。

>うきふねさん

美味しく召し上がっていただけたと伺って安心いたしました。お嬢さんとのおしゃべりは楽しくって。女子飯のこととか、来る夏の旅行のお話とか・・・。happy01

>リー夫人

なにがダメなんでしょうね?白黒はっきりしない味だからなのかなぁ。優しい味なんだけどね。
そこらへんを調査するため下期はこの手のお菓子をいっぱい取り上げようかとおもっています。(嘘です。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/21538871

この記事へのトラックバック一覧です: さくらんぼの季節:

« 復活! | トップページ | 病をおして »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30