フォト
無料ブログはココログ

« 20円の怪 | トップページ | フタありシャルロット »

ちっちゃい子の為に

お酒の話はともかく、スーパーでの攻防戦なんつう話題が載ったままのページでブログをストップしていると、キッチン山田のイメージに誤った印象を与えかねないので、早々にケーキの話に戻しておきます。

え?もうイメージは固まってる?既に?ヤバイじゃん、それ・・・。

まぁ、いいや。さて、先月からブレーメンでのレッスンに小学校6年生の可愛い女の子達が親子レッスンに通い始めました。さすがに6年生ともなると手つきもサマになり、お友達同士のふたりは洗い物も分担してこなし、ママたちの出番はあまりありません。時々お嬢さんがたから「ママ、ちゃんと、センセイの見て!」なんつう厳しいお言葉が飛んで、まあ、微笑ましいやら、その真剣さに圧倒されるやら。今まで親子レッスンに通っていらしたのは幼稚園もしくは小学校低学年のお子さんだったので、取り上げる課題も比較的簡単か、もしくはママ主導のレッスン内容でした。

でも小学校6年生の彼女達は、大人ほどには力はないし、台所仕事にも慣れてはいないけれど、でも興味とやる気は大人以上にありそう・・・。次回は既に12月に予約が入っているのですが、12月のブレーメンに提出している課題は「クリームチーズを使った白いリースクッキー」。これだってけっこうちゃんとした内容なんだけれど、小学校6年生の女の子だったら、クリスマスだし、もっとなんかクリスマスらしいのが良いんじゃないかな?と考えたわけです。教室でも作れて、家でもなんとかママと一緒なら再現できそうなケーキ・・・。

ってことで試作してみました。

081104b

081104c

ブッシュドノエルだと、教室では上手く作れても、自宅だとまだロールケーキが上手く焼けないはずなので、失敗の無いバターケーキ生地を使って、でもシロップを打った柔らかい美味しい味にしてみました。間にはラズベリージャムを挟んでいます。ケーキ自体は比較的簡単なので、焼いて冷ましている間に飾り物を自分達で いろいろ作ると楽しいレッスンになるかな?あんまりレッスン内容を詰め込みすぎても、バタバタしちゃうだけだしなあ、とまだ思案の最中です。

このケーキは昨日代官山の事務所に持って行き、可愛い6年生とは程遠い珈琲倶楽部の面々に食べてもらいました。「ウッメ~」とオジサンたちには好評でしたよ。

さて、そんなふうにちっちゃい子のことを考えるのはけっこう楽しい。そしてさらにちっちゃい赤ちゃんの為のケーキも相変わらず作っております。一番最近作ったのは1歳のお誕生日を迎えた女の子の為のバースデーケーキ♪

女の子らしい華やかな感じのケーキを、というご希望だったのでがんばったのですが、「可愛い」というより「シックな」という形容詞があてはまるような出来になっちまいました。相変わらず山さんの美意識はちょっと渋めです。20歳のお誕生日でもイケルな。

08110c

081103b 

側面はこんな感じ。ラズベリーのムースに上は白桃(缶詰)をスライスしたもので飾りました。シロップはラズベリーの色を煮出して赤く染めたものです。ムースは冷凍ラズベリーを砂糖で少し煮て柔らかくしたものを漉して、ヨーグルト、ミルク、メレンゲとあわせたものです。スポンジもバター抜きでラズベリージャムをサンドしたものをカットして使っています。

こんなシックなケーキだけれど、乳脂肪分は使っていないお腹に優しいケーキです。1歳のお嬢さんと一緒に食べるバースデーケーキだからもちろんお酒なんか使っていないけれど、大人用なら洋酒をつかってさらに味わい深いローファットケーキになりますね。

でも・・・1歳のお誕生日らしい可愛いデザインって、山さんにはちょっと無理だよなぁ。

« 20円の怪 | トップページ | フタありシャルロット »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

大丈夫よ、スーパーでの戦いがにっきさんの本当の姿だってわかってるから!(笑

このケーキ、どっちもおいしそう~
食べたい!食べたい!食べたい!

でも、今の気分はチョコレート♪
ものすっごーーーーくチョコレートケーキが食べたい!

>akikoさん

まだ、試作の段階なのでいろいろ大変!上掛けのガナッシュはゆるいほうが綺麗にかかるけれど、固まりきらないうちにチョコプレートとかパイ生地の柊とか乗せたら表層雪崩が起こったり・・・。
あっりゃ~と呆然と眺めておりましたとサ。ところでakikoさん、「脱メタボ!」じゃなかったのかしらん(笑)akikoさんでメタボなら世の中のほとんどの女性がメタボだわよ。無駄な抵抗はやめて食に走ろう♪

遅れて間の抜けたコメントですが、お誕生日ケーキかわいい。先日こちらは21歳のお誕生日祝いをしたばかりですが、このケーキだったら大喜びでしたねえ。そしてレッスンでは、12歳で、こんな立派なものがつくれるんですか…すごいなあ。

>倫敦さん

見た目は綺麗ですが、なにしろ油脂分を含まないのでとてもあっさりしているのですよ。(実は日本人にはこれで充分じゃないか、とおもっているのですが)クリームを食べなれている王子や王様には、一口でペロリと食べられて、おかわり!と云われてしまいそうです。(もしくは首を傾げられそうです。)

上のチョコレートケーキなら多分にっこり!だと思います。日本の12歳、作れると思うんだけど、どうでしょうか?日本国の12歳の女の子を代表して是非作ってもらおうと思っております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/25041734

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃい子の為に:

« 20円の怪 | トップページ | フタありシャルロット »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30