フォト
無料ブログはココログ

« レモンのお菓子 | トップページ | 結局、人が一番美味しいってこと »

ヘーゼルナッツのプラリネ入りケーキ

たとえ、どんなに干上がろうとも決して諦めはしない往生際の悪いヤツであります。閑古鳥の鳴くレッスンではありますが、めげずに試作を続けております。

2月はバレンタイン用に派手で可愛いこんなケーキもご用意しておりますが・・・

Lesson10feb1

真上から撮ると、なんだかわからないです。チョコレートのフィンガースポンジで囲ったラズベリー&チョコレートのムースに旬の苺をたっぷりトッピングしたシャルロットです。これをハート型で作ったりしようかと思っています。本命がいる人は、チャレンジし甲斐があるってもんです。

でも、実はバレンタイン後にご用意しているこのヘーゼルヌッス・トルテ、コレのほうが男子の嗜好ど真ん中だと思うのよ。

1002lesson1

作りたての時はカラメルがにじんでいなかったのだけれど、一晩置いたら、上に飾った飴がけのヘーゼルナッツからカラメルがにじんでしまいました。本当は純白に仕上げたかった!!

切り分けると、こんな感じ。炒ったヘーゼルナッツを飴がけしたものを刻んでプラリネを作り、それをムースに混ぜています。

1002lesson1d

なめらかなムースにパリパリしたプラリネの食感。ラム酒の香り。

1002lesson1c

私が男子だったら・・・こっちかな。

というわけで、地味、派手、両方ご用意してお待ちしております。

« レモンのお菓子 | トップページ | 結局、人が一番美味しいってこと »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

シャルロットでもヘーゼルヌッス・トルテでも
どっちでも大丈夫だぞぉー !!
でも、こんな気合のこもったものをくれるコなんて。。。今年も crying

個人的には、ヘーゼルかなと思ったけど
相方はショートケーキが大好きなんです。。
ラブリーな型で作れるのも楽しみにしていますね、ごろうじませ、のんた。


↑ヌシさん
早く諦めて(笑)、山田一門に入門しなさい。

私は兄弟子ですよ(笑)

しまった・・・
腹ぺこな時にみちゃったわ

ケーキは最近1個がようやっとな私も今なら3~4は行けそうです

甘い誘惑ぅ~~~♪

>ヌシさん

大丈夫、お優しいマダム達がちゃ~んと写メしてくれると思います。それで我慢しときなさい。

>のりたまさん

だから・・・うちは相撲部屋じゃないってば。
体育会系というネーミングでどれほど生徒を逃しているかわかったもんじゃないのに、このうえ相撲部屋とか言われた日には・・・。
どすこい!

>akikoさん

なにごともほどほどが理想ですよね。
うちはたんまりできちゃったレモンパイとヘーゼルヌッス・トルテを、大家さんのところでたんまり出来ちゃったネギと白菜と大根と交換しました。
今週も鍋が続きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/33047485

この記事へのトラックバック一覧です: ヘーゼルナッツのプラリネ入りケーキ:

« レモンのお菓子 | トップページ | 結局、人が一番美味しいってこと »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30