フォト
無料ブログはココログ

« 「適当に~」の正体 | トップページ | 「働くアラフォー」創刊 »

ひといきついた

先週から行われていた、カタギの仕事のほうの外部の会計士の先生による会計監査、今日終了いたしました。

ノーミス。なんの訂正も入らず。セキセイインコのような髪型(今回は伸びて、くるくるの巻き毛状態でしたが)の会計士の先生は「今回はヤラレタ!って感じでしたヨ。」と悔しそうなセリフを残して退出。

ふふん、セキセイインコに勝ったゼ!(って、きちんと処理されていて当たり前なんだけどね)

まぁ、私の仕事は監査が入る前で概ね終了なので、実は秘かに打ち上げしてました。

Cimg3384

甘いケーキが無性に食べたかったので、江田のドイツ菓子屋ナッシュカッツェでエスターハーツィーと、シュークリーム(オーナーの修行先、八王子のア・ポアン直伝です)を購入。

何処かの甘沼の王子様のような胃袋を持たない私は、買ったその日はシュークリームを食べただけ。翌朝、羊さんとエスターハーツィーは半分こしました。シュークリームは甘すぎないカスタードクリームがみっしり詰まっていて美味い。疲れたなぁという、こういう気分の日にはぴったりですね。

そして追加でこれも買ってみました。来月の焼き菓子倶楽部で取り上げる「リンツァートルテ」

Cimg3386

以前は丸型(多分直径15cm)で焼いたものをカットして販売していたのが、小型になっていました。以前の形だと、「クラッシック」と区別がつきにくく、お客さんに「どうちがうの?」と説明するのが大変だったから・・・とオーナーは言っていたけれど、私は前のスタイルのほうがしっかり味わえたと思うのだけどなぁ。

ちなみにここのはラズベリージャムにプラスしてチョコレートが隠れています。ラズベリーの酸味とチョコレートの甘さ、スパイスの香り、バランスがとれていて美味しいです。でもなぁ、やっぱり前のホールをカットしたヤツのほうが、ボリュームがあって良かったのになぁ。(しつこい!)

お店には製造と販売、それぞれの求人の紙が貼ってありました。それが、まぁ、突っ込みどころ満載で!(ありきたりの求人広告なんだけどね)

わかってないよなぁ~と思いつつ、コレはそのうち焼き菓子倶楽部の食玩小説のネタにさせてもらおうと思っております。いろいろ大変そうだけれど、美味しいのでがんばってほしいお店です。

« 「適当に~」の正体 | トップページ | 「働くアラフォー」創刊 »

よそのケーキ屋さん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どんなツッコミどころなのか、見に行きたい~
しかし青葉区は遠い…

おつかれさまでした
はい (*^‐^)_japanesetea~~ どぉぞ

。。
。。。 やっぱり こっち (*^‐^)_bottle~~ ♪

ノーミスとは素晴らしいわ!さすがです。
当たり前だけど、それができないからセキセイインコがいるんだし(笑)
ふふふ・・悔しがる姿を想像すると、なんかすごく面白い絵柄が浮かぶ~♪

>kanさん

多分、つっこみどころ満載なのは私の頭の中なのよ。お店が掲示している求人広告は至極当たり前なものです。だからkanさんが見ても「これのどこがNG?」って思うと思います。
でもさぁ、今のご時勢、ケーキ屋の販売アルバイトだけをしてすむ、20代ってどこにいるんだろう。それも限られた地域で。みんな正社員か、さもなければもっと時給の良い派遣の仕事を必死で探しているんじゃないのかなぁ。
あのお店で働きたい!と強く思うほどにはまだ有名店ではないし。
地域と自分の店の特徴を考えた上で、求人もしないと。
求人募集のチラシだって、店に張ってあればそのお店がどんなお店なのか、店主がどんなことを考えているか、店をあらわす広告だと思うのよね。

>ヌシさん

ううん、今回の気分はcakeなのよ。
今日、外出の帰りに自由が丘のモンブランでモンブラン(YUKA姐さんの好物)を買って、事務所でふたりでこっそり打ち上げします!!

>hirorin

そうか、セイキセイインコは間違いを指摘するためにいたのか。なにゆえ悔しがるのかわからなかったワタシ。

本当はもっとセイセイインコとお話したかったんだけど、直接話すのは上司なんだよねぇ。
いろいろ質問したいこともあるんだけどね。水かえのタイミングで聞いてみればよかった。

おお…トルテとはこういうものでしたか…なんとなくリンクしていながら、異なるお菓子を焼いてしまった気がします。カタギの仕事もお菓子もノーミスで、すばらしい。

>倫敦さん

私の今程度の仕事量でミスがあったら、殴られると思います。ミスがなくて当たり前、程度の仕事なんです、実際。

「トルテ」は「お菓子」という意味なので、どんな形でもトルテですよぉ。もともとは夏至のお祭りの時に、太陽の形を模して大きな丸い形(日本のお供え餅もそうですよね)に焼いて神様に捧げたのがお菓子の起源らしいので、そういう意味では倫敦さんのトルテのほうがより一層トルテです。happy01
日本人はつい、こまこまとしたものに作りかえたがってイカン。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「適当に~」の正体 | トップページ | 「働くアラフォー」創刊 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30