フォト
無料ブログはココログ

« PLAN DO SEE ってこっちゃ。 | トップページ | 粉 »

サクラサク

お彼岸の昨日は雷とものすごい風の音で目を覚ましました。目を覚ましたのは実家の布団の中。今回のご注文主は実家から歩ける距離の方でしたので、お彼岸ということもあり、実家詣でのついでもあって実家お渡しでお受けいたしました。(そうでもないとなかなか母の顔を見に行かない親不孝者デス。)

お昼近くの時間指定だったので当初は自宅で作って、当日実家へ運ぶ予定でいたのですが天気予報を見ると21日午前は「突風ならびに雷の恐れ」というとんでもない予報だったので、前の晩から泊り込んで実家での製作に相成りました。ちゃっかり、お彼岸用の散らし寿司とお萩のお相伴に預かり、温かいお布団とマッサージチェア付の極楽職人生活でございました。smile

ご依頼は、中学入学が決まったお嬢さんのお祝いケーキ。親戚皆さんがお集まりになってのお祝いの席で召し上がるそうです。

100321b

生クリーム&苺&マジパンのバラというご指定でした。

単なる苺のショートケーキでは味が単調になるので、中のフィリングはカスタードと生クリームを合わせたものにして、小粒の苺をぎっしり挟んでいます。なにしろ上にも苺がどかどかと載り、マジパンのバラも載るので相当な重さ。上の重さに耐え切れず、サンドした苺が端から飛び出すというアクシデントもあり・・・。

入学式は4月だけれど、一足早くサクラ咲く。そんな風情の華やかなお祝いケーキになりました。ゆなちゃん、オメデトウ!

100321c

« PLAN DO SEE ってこっちゃ。 | トップページ | 粉 »

お祝いのケーキ」カテゴリの記事

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

本当に華やかで素敵なケーキです♪
ケーキっていうより、フラワーアレンジメントみたいな・・・
・・アレンジメントだから、ここってセンスの見せどころですね!!
男前にっき先生だけど、とっても可愛らしい感じでーす♪

>hirorin

最近は華やかなケーキを心がけているの。すんごい努力して(笑)
苺がある時期は本当にラクチンなんだけど、4月過ぎると苺が柔らかくなって、そのままの形で使うことが難しくなるので、悩みます。苺からサクランボ、白桃といった初夏の果物へ移行するその間が・・・。
ちょうど新生姜やそら豆、タケノコが美味しい時期なんだけど、ケーキにタケノコを載せるわけにもいかず・・・。
あ、hirorinだったらそら豆もOKかな?smile

新生姜の梅酢漬けを薄切りしてバラにするっていうのはどうでしょうね? 

甘いケーキの箸休めにピリッと新生姜。。。

失礼しました~

>akikoさん

akikoさんのお誕生日は秋だから、チョコレートケーキの上にシイタケの煮たヤツを薄切りにしてバラに見立てて差し上げますわ。モノトーンでかなり美しいと思うの~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/33879684

この記事へのトラックバック一覧です: サクラサク:

« PLAN DO SEE ってこっちゃ。 | トップページ | 粉 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30