フォト
無料ブログはココログ

« 新年だけにおめで鯛 | トップページ | 利き珈琲 »

食玩小説一挙公開!

お暇なら来てよね~♪ってわけでキッチン山田のHPのほうに2009年の焼き菓子倶楽部に付いてきた食玩小説を一挙掲載いたしました。

こちらの2010年1月のお知らせの項目のところからどうぞ。ついでに、オープンレッスンのお知らせのところもクリックしてご検討いただけると嬉しいです。(ただいま熱烈オープンレッスン生歓迎中happy01

ご提供いただいた、ちーさんの素敵な写真をいろいろと使わせていただいています。(中には姪っ子の写真も・・・)

よくぞ、まあ、こんだけ飽きもせず書いたもんだ!とも思うし、よく、まあ続けて読んでいただいたものだ、と改めて感謝しております。

最終回、読み逃した方どうぞ。

初めての方は、一応1話から読んでいただくのが良いかしら・・・。ちゃんとしたまとまった分量になったのは第3話からなので1、2話は飛ばしてもOKです。

って、言うか、本当にお暇なときにどうぞ。

« 新年だけにおめで鯛 | トップページ | 利き珈琲 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

おもしろくて一気に読んでしまいました♪
ずっと読んでみたかったのでとってもうれしかったです♪♪
たまに山さんと山ちゃんと山田本部長と登場人物に悩まされましたけど(笑
お菓子だけじゃなくこういう短編小説があって挿絵なんかまで付いてたらもうたまんない楽しみですね。(と、挿絵を強要。。。)

今年はお菓子の注文ができるようダイエット励まなきゃー

>akikoさん

ほほう、もうお読みになったのね?
よほどお暇でしたのかしら(笑)
この小説、たいがい通勤電車の中で揺られながらメモ帳にミミズのような字で書いてました。
まったくねぇ・・・。

書いてるとやっぱり一番書きやすいのは、山田営業本部長でした。どこにでもいるオッサンだもんね。
で、むずかしかったのはタコ社長。本当に苦労するだけの無個性なおっちゃんなんだわ。

きゃーhappy02待ってました!

お米を研いでお風呂に入って、後は寝るだけにしてから読みまーす。

>さばさん

お楽しみいただけましたか?
これをその時々の焼き菓子を食べながら読む、ってけっこう楽しかったと思うのよ。(ああ、自画自賛)
でも焼き菓子の内容と小説の内容をリンクさせなければならなかったし、両方の締め切りが一緒に来てしまうので昨年は本当にきつかったです。

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

ずっと待ってたんですよー、食玩小説。朝から一気に読んで、やっと話がつながりました。山ちゃんのこと気になっていたのでひと安心(笑)。ありがとうございました。

>レフアさん

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
待っててくれてありがとう♪
こんなんでも、楽しみにしてくれている人がいるって思うと、すごく嬉しいです。
食玩小説の途中から、これは最終回までに山ちゃんをなんとかしなくっちゃ、と思っていました。
ちーさんのブログには以前書いたのですが、山ちゃんが嫁ぐことになった「田山友寿庵」の「友寿」って、私の亡き恩師の名前です。亡くなったときに、お葬式にも伺えず、ずっと気になっていたのです。和菓子屋さんの名前を考えているときに、するっとその名前が出てきて、「ああ!先生!」って思いました。
こうした冗談みたいな遊びもきっとすごく喜んでくれたであろう恩師だったので、こんな形だけれど、また再会できたように嬉しいのです。

2話目だけしか読んでいなかったのですが、なんと最終回に同期の山ちゃんがこんな展開になっていたとは!
現実は小説より奇なりで、私も昨年正式に結婚して継母となり、波瀾万丈な12月を過ごし一男の実母となりました。ようやく料理もできるようになり、ブログも復活しましたので、今年もよろしくお願いいたします。今年の抱負は、焼き菓子倶楽部の海外配送を受け取ることです。

拝読いたしました。

…ちゃんとコマ割りもして、
マンガを描いてみたらいかがでしょう?

と、そそのかしてみる。

>倫敦さん

倫敦さんは山ちゃんと同期でしたか。
(いろいろなところで、私の知らないうちに登場人物たちが活躍しているようで、不思議です。)

本当に人生、なにがあるかわかりませんね。倫敦さんたら一気に3人の息子持ちですものねぇ・・・。
(孫だってあっという間に出来ちゃったりする可能性もアリだし)

今年も倫敦さんのドラマチックな人生に目が離せません!!

>kanさん

コマ割りしてマンガまで描くヒマが、どこにあるというのでしょうか。
kanさん描いて良いっすよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/32868273

この記事へのトラックバック一覧です: 食玩小説一挙公開!:

« 新年だけにおめで鯛 | トップページ | 利き珈琲 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30