フォト
無料ブログはココログ

« 晩秋のお客様 | トップページ | 秋日 »

ずぼら

ずぼらな私であるからして、常に家の中がピカピカなんていうことは有り得ない。ある一定レベルのひどさになるとスイッチが入って、掃除をするというサイクルを繰り返してきた。

しかしここのところ、特に今年になって焼き菓子倶楽部なんて始めてしまってからは、そちらに追われて緩慢な掃除サイクルすら崩壊した。掃除の前に片付けしなくっちゃ!と思うのだけれどそういう地道な努力がいることには、ちっとも自分の気持ちが傾かないのだ。

こういう困ったときに、お客様をお迎えするという大義名分は非常に有効だ。もしかしたら私は自らの掃除スイッチを入れるために、お客様をお迎えするのかもしれない。

しかし・・・今回、ちーさん&さばさんをお招きしようとしていた我が家の現状は、崩壊寸前のありさまで、お菓子の梱包用品や材料に加えてブックオフ行きを待つ本の山、整理しきれていない夏物衣料のカオスでありました。

良い機会だから片付けよう・・・・・。

子供だった頃の私と姉の性格の違いを言い表すエピソードとして母がよく言うのは、「部屋を片付けなさい!というと長女は机の引き出しからはじめて、結局いつまでたっても部屋が綺麗にならず、次女は部屋全体を綺麗にはするが、いらないものをとりあえず机の中に全てつっこんでしまうので、机の中がメチャクチャになる。」というものである。

短期決戦のお片づけには、次女(つまり私)の方法のほうが威力を発揮する。(ただし、永続的には綺麗にならん、絶対に。)だから、いつもはそうするのだけれど、今回は何故か冷蔵庫のパーシャル室(うちの場合、肉ではなくお菓子の材料等が入っている)から始めてしまった。自分でも「なんでこんなとこから始めちゃったんだ?」と思っているのだけれど止まらない。こういう時って自分の意志とはちがう意識が働くんでしょうかね?

何週間か前に、キッチンの調理台の引き出しの整理をしたら俄然使いやすくなった!という成功体験(?)がそうさせているのかもしれないけれど、バラバラに入っていた半端な材料をきちんとジプロックの袋に入れて綺麗に並べて・・・とやっていると、どうも脳内麻薬が分泌されるようで楽しくて止められない。頭の隅では「やばいよ、時間ないよ!ほらそんなことより出しっぱなしになってる本とか洋服を片付けようよ!床磨きとかもしなきゃなんないでしょ?」と冷静な私が一生懸命忠告するのだけれど、脳内麻薬に汚染されている私は聞く耳を持たない。その次はテレビをおいているキャビネットの中の整理を始めてしまった。

そして結局時間切れで床磨きまで辿り着けず、玄関の掃除もままならず、グラス磨きとかお客様のお皿をあらかじめ洗っておくということにも手が回らず、お客様をお迎えする事態となりました。(お客様用のお皿はさばさんが洗わされるハメになりました。ゴメン。)

まぁ、お招きしてしまえばなんていうこともなく楽しくみんなで過ごせるのだけれど、本当はうちの中で一番綺麗だった冷蔵庫のパーシャル室にご案内できれば良かった・・と思う。

« 晩秋のお客様 | トップページ | 秋日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この時期に一度きちんと掃除しておくと、年末の大掃除が楽なんだよね~・・・と思いながら
私もさっきお昼の片付けをしながらコンロを磨きました。
毎日、ちょっとしたことの繰り返しでキレイさを維持できるのに、本当に難しいですね~。

マンションの隣の部屋の奥さんは、毎日ベランダも磨いてるし、
窓のサッシまでキレイに拭いているので
廊下を歩いていると、うちと隣の境目がはっきりわかるほど違いが出てます。

パーシャル室にご案内でも何でもいいんですが、
今日、そのお招きを受けた某ハンコ名人をとっ捕まえてきりきり白状させたら洋梨のタルトに、パニッツァに、ミーートローフですってぇ?そのミートローフをアルミホイルに包んで持ち帰る知恵は無かったのか!?と詰問したら全部お腹にしまったので取り出せないと…。ぐれました、かなーりぐれました。もう体育座りから立ち上がれませんっ。

