フォト
無料ブログはココログ

« 自力でやるということで | トップページ | 砂糖について »

桜前線北上す

皆様、今年の桜を満喫なさいましたか?

私は特に花見には行かなかったけれど、近所の神社の桜が満開で、静かな春を満喫しました。見上げると桜、桜、桜。

Cimg3887_2

そして今日、作っていたのは北国に住むクニ子さんのお誕生日ケーキ。綺麗なケーキをお願いしますとこちらの方からのご依頼です。

角館はきっとまだ寒くて、春が待ち遠しいだろうなぁと思って一足早く桜の花をケーキに託しました。

100404a_2

桜の花は牛乳羹をところどころピンクに染めて桜の抜き型で抜きました。そしてこの桜、ひと晩、マリエンホーフのローゼンリキュールにつけてあるのでほんのり良い香りがするはずです。(桜もバラ科だからいいんだも~ん♪)キルシュワッサー入りのゼリーのなかに浮かべてみました。

側面はうっすらと緑のラインを入れた、アーモンドスポンジです。早春の草をイメージしたのだけれどわかるかな?

Cimg3895

スポンジに囲われた中にはクリーム色のワインのムース。外側から見えるのはそれだけだけれど、実は切り分けると・・・こんなかんじになっているはずなんです。

08masayuki3

正確にいうと下段の苺のムースの中央部分に苺のゼリーが入っています。(この画像は甥っ子まあサマの誕生日に作ったもので、サイズが今回より大きいので仕様がちょっと違うのです。)

切り分けた時に「わぁ~♪」って思ってもらえたら、作った甲斐があったってもんです。

夕方から降り始めた雨は花散しの雨になるのかもしれません。桜が散ってしまうのは残念だけれど、桜を心待ちにしている北国の方がいると思うと、北上していく桜前線を笑顔で見送らなくっちゃと思います。

明日、本物の桜前線よりちょっとフライング気味に角館に桜が届く予定です。クニ子さん、お誕生日おめでとうございます。今年の桜も来年の桜も、その次も、そのまた次も、綺麗に咲きますように。100404b 

« 自力でやるということで | トップページ | 砂糖について »

バースデーケーキ」カテゴリの記事

コメント

やはり春なのですね~
にっき先生のケーキが明るいこと♪
バースデーケーキですしね。

焼きっぱなしとか、手間はかかっていても見た目シンプルという
どちらかというと見た目地味めなのは本来大好きなんですが、
こう明るい楽しいケーキを見るとワクