フォト
無料ブログはココログ

« マイナーチェンジ | トップページ | 甘沼主尊ご生誕記念 »

入れあげる

「入れあげる」・・・我を忘れて人や物に私財を投げ打つことですね。芸者に入れあげる、とか言いますもん。

私がいま入れあげてるのは農家の直売所。徳江農場さんのお母さんに入れあげている。もう自分の休みは余程のことがない限り、徳江農場さんの直売日に合わせてしまっている。午前10時半・・・いそいそとマイバッグを抱えて農場へむかう。ブレーメンのレッスンが入ったりすると、午後に農場へ向かうことになるのだけれど、やはり午前11時前が一番品揃えがヨロシク、かつ徳江さんのお母さんのお邪魔にならない。午後だとお母さんのお昼ご飯を中断させてしまうからね。

Cimg2158

農園脇のイチジクもたわわに実り、良い匂いがしてきました。確か、私、イチジクは苦手だったはずなのだけれど、こう毎週見ているとなんだか収穫の日が待ち遠しく感じられます。

徳江農場の良いところはひとえに、接客してくれる徳江さんのお母さんの程よい感じ、押し付けがましくなくて、でも自分のところのお野菜にすごく愛情を持っているところやおおらかなところかな。あと、足元と鼻のあたりだけが白くてあとは黒い、いかにも農家の猫!が店番しているというのもポイントが高いなぁ。今日は私が納屋に着くころ畑にパトロールに出かけて行きました。今日は後姿だけ拝見。

ここのところ毎回買っているのはトマトと茄子とモロッコインゲンとズッキーニ。今日はそれに新牛蒡が加わりました。トウモロコシや枝豆なんかもボチボチ出始めています。バジルも袋いっぱいで売ってます。

さて、今日は大振りなズッキーニだったので夕食はズッキーニのファルシなんてもんを作ってみました。

Cimg2161

くりぬいたズッキーニの中身と玉葱とココナッツ(菓子屋だから常にこういうもんがある)を炒めて塩コショウして、また皮にもどしてからオーブンで20分位焼きます。ココナッツの風味と玉葱の甘みが旨いです。お好みでさらに塩コショウしてオリーブオイルをかけて召し上がってみてください。

あと、新牛蒡と鶏挽肉で混ぜご飯を作りました。これも羊さんの好物なのよね。

Cimg2162

週末は枝豆を買おうと思っています。トウモロコシもゲットできたら嬉しいなぁ。もう本当に徳江農場に入れあげているこの頃でございます。

さて、でも今日はこれだけじゃなかった。徳江農場の帰り道、川沿いの道を歩いていて発見!

Cimg2159

真っ赤な木苺がたわわに実ってる!!!

午後は出かける用事があったのでとりあえず急ぎ家へ戻り、出かけた帰り道に摘みに寄りました。スーパーの袋にプチプチと摘んでは入れ、たまに通りがかる人に不審がられようとも、藪に手を突っ込んで棘が刺さろうとも気にせず、一心に摘みましたとも・・・。

ただ、もう2,3日早かったらもっと摘めたのに・・・という戦果でした。摘んだ木苺はぴったり100g。ささやかなものです。鍋にいれて火にかけ、実が柔らかくなったら漉して種を取り出したので、さらに内容量は減りました。砂糖を加えてちょっと煮詰めただけなのに、さすが野生の実だけあってペクチンが豊富ですぐに固まりました。

Cimg2163   

貴重なジャムです。色は本当に真っ赤!

来年はもう少し早い時期に、羊も動員して木苺狩りしなくっちゃ!

