フォト
無料ブログはココログ

« 新潟はちゃんとちゃんとのお盆中 (1) | トップページ | 弥彦山スイーツ »

新潟はちゃんとちゃんとのお盆中(2)

新潟市内で美味しいもの食べよう!と意気込んでいたわりには、市内に着いた日は13日でお盆の入りの日。どこもかしこも早仕舞いなのね。新潟三越だってこの日は閉店時刻が早いのよ。びっくり!

そんな中、ラフォーレなどという都会的な商業施設が入っているビル内でこれに遭遇。小林幸子の張りボテ巨大人形。

Cimg3342

存在は知っていたので(ニュースでやってた)驚きはしないけど、この場所にコレか?とちょっとあきれる。

見当をつけていた新潟の食材を食べさせてくれるというイタリアンの店は、なんと無常にも7月末で閉店。やはり地方都市はじわじわと疲弊しているのかもしれないです。もう一軒、目指していた居酒屋はこの日はお盆休み。いたるところで早仕舞いとお盆休みに阻まれて前途多難な幕開けとなりました。古町をあちらこちらと彷徨ううちに、交差点でふと見上げた先のビル2階にワイングラスがキラリとウィンクした(ような気がした)

1階の階段に立てかけてあるメニュー表を見ると、開店一周年記念らしく(だからお盆も休まずに営業しているわけだ)なかなか良さそうな感じ。羊熱望の岩牡蠣もちゃんとある。

南欧料理 osteria Sasaki・・・オーナーシェフが佐々木さんなわけだ。入った時間が早かったのでまだ1組の地元のご夫妻が静かにお食事をされていただけだけれど、そのうち賑やかな予約客が入り、地元のOLさんや、お盆で帰省した家族とおばあちゃんという組み合わせも入店。こじんまりした店はあっという間に満席になりました。地元で支持されているお店なのね。

え~と、写真はありません。かわりにこちらです。

Cimg3361

最初に泡の出るお酒を飲んで、でっかい岩牡蠣をつるるんと・・・。あまりに大きすぎて私は一口では食べられなかったけど。身が厚く、潮のかおりがちょっとして美味しかったです。このお店は新潟産の野菜をいろいろと取り揃えて料理してくれているので、この日は主に野菜を堪能。津南のアスパラガスが素晴しかったです。

津南の太アスパラガスと半熟卵のミラノ風・・・太くて甘いアスパラガスを生ハムやパルミジャーノ・レッジャーノと一緒に半熟目玉焼きの黄味をソースにいただきます。翌日、新発田産のアスパラガスを食べたのだけれど、それも絶品に美味しかったです。初夏から夏にかけて新潟に行ったならアスパラは必食です。ここではあと丸茄子のグラタンも食べたのですが、今回茄子に期待していたわりには、コレダ!という茄子には出会えず。前日、五頭温泉にお泊りしたときにも食べたのですが、普段食べている茄子との違いがよくわからない。

それから新潟食材とはちょっと離れるけど、ここのピザは美味しかったなぁ。石焼窯で焼いた薄いカリリとしたタイプでもなくて、ふっくらふんわりパン生地タイプでもない、やたら噛み心地の良いクセになりそうな生地でした。あとはオリーブの盛り合わせをツマミに軽くワインを飲んでお一人様約4,000円強。くつろげるお店でありました。翌日は朝早く弥彦行きの電車に乗らなければならなかったので、(それにどこもお盆の入りで早仕舞いだし)早々にホテルに戻り部屋でまったり過ごしたのであります。

ちなみに前日の五頭温泉郷、今板温泉の一軒宿でのお食事の様子はこちら。

Cimg3360

相変わらず、旅館のお料理はこれでもか!というほど量があるので、私にはツライ。お品書きを部屋に持ち帰り、いろいろツッコミを書き込んでおります。原本で確認したい方は別途お申し出ください、なんちゃってね(笑)温泉はぬるめですごく良かったですよ。過剰なサービスもなく、本当に静かで(空調が古くて音がしてたけど)、ご飯とお味噌汁とお刺身、野菜の煮物だけの夕食を出してくれるのなら、ここで湯治したいです。

さて、新潟スイーツの話題を挟んで、素敵な居酒屋さんの話はまた後で。

« 新潟はちゃんとちゃんとのお盆中 (1) | トップページ | 弥彦山スイーツ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おお、サ○コEXですね!
本人も望んでいないかもしれないけど、新潟のセンスを疑いたくなるわ。。。  でも、それくらい新潟の星なんだね。

お盆時だという中でいいお店にあたってよかったです。
茄子は残念だったけどアスパラに救われたようで♪ アスパラだけじゃなく野菜はみんなそうなんだろうけど採れたて新鮮は一番甘味があっておいしいんだってね。 田舎で野菜三昧できたらいいな~

>akikoさん

この張りボテ人形は、旅行に行く前に偶然、昼のニュースで除幕式かなんかをやっていたのを見たのよ。だからどこに設置しているのか興味深々だったのだけれど、よりによってココ?という感じでした。写真を撮るのもちょっと腰が引けて、だから正面からのアングルでは無いのよ~。

ここのお店はそれこそシンプルなお料理が多くて、一流店ではないけれど、地元にあったらひいきにしちゃうと思います。

最初大きさが???だったけど、横にエスカレーターらしきものがある・・・となると!!!、ですね〜(笑)
しかもなぜシャモジを持つ・・・?
そして旅日記、にっきせんせい、ステキ〜heart04
私なんて、結局奈良旅もソウル旅も完成してないしcryingsweat01
ぜひ実物が見たいです!!今度お目にかかるときにぜひhappy02heart04

>ちーさん

なんかあのお人形は、いちどお芝居か舞台かで使われたもののようです。だからあんなおしゃもじを持っているわけです。
たしかにデカイのよ~。

ちーさんのソウル旅、日本に帰っても続いているようで、なんか美味しそうな日々に見えます。
日本でのソウル旅延長戦も交えての完成を楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟はちゃんとちゃんとのお盆中 (1) | トップページ | 弥彦山スイーツ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30