フォト
無料ブログはココログ

« お疲れ様でした・・・アタシ | トップページ | 朝の30分 »

ラベル買い

さばさんが、ラベル買いしてしまったというお酒を送ってくれました。

Cimg2292

泉酒蔵さんの「夏ヤゴ 純米生原酒」と純米吟醸の「とんぼラベル1号」とんぼのラベルも素敵だけれど、この夏ヤゴの愛らしさ!酒屋さんでこのラベルを見つけて「むふふふふ・・・」とほくそ笑むさばさんの顔が目に浮かぶわ。

週末を待って、昨日夏ヤゴを開栓しました。合わせた肴は鯛のお刺身、トウモロコシ、豚ヒレ肉を塩で焼いて七味ゴマをまぶしたのとアスパラガス。仕事帰りだったのであまり凝った肴は用意できず、シンプルな食卓になりました。生原酒だけあって、さっぱりと辛口なんだけれど濃い!食後にグラスに入れてロックにしたら、それはそれで楽しめました。まだ残っているので、今夜はどんな肴で飲もうかな♪さばさん、どうもありがとう。

Cimg2295

さばさんがお酒と一緒に送ってくれたのは、黒ラブちゃんの下にある可愛い骨型のキーホルダー。黒ラブちゃんとセットでバッグにつけると可愛いよ、というお見立てです。黒ラブちゃん、なんだか自慢げです。

さばさん、感謝、感謝。

« お疲れ様でした・・・アタシ | トップページ | 朝の30分 »

「お酒」カテゴリの記事

コメント

お~、これは神奈川の銘酒「いづみ橋」ですね~♪
このラベル、誘われちゃいますよね。
このかわいさに反してしっかりした中身。

うっふ~、私も今週あたり某お店で出会えるかしら??と思ってます。

私もこれ、大事にラベルはがしてとってあります♪
このトンボと同じ、徳利とお猪口を時々人のブログで見かけて
とーーっても欲しい!!!!のであります。

秋のトンボも楽しみだなぁ・・

ラベルも中身も(骨も?)楽しんでいただけて嬉しいです!

酒飲みのくせして勉強していないので、蔵元の知識etc皆無なのですが、近所におもしろい酒屋さんがあるので、ちょくちょくひっかかっています。さすがヤマさんのブログだけあって、このお酒のことをご存知の方が複数名いらしてビックリ!

夏ヤゴはさっぱりしっかりした味で、私は多分これリピート買いします。飲み切ったあとで、後ろのラベルに炭酸割が推奨してあるのを発見して、興味津々なのです。シュワシュワ系の日本酒好きなもので。
ラベルとおそろいの徳利とお猪口というのも気になります~。
(特に、目玉の親父のぐい飲みをお持ちのhirorinさんに言われると…!)


>akikoさん

さすが!ご存知でしたか。
私ははじめての出会いです。後述のさばさん同様、好き~と言っているわりには、勉強不足で。今週会津へ行くので、そこではしっかり勉強してきます。某お店というのは行きつけの横浜の店ですか?どこにしても、どんな肴に合わせたか教えて~。

>hirorin

うん、この記事にコメントがつくとしたら、hirorinからだろうと思っていました。可愛いよねぇ、このラベル。私も真似っこしてラベルを大事にはがしておこう♪hirorinみたいに肴をいろいろ用意したいのだけれど、お腹を空かせた羊がせっつくのでいつも簡単なものしか用意できませんが、夏はトウモロコシや茄子やキュウリに合う日本酒、っていうのが良いなぁ。で、この夏ヤゴはそうした淡白なお野菜でもちゃんと美味しく飲めました。

>さばさん

重ねてありがとうございました。炭酸割り、良いかも。私はロックで飲むのが気に入ったよぉ。会津には羊も気になるお酒があるらしいので、ちょっくら視察してまいります。

うーん、どんなお料理で飲んだんだったかなー?
明日その横浜の某店へ行きますのでどんなんが合うか聞いてきます!  夏ヤゴ会えるかなぁ??

関係ないんですが、にっきさんがシャトルシェフの話を拙ブログに書き込んでくださったもんだから、ついついつい一個買い求めてしまいました。

調べたらアマゾンで似たようなのが安く売ってたのでした。

「冬瓜煮たやつを食べたいけど、あまりに暑い」という、それだけの理由でした。
この猛暑は物欲もそそります。

最近生活が縄文以前に回帰してたけど、これで少しは弥生化できそうです。

>akikoさん

横浜の某店で聞くときには「安い材料で出来る肴で」という条件をつけてください。そこんとこヨロシクであります。

>アリーマさん

わーい、シャトルシェフ友の輪だ。先日もおたくのヒメ様ならまたいで通り過ぎるであろうちっちゃい鰯が安く売っていたので、シャトルシェフで煮たら、骨まで柔らかくなって旨かったデス。秋から冬にかけても大活躍するから良いお買い物だったと思います。夏休み明けにはシャトルシャフ特集でもしよっかな。

夏休み明けとは言わず、いますぐでも・・・!
昨日届いたばかりでまだ使ってないんですが、4.5lとけっこうな容量の割りに鍋が細長いので意外と場所をとらないんですね。

尚、ヒメさまはイワシが大好きです。
鯛も鮪もまたいでいくけど、鯵と鰯のイキのいいやつには狂ったように反応します。
青魚は本当はあまりよろしくないのですけれどね。

さばさんが・・・
目玉オヤジのお猪口のコトを知っている・・
すごい。ちょっと嬉しい♡

>アリーマさん

シャトルシェフはなにしろ、汁の熱で具材に火を通すので、口径が狭く細長いほうが少ない汁気でこと足りるのでそういう作りに進化したものと思われます。うちの古いタイプは普通の鍋と変わらないので、いつも煮物の汁気を多めにせねばならず、結果煮物の汁が余ります。

ま、夏休み明けをご期待ください。ヌシさんのとこにもアリーマさん鍋購入の知らせはしておいたので、先にヌシ家がシャトルシェフ祭りになるかも。

>hirorin

せんだってさばさんに会ったときにも「hirorinさんのあの酒量は常人ではありえない」と驚嘆し、かつ心配していたから、かなりじっくりhirorinのブログを読み込んでいるように思われます。

はい。
「モリゾーを探せ」も、そろそろ初級です!

ヤゴちゃんについてしか聞かなかったんですが、某店の店長にたずねたら「さっぱり系の揚げ物」とな。 
お野菜とか、お魚とか、さつま揚げ、かしら?
すでに酔っ払いながらの会話で記憶がおぼつかない私、すいまっせーん。

>akikoさん

ありがとうございます。
キスの天麩羅とかアスパラガスの天麩羅なんていうものが合いそうですね。山菜より普通の野菜の天麩羅が良いかもしれないです。
もう飲んじゃったけど、次回はそんなラインナップで楽しんでみますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/22892156

この記事へのトラックバック一覧です: ラベル買い:

« お疲れ様でした・・・アタシ | トップページ | 朝の30分 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30