フォト
無料ブログはココログ

« ライン引き | トップページ | バレンタインの理想形 »

自分へのご褒美

「がんばった自分へのご褒美に・・・・」っていう言葉が実は大きらいだ。どんだけ自分を甘やかせば気が済むんだい!ってつい思ってしまいます。山田営業本部長あたりは「そんなぁ、固いこと言っちゃってぇ~」と言うのだけれど、ストイックな山さんが許さない。

そんな「がんばったんだからこれくらい良いよねぇ」なんて言い訳を自分自身にするくらいなら「欲しいから自分の稼ぎで買う」ときっぱり言い切ればいいじゃない。そのほうがすっきりしているサ。と思う。

そんなわけで、自分の誕生日には自分で飲みたいから「真澄」の小瓶をぶら下げて帰った・・・。(自分の誕生日に自分で指輪を買った・・・という話でないところが悲しいが)酒の肴には良い鯖が出ていたので半身を買い、あと美味そうな白滝(冬季限定のヤツです)があったのでそれも買い足し、あとは猫まっしぐら状態で家へ着いた。

家では羊が待っていた。誕生日祝いに花を買ってくる替わりに、同じ「真澄のあらばしり」の小瓶ともう一つ食前酒になる発泡日本酒を買っていてくれた。つまり、そういう夫婦なんである。

誕生日ケーキ・・・そんなもんは無い。真澄のあらばしりと鯖がありゃぁ、充分なんである。白滝を炒めてから、それを出汁と醤油と味醂と酒とでさっと煮て、鯖は下味をつけてから衣をつけて海苔を巻き、磯部揚げにした。

Cimg2800

自分で認めるのもなんだけれど、夢を売るケーキ屋さんとして、これでは失格かもね。嘘でもいいから綺麗なバラの花束に囲まれて、シャンパンとフレンチのディナーの後に、苺のケーキかなにかでお祝いしないといけないのかもしれないな。

ま、見栄を張るのもキライなので来年の誕生日も多分、大好きな鯖と日本酒でお祝いすると思います。

そんなわけで26歳になっちまいました。(あ、物は投げないように!!ちょっと言ってみたかっただけですってば)

ケーキに関しては一日遅れて今日の夜、登戸の先生から宅急便で届きました。毎年送っていただいていたのに、今年はコロっと忘れていたので、なんだかとても嬉しいです。私と羊は今月に結婚記念日もあるので、それとあわせて、今週末に旅行へ行ってもうちょっと夢のあるお祝いをする予定です。旅行に1本余った真澄を持って行こうよ、と羊が言っていますので、同じことを旅先でするだけかもしれませんが・・・。

« ライン引き | トップページ | バレンタインの理想形 »

普通のご飯」カテゴリの記事

コメント

26才のお誕生日おめでとうゴザイマス。
ベンジャミン・バトン上映中だし、今後は地道に毎年若返ってください♪

お誕生日おめでとうございます♪
26さいには、本当にモノを投げそうになりました~

ともあれ、おめでとうございます

鯖の磯辺上げ、おいしそう・・・

お誕生日おめでとうございます!shineshine
2 6 歳 が良い年になりますよう、心より祈っております。(やや棒読み)

26歳くらいになると、誕生日はこんな風に過ごすのが本当になによりほっとしますよね。好きな人(羊さま)の傍らで好きなもの(真澄)に囲まれてのんびりまったりと。アテクシも今年の24歳の誕生日にはそのように過ごそうと思います。ハーフボトルでいいや、アルフレッド・グラシアンかガティノワあたりのシャンパーニュ奮発して(双方ハーフボトルなんてあるかはなはだ怪しいケド)、貝づくしかなんかのお寿司をちょっとつまんで。出来れば見事な太巻きなんていいかも。
何はともあれこの世に生まれた日は喜びに満ちて過ごしたいものですね。生かされた奇跡に感謝しつつ。山さんに会えてホントに良かった。

これって「紺屋の白袴」とか「坊主の不信心」みたいな話ですよね?(ちょっと違う?)
いいんですか、山田部長、これ見てみんなが「誕生日は磯部揚げ」になっても?(海外在住者の里心をわしづかみにする画像です)

未成年で(まだ)飲めない私には、何が何だかよくわからない名前が羅列されてますが、これこそ大人の世界なのでしょう。お誕生日おめでとうございます。

そう、10日が誕生日でしたよね。
のりピーと同じ日なら「同じ」と覚えてるはずだし。

誕生日おめでとうございます。
次の1年も無事でありますように。

>アリーマさん

ありがとうございます。そうですねぇ、10年後には一緒に七五三のお祝いが出来ますね。smile

>るるさん

ありがとうございます。26歳・・・やっぱり5歳も歳をさばよんじゃぁ、まずかったかしら?(あ、物を投げないで!)

>しゅうるりさん

ありがとうございます。
いやぁ、26歳にもなると肩は凝るし腰は痛いし、気を使わない相手(羊)とお財布にも優しいお酒(真澄)で地味にやるのが身の丈に合っているというものです。でもokanさんの太巻きくらいの派手なものがあっても良かったかなぁ。来年のバースデーにはokanさんを拉致してきてください。

>倫敦さん

ありがとうございます。そうか私が26歳だと倫敦さんは未成年なわけね。(チッ!)
鯖の磯辺揚げは母方の祖母の家で集まりがあると必ず登場していたメニューです。だから久しぶりにこれを作ったら、夢の中で祖母の家で亡き祖母と一緒にまったりしてました。「私が○歳なのにおばあちゃんが元気っていうのはすごいよねぇ~」なんて会話してました。

