フォト
無料ブログはココログ

« レモンシフォンパイ | トップページ | 桃の季節にも突入したのだ »

羊的幸福

朝、目が覚めて寝床でゴロゴロしながらまず考えるのは、お弁当つくりの手順。毎日似た様な手抜きのお弁当を作って羊に持たせているけれど、夏場はなるべく早く作って冷ましてから持たせないといけないので、その分効率的にパパッと作る。そのためのイメージつくりを寝床でしているわけであります。(そんなことしている間にサッサと起きればいいんだけどねぇ。)

さて、リミットに近い仕事量を抱えた週末を控え、木曜日は仕事帰りにケーキの材料をあれやこれや買いそろえ、頭の中はどうその仕事をこなすかシュミレーションに追われておりました。つまり頭は完全にタコ社長モードになっていたわけであります。

そして翌朝、週末決戦にむけて早めに目覚めた私は寝床で、ハタと気付きました。羊のお弁当の材料を何一つ買ってこなかったってことを・・・。すっかり忘れていたよ。野菜はある、ご飯も炊き上がっている。でも蛋白質がないんだよ~ん。冷凍しておいた鮭も前日の夕飯で消えてしまったし、缶詰もスープ缶だのホタテの出汁缶だの、どう考えてもお弁当に使えるものはナイ。

「ごめんなさい、今日はどこかでお昼は食べて」と言うのは簡単なのだけれど、最近夜レッスンとかで「夕飯は自分で適当に~」と羊にお願いすることが多いので、気が引ける。というわけで、こういう時は奥の手を。

目玉焼き弁当♪(下にはとにかく野菜がぎっしり!)

Cimg3298

卵だって立派な蛋白質だ~い、と思いつつ、こんな弁当を持たされる羊にちょっと同情。

「ごめんね、買い物忘れたんだ」と、このお弁当を見せると、目玉焼きを凝視した羊は、ひとこと。「今月の目玉弁当だね♪」

う~ん、ナイス。座布団10枚!そう考えると貧相な目玉焼き弁当もGOODなお弁当に大変身だね。

羊、そんなわけで損な役回りが多い人生の割には、けっこう幸せそう。秘かにお取引先からこんなものも入手して、使っていた。笑えた。

Cimg3299

クマリフト・・・家庭用エレベーターだの厨房用リフトなどで業界では有名な会社だそうです。力持ちのクマさんがよっこらしょと重いものを1階から2階まで持ち上げてくれるわけですね。

可愛いものにはめっきり弱い、羊氏なのであります。

Cimg3300

« レモンシフォンパイ | トップページ | 桃の季節にも突入したのだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にっきさんのblogにコメント書くの、もしかしたら初めてかも・・・。いつも私の方のblogにコメント付けて頂いているのに、申し訳ありません。

目玉焼き弁当、美味しそうですね(笑)。愛情さえあれば、おかずの内容はなんでもいいのです、はい。

ところで・・・。

8月初めにプチ独り身期間(笑)があるので、そのときにkanさんと飲みor食事に行こうと考えておりますが、ご都合があればにっきさんもどうでしょうか?

※といいましても当方40過ぎのおっさんなので、にっきさんのご期待に添えるかどうか微妙ですが・・・(何の?)。あ、kanさんはとってもいい方で、こちらは何の心配もいりません(笑)。

ちなみに、8/2(日) or 8/4(火) or 8/5(水)のいずれかで場所はまだぜんぜん決めてませ~ん。

普段のお仕事に、キッチン山田としてのお仕事、それだけでも忙しそうなのに、羊さんのためにお弁当までつくってるなんてスゴイな~、尊敬してしまいます。 私は主人にはお米(おにぎりだったり、ふりかけごはんだったり、、、)を用意して、って全然準備じゃあないですね。。。おかずは、お惣菜とかを会社近くのスーパーでデリで買ってもらってます。。。ダメダメな主婦。。。自分のぶんじゃあなく、人に持たせるお弁当ともなると、やっぱりそれなにり内容&見栄えがするものじゃあなきゃいけないような気がして、でもシゴトから帰ってきてorシゴトへ行く前にそこまでのお弁当を準備する気力もなく。。。でも一度、ちゃんとお弁当をつくる!!っていう気合をいれて取り組めばなんとかなるものでしょうか? カンタン手軽に、でもちゃんとしたお弁当を作るコツっていうのがあればいいですねえ~、、私の最近のテーマです(笑)

>teruさん

いらっしゃいませ~。試験合格おめでとうございます。ということで合コン(!)ですね?当方27歳ですがなぜかteruさんより年上のハズcoldsweats01
食べ物の好き嫌いはほとんどありません。養殖もののブリが食べられないくらいです。(ちなみに天然ものならOK)お酒は飲めますが、最近酒量はかなり落ちました。酔っても暴れたりはしないですが「バ~カ」くらいの暴言はたまに吐きます。実際会うとたいして面白くもないです。地味なキジトラ猫がそこらに1匹いるなぁ、くらいのノリでよければお誘いくださいませ。

>SUZUさん

子供のお弁当なら、きっともっと手間をかけたり見栄えを考えたりすると思うのですが・・・羊と自分用のお弁当なので「大人は我慢できるでしょう!」的なお弁当でございます。(汗)
毎日、ほぼ同じ内容で、とにかく野菜を詰め込むだけの日々です。清貧のお弁当とよんでやってください。
もしお弁当を作るのなら、「他人目の目なんかかまってらんないわよ!」という開き直りが一番かと思います。
でも実際、SUZUさんお仕事忙しいのだし、無理しないでいいと思いますよ。今のままでも充分すぎるほど良い奥様ですもの!!

うまい!
羊さんに拍手喝采♪
これが卵焼きだったらこの名言は生まれなかったのですね。
目玉焼きにしたにっきさんとの夫婦合作大ヒット作でありますな〜

天ブリと養殖の差がかる羊さんてすごい。

>可愛いものにはめっきり弱い、羊氏なのであります。

そうか、奥さんにめっきり弱いのか・・・

と、特に必要とされていないに違いないツッコミを入れてみる(自爆?)

>akikoさん

養ブリ駄目なのは私ですの。羊は養ブリでもOK。でも私がキライだから買ってあげないだけです。
私、子供の頃、一時期鶏肉がダメで食べられなかったのですが、母が買ってきたお高い名古屋コーチンだったら食べました。鱈も一時期食べられなかったのですが、最近のは食べられます。
多分、私が食べられなかった頃の鶏肉はタプタプのブロイラーだったのだと思います。鱈は・・・何でだろ?けっこうワガママな舌のようですが、きっと過剰な脂がダメなように思います。マグロも赤身が好きだしね。

>アリーマさん

ほほう・・・そういうツッコミを。

羊氏がお気に入りなのは、スリスリと手ざわりの良い毛の密集した生き物のようです。長毛種はあまり好みでないようで、犬ならボストンテリアとか柴犬、猫なら普通の猫サンが好きなのでしょう。あとは・・・クマか?

妻のことは「ご飯くれる人だから好き」という飼い犬並みの理由であろうかと思いますわ。ふん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レモンシフォンパイ | トップページ | 桃の季節にも突入したのだ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30