« マイナーチェンジ | トップページ | 甘沼主尊ご生誕記念 »

普通のご飯」カテゴリの記事

コメント

ベリー採りの最大のライバルは、鳥らしいです。
実家に各種ベリーがあったんだけど、明日くらい・・・と思ってるといつもヒヨドリなんかに先をこされるぅぅぅ~と、母がよく嘆いておりました。

来年は鳥に負けずに早起きしてください。
にっきさんならできそうだ。

いや、鳥と違って「暗いうちから闇にスタンバイする」なんてことも出来るしね、人間だから。

>アリーマさん

そうなの、午後に摘みに行くときも鳥が気になって気が気じゃなかった。ただサイクリング道路沿いなので、鳥はあまり集中して実を食べていられないのかもしれません。川沿いはよくみると食べ物が案外あります。値上げ、値上げの昨今、目を皿のようにして歩く日々も近いかもしれません。

ほわ~、おしゃれだー。
ココナッツなんてすっごいよー、にっきさん♪
ココナッツといえば、単純な私はカレー風味もつけてみたいなぁ。。。とか思ったりして。(ココナッツ=エスニックカレー)

そういえば、私も子供のころは庭にいちぢくの味が熟しても見向きもしなかったっけ。 今はよそのうちの木を見ると成長が気になっちゃう。
不思議ですねー。

私も行きつけの居酒屋ばっかりじゃなくて行きつけのおいしい野菜の販売店が欲しいです。

いいなぁ・・野菜直売所!!
にっきさん、本当にここが好きなのですね。読んでて楽しそうだものw
昨日、義母にとうもろこしのおすそわけをもらったのですが
新鮮な野菜って、生でも甘いにおいがするんですよね。
なんとも懐かしいような・・・

小さい頃は、近所の子たちと一緒に琵琶の木にのぼり
夢中でもぎとった思い出がありますが、木苺はないなぁ。
夏が近づくたびに、自然に帰りたくなるのはなぜでしょう。。。

>akikoさん

料理本に載ってたのよ、ズッキーニのファルシ。ココナッツが意外と合うのでたまにココナッツが余ったときとかに作ります。カレー風味はソースにすると美味しいかも。焼いた海老にココナッツ風味のカレーソースをかけてこのズッキーニのファルシを添えると完璧なお客さま料理になりそうです。やってみて。やってみて。

>ゆゆさん
そうなの、本当にここに行くことが、今お休みの日の一番の目的だもの。ホストさんに入れあげたり、パチンコの玉に入れあげたりするのに比べれば、野菜だけに低価格で安心です。

木苺は実家の庭にもありました。ただ、オレンジ色でちょっと地味でしたね。今回の木苺はワクワクするほど真っ赤で可愛かったです。どうもこの手の木苺は7月上旬が狙い目らしいです。住宅地のヤブでも目を凝らせば探せそうですよ。

枇杷も果物屋さんで買うものではなく、どこかのお宅のお庭から枝ごとおすそ分けしてもらって「種がでか~!」と言いながらむしゃぶりつくものでしたよね。

ズッキーニがこんなにオシャレになるなんて。キュートnote
私の実家にもオレンジ色の木苺がたくさんありました。果汁が甘くておいしかったなぁ。
赤い木苺、すごく可愛いですね。その上こんなおいしそうなジャムになってくれて。にっきさんは食材探しの天才ですね。無人島でも充分やっていけそう^_^;

>オカモさん

木苺のジャムはアレだけ摘んで、これっぽっちか!という量しか出来なかったので貴重すぎて使えません。どうやって食べよう!

さほど俊敏なタチではないので、無人島では蛋白質源を捕ることが出来ず多分お手上げかと思います。

木苺を摘んでジャムだなんて、どこのおとぎ話かと思いますが、横浜の話なんですね。
「いちごばたけのちいさなおばあさん」という絵本を思い出しました。
にっき先生が来るのを待って、小さなおばあさんが、ベリーたちにせっせと色をつけているかもしれませんね。

>ねこてん様
「いちご畑のちいさなおばあさん」ってアタシのことか?と一瞬思いました。ま、それも時間の問題ですが(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/22033082

この記事へのトラックバック一覧です: 入れあげる:

« マイナーチェンジ | トップページ | 甘沼主尊ご生誕記念 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30