フォト
無料ブログはココログ

« お久しぶりにベルギーワッフル | トップページ | チャンスには前髪しかない! »

これぞ親子レッスン

今年になって初めてのASU&MARIコンビの親子レッスンでした。

彼女達は隔月でレッスンに通いだして、もう1年以上になります。確実に泡立ても上手になってきたし、材料を測ったり、粉をふるったり、そうした準備もとどこおりなく出来るようになってきました。そして、ふと気付くと一緒にやってくるお母さん達の出番が少なくなっているのです。

洗いものも極力子供達にやってもらっているし、泡立ても自分達だけでもけっこうシャカシャカとやれるようになってきたしね。そんな状況を踏まえて、今年からはお母さん達にもなるべくレッスンを割り振ろう、と決めました。

2月はバレンタインを意識したチョコレートを加えたショコラ・マドレーヌを取り上げる予定でしたが、それに追加して作り方のちがう、もう一種のマドレーヌを追加しました。

ASU&MARIはそれぞれショコラ・マドレーヌに挑戦してもらうことにして、型にバターを塗ったり粉をふるったりする準備から始めてもらいました。その間に、お母さん達2名で一組になってもらって、プレーンなマドレーヌを作ってもらいました。

あら、なんだかとっても楽しそうじゃありませんか♪途中、泡立てが一苦労だったときには、泡立てが得意なASUKAちゃんに模範演技(?)をしてもらい、「どちらがお菓子作りでは先輩であるか!」を身をもって証明してもらったり。楽しいレッスンになりました。

子供達が作ったチョコレートの生地のマドレーヌはこちら。可愛い貝殻型で焼いてもらいました。

Cimg3727

お母さん達が作ったのは、タルトレット型にアルミカップをセットして生地を流し込むタイプ。こちらは焦がしバターを使ったとても香りの良いマドレーヌです。

Cimg3729

我慢できずにお母さんが焼いたほうのマドレーヌを焼きたてに1個ずつお味見。私もちょびっと貰いました。

あとはきれいに袋に入れてお持ち帰りに。

1002oyako

お菓子作りの話で、おうちでも盛り上がったかな?

« お久しぶりにベルギーワッフル | トップページ | チャンスには前髪しかない! »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

あんなにたくさんあったマドレーヌ達ですが、
私の実家と主人の実家に配って来ました☆

家には何の道具もないし先生もいないので、
レッスンで作るだけで終わっていましたが、
今回初めて、家でも作ってみようかなぁ?
と思っています。と言っても道具がない!
ので、まずはタルトレット型の購入から…

次回のレモンパイも宜しくお願いします♪

>フルーツカレーさん

おおっ!やる気出てきましたね?
是非、作ってみてください。
市販されているしっかりしたアルミの型(レッスンで使ったもの)を使えば、タルト型がなくても大丈夫。

そのうちにHPから飛べる真面目なブログのほうに道具について書こうと思っていますが、ますは型よりもボウルや泡立て器、ゴムベラなどから揃えるほうがオススメです。フルーツカレーさんの場合、市販のお菓子が体質に合わないということもあるので、絶対作れると良いですよ。家族みんなで遊べると思うし♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/33284288

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ親子レッスン:

« お久しぶりにベルギーワッフル | トップページ | チャンスには前髪しかない! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30