>kanさん

ありがとうございます。のりピーさんもかの地でお元気に活躍なさっていらっしゃることと思います。
私は26歳にもなって、先がだいぶ読めてきたので、肩の力を抜いて好きなように、お菓子を作ろうと思っております。
「無事」・・・これって大事なことですよね。「無事、これ名馬」の心がけで参ります。なんせ26歳ですし・・。

まあ!26歳おめでとうございま~す♪
私も年女で今年は24ですし。。。

ホホホ、石を投げるなんてそんな。
オーストラリアからエアーズロックを投げてみようかと(笑

ご旅行、楽しくゆったりいってらっしゃいませ。


私なんて毎日自分にご褒美あげてばっかりいます。

お誕生日おめでと~~
26歳かぁ。
・・・こら、そんなとこで自分を甘やかしちゃダメです(笑)
私はイースター島からモアイ投げちゃうぞ。

白いフリルのエプロンをいつも想像しているのに
今日はすっかりオヤジなにっき。
でも、そんなにっきだから「友達」になれそうな気がするのだ。
また楽しく元気に1年過ごしてください♪

すいません、名無しで入れちゃったの私。
石投げてください。。。

>hirorin

わ~い、わ~い、hirorinだ!元気だった?>今日はすっかりオヤジなにっき・・・でも飲んだのはあくまで真澄の小瓶だからね。hirorinのように腰を据えて飲むには修行が足りないのよ。静岡はもうすっかり温かいのでしょうねぇ♪

>akikoさん

24歳の年女に知り合いはいないが、24歳と称しそうな年女には心当たりがありましたわよ。ふふん♪

そうなの、誰に迷惑がかかるわけでもないので、24歳と26歳ということで・・・。(天から隕石が私達めがけて降ってきそうだ。)

旅行は週末と書いたけど、週明けでした。週末は仕事だった・・・。でものんびりしてきま~す。

私も「自分へのご褒美」「自分を褒めてあげたい」とか言う言葉が好きになれません。その言葉を聞くと「甘ったれるんじゃないわよぉ!」って叫んじゃうんです。鬼の姑顔になってます。

26歳になったにっきさん、お誕生日おめでとうございます!
羊さんと楽しい旅を。

にっきさん、26歳おめでとうございま~っす!

フフフ、そんな私も先月18歳になりましたっ!!(すいまそんっ)
誕生日は、自分のすきなよ~にするのが一番!!
私も先月の誕生日にはワインをたらふく飲みました(笑)

しかもにっきさんには旅行が待ってるし、楽しみがあってよいですね!

自分の好きなものがわかっていて、そしてそれに囲まれる生活を
送ってらっしゃって、ココロも充実!?
そんなにっきさんだからこそ、
美味しいケーキやお菓子を皆にお届けできるんだと思います。

これからも、おいしいケーキ期待してま~っす!

お誕生日おめでとうございます。

26歳の頃、私は何をしてたかなぁ。つい5年前のことなのに思い出せないわぁ。はははははははは・・・・ぜぃぜぃ。

にっきさんって男前だよね。これ褒め言葉ですから。

旅行も楽しんで来てくださいねぇ。
その後は、またしっかり働いてもらおうかね。ヤキガシ!

>オカモさん

多分、「自分へのご褒美に」ってささやく下心が見え見えの宣伝文句が嫌なんだと思います。そういう雑誌の特集とかみると「女をバカにするでねぇ!」と思います。え~っと、若い女の子に「ああいう男には気をつけるのよ!」と口を酸っぱくして言い続けるお局様と同じ心情なんですね。

>SUZUさん

ありがとうございます。ほほぅ、SUZUさんは18歳ですか・・・・・・・・・・・。(でも冷静に考えると私の歳のサバ読みかたからすると非常に良心的とも言えるか)

>自分分の好きなものがわかっていて、そしてそれに囲まれる生活を送ってらっしゃって、ココロも充実!?
・・・いえ、単に貧乏なだけです。貧乏なりに楽しんでいるだけです。(泣)

>さんぱち姐さん

このまま遠くへ逃亡して、焼き菓子から逃れたら、他の人は見逃してくれる気がするけれど、さんぱち姐さんの追っ手からは逃れられまい。

観念して、ちゃんと作りますってばぁ。

ただいま仕事がドツボな来年年女、トラ虎とら、のサバでございます。
久しぶりに来てみたら…annoyブログ炎上中annoy

お誕生日おめでとうございます。せっかく26歳に若返ったのに(つーことは、自動的に私は25歳なんですよね?)今年は何にもお祝いできなくてごめんなさい。
3月になったら…最悪桜の季節には…遅ればせながら恒例の「冬生まれのお友達」お誕生会、ご一緒してくださいまし。してくださいまーしーよーぉ!

お誕生日 おめでとうございます!!!
26歳だったのですね~~
まぁ・・・はっきり、自信を持って自分の歳が言えるのだから
何歳でも良しと言う事に・・・!
私などは、最近は病院のカルテで歳を確認していますよ(笑)

>さばさん

当方も気付けば2月の残りの休みはすべて仕事で埋まっておりました(どこが休みなんだろう)
3月には、kanさんお勧めの青葉台のウィーン菓子屋でウィーン料理を食べて里山散歩っていう「互助お誕生日お祝い」プランはいかがでしょうか?

>午後のSさん

いえ、私もだんだん自分の年齢がわからなくなります。多分今年、26歳だったよなぁ~と思っているわけです。
日本には干支という便利なものがあって良かったです。そうでないと年々怪しくなる一方です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/27995906

この記事へのトラックバック一覧です: 自分へのご褒美:

« ライン引き | トップページ | バレンタインの理想形 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30