フォト
無料ブログはココログ

« 山田営業本部長がぶちあげた | トップページ | 倫敦さんに触発されて »

レッスン&ランチ

ブレーメンの8月のレッスンは教室の工事があるので、前半後半で1回ずつの2回っきりということでお願いしていたのですが、実はブレーメンの工事が延びました。納得した形でリニューアル工事にかかったほうが良いにきまっているので、ここはブレーメンのかおり先生にじっくり腰を据えてもらって、とことん良い教室の形にしてもらいましょう。

だから「8月、レッスン日増やしてもイイのよ?」と優しくかおり先生はおっしゃるのだけれど、頭の先からつま先まですみずみにわたり、夏休み気分が浸透してしまった私は「オーブンが暑いからヤダ」という理由で、当初の予定通りきっちりお休みすることにいたしました。

そんなわけで今日は夏休み前の最後のレッスン。春にレモンパイをやりのがしたN崎さんがレモンパイを、るるさんがトレス・リュスという名前のチーズのお菓子を作りました。

Cimg2241

N崎さんにメレンゲはどんな風に飾っても良い、と言ったらこんな大胆な飾りかたをしてくれました。ここまで思い切りが良いと、、迫力がでます。あっぱれなレモンパイになりました。

Cimg2242

るるさんのトレス・リュスの焼きたての姿です。これは今日、明日食べても美味しくないから月曜日以降、生地が馴染んでからカットして召し上がれ・・・とお伝えしたのですが、るるさんは「え!今日食べられないんですか?明日も?えええ~!」とかなり落胆なさった挙句、「あ、じゃあ今日はデフェールでケーキ買って帰ろ!」と、あっさり立ち直っていました。どんなケーキを買って帰ったのかしら?

さて、このレッスンが終わってこれでもう本当に夏休み♪レッスンが終わってから私がしけこむ食事処はいつもだいたい決まっているのだけれど、今日は新規開拓。先日YANOさんからたまプラでも美味しいベトナム料理が食べられるようになったよ、と教わったお店、Chao Namでフォーを食べてきました。

Cimg2244

生春巻きとデザートがついてセットで1380円。今日は土曜日だったからちょっと高めのウィークエンドランチセットでした。あとなにやらまわりでも美味しそうなランチをいろいろ食べてる人がいて、お店は満員御礼状態。サービスをしてくれるのは優しいベトナム娘さんとベトナム姐さん、あとベトナム兄さんまで厨房から借り出される盛況ぶり。丁寧に作ってくれるせいか、せっかちな日本人には、料理と料理の間がぎりぎり許せるかどうかというくらいあいてしまいます。でもさ、夏休みまで、そんなカリカリしたってはじまんないよねぇ~という夏休みモードの私にはへっちゃらでございました。

味はきっととっても美味しいのだと思う。私は美味しいと思います。でも私、あんまりエスニックを食べなれていないので、他店と比較しようがないのよね。量はたっぷりで、夏バテ気味の私にはあきらかに多かった。さっぱりしてスルスルと食べられるのだけれど、かなりお腹いっぱいになってしまいました。デザートは自分が何を注文したかも覚えていない(認識できなかった)ので、なんだか随分素朴な味わいのものですねぇという感想しかないです。

たまプラーザにおいでになる機会がありましたら、是非一度どなたか召し上がって、感想などお聞かせ願えませんでしょうか?土曜日だったせいかお店がとっても混んでいたので、私としてはレッスンの間のランチは貸し切り状態に近いほど空いているシンパティカのほうが、なんか和めるかなぁ~と思っております。

« 山田営業本部長がぶちあげた | トップページ | 倫敦さんに触発されて »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

えええーーっ!?
またもや当日喰い却下ケーキですか?
私のレッスンもこれでしたよねぇ?

…デフェールでケーキ買って帰ろう。。。
(一体どういう…)

こんなおいしそうなものを二日間、おあずけですかっ!キッチン山田のケーキレッスンは精神修行の場でもあるのだな。

エスニックって評価や好みが分かれるジャンルですよね。
日本人好みに味付けされてるものを好む人もいれば、現地で食べた味を所望する人もいる。
だから人を誘うときには「私はおいしいと思うけど」「私はこの辛さ平気だけど・・」などとついつい色々逃げ道を作ってしまいます。

週末はありがとうございました。
いまのところ、必要以上に何度も箱を開けて、見たり、においをかいだりはしていますが、なんとか食べないで我慢しています。
(デフィールのケーキを食べずにお持ちかえりしてよかった)
明日の朝は速攻で食べる予定です。

>しゅうるりさん

当日喰い却下ケーキですが、持ち運びが非常にラクチンなので、ディフェールのケーキでもベルグの4月のケーキでもたっぷり買って帰れます。ディフェールのケーキように風呂敷をご持参下さい。

>さんぱちさん

ああ、わかる。ついつい逃げ道作っちゃいますよね。私の場合、たいがいのものは食べられるので、より一層、ひとさまにオススメするとき慎重になっちゃいます。でもここのは、お隣に座っていたOLさん二人組みも「美味しいねぇ~」と言いながら私と同じフォーを食べていたので、大丈夫だと思うのよ。

>るるさん

あれぇ、るるさんのブログにきっとディフェールのケーキがいっぱい載っているにちがいない、と思ったのに。
ねぇねぇ、なに買って帰ったの?

トレス・リュスも是非食べてみたいお菓子です。

さて、先日センター南に用事ができ、初めて田園都市線で横浜に入りました。永田町から溝の口まではよく行くのですが、その先が未開の地だったから(笑)たまプラーザ駅ではついキョロキョロとにっきさんの姿を追い求めた私でした。

>オカモさん

田園都市線はあざみ野までが「田園都市線」で、あざみ野より先は「都市」という字が外れます。私が日常使う市が尾駅にいたっては「田園」の「園」の字が「舎」に変わっていたりもします。夜、電車に乗ってあざみ野より先にむかうサラリーマンのうちの18%は近隣のタヌキだと、昨今の横浜市の調査でわかりました。先月の「市政便り」の最終ページに載っていたのですが、ご覧になられませんでしたか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/22727978

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン&ランチ:

« 山田営業本部長がぶちあげた | トップページ | 倫敦さんに触発されて »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30