パーシャル室・・・寒がりだからそれはイヤです(笑)
せんせいのお宅、とっても片付いてましたよ!
うちもちゃんと片付けなくっちゃ・・・と思いましたもん・・・coldsweats01
マダム、そんなこと言ってるとせんせいから「自分で作れるんだから練習しなさいな」って言われますよ〜bleah

>hirorin

そう、今からやっておくと大掃除が楽なのよね。でもあまり、早くからやると結局12月にはまた汚れている・・・という性が悲しい。
hirorinもだいじな講演が終わってヤレヤレですね。お疲れ様でした!

>しゅうるりサマ

うん、グレてもいいから早く体調を万全にしておくれ。どう考えてもアナタにはお誘いが多くて、また断れない性分だから、とことんまで体力を使い果たすわけでありましょう。
春の桜の時期にはかなり早くから予定を立てるので、体調を万全にしてご参加ください。
パーシャル室を空けておきますので。

>ちーさん

>せんせいのお宅、とっても片付いてましたよ!

うんにゃ!
うちには開かずの間というのがあってね、そこをあけてしまった子はもう二度とお家には帰れないの。
ずっとうちでお手伝いさんになるのよ~。

そういえば、ちーさんとさばさんって絶対猫村さんコンビだと思う。

猫村さんコンビって…sign02

僕(しもべ)体質で「さば」な私が猫村さんなのはわかりますが、猫村さんは誰とコンビを組んでいるのだー?
猫村さん×2catcatってことかしら??
そして、にっきさんは奥様(桜チル似)?それとも奥さん(カーラー巻いてる方)?

先生!!!!! 去年と違う洋梨のタルトとは どのような物ですか?
と 聞いたのは私です・・・・三名様で召し上がってしまい・・おまけに
画像のアップも無いのはどういうことなんざんしょ???
ちーさんのほうにあるのか・・・先生!! マダムリー どんなにグレテモ体育座りは如何かと・・せめて 床にひざ抱っこに・・・・フフフ

>さばさん

猫村さんは常人の場合、やはり1日やったら1日は休んだほうが長続きすると思うの。だから日替わりでさばさんとちーさんで猫村さんになってくださいな。
私はどう考えても「奥さん」のほうでしょう。カーラーは巻かないと思うけど。

>午後のSさん

時間がなくてあらかじめアプリコティもできず、写真も撮れず、だったので食べる直前にアプリコティして写真はちーさんにお願いしました。私のカメラじゃ夕方の室内での撮影は無理だし。
ちーさんがすんごく素敵に撮ってくださったので、あとで頂戴ね、とお願いしております。HPのほうにそのうちUPできるかと・・・。

ちなみにレシピの違いは、カスタードクリームを使う、という点でした。Sさんがやられたレシピのタルトよりもう少しミルキーな感じかな?

ずぼらすぎたのか、コメント入れたつもりが・・・ない。
この寒くなった時期にパーシャル室っていうのもつらそうなので保温室ってのはないんですかね?

そうじ・・・そうじ・・・そうじ・・・ああ耳が痛い頭が痛い

いつも思うのは誰でもいつでも拙宅にいらしていただきたいのですが、状況が許してくれません。
ええ、あまりにひどくて。
先日我が家でBBQをやったときに、冷蔵庫だけはきれいにしました。
ちーさんが褒めてくださり涙がこぼれそうになりました。
今度私もにっき家パーシャル室に遊びに行かさせてくださいね。

>akikoさん

そうじ・・・なんで料理は楽しくって、掃除は嫌いなんだろう、私達。足し算は好きだが、引き算はキライ!っていうことなんでしょうか?

>さみぃさん

ああ、そういえばさみぃさんも冷蔵庫の掃除から始めていらっしゃいましたね。
冷蔵庫から始めると絶対、最終目的地点には到達しませんよね?
今も自信を持って人様をお招きできるのは、冷蔵庫のパーシャル室だけです!!そしてここの聖域も11月いっぱいしか保てないと思うの。(泣)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/32064162

この記事へのトラックバック一覧です: ずぼら:

« 晩秋のお客様 | トップページ | 秋日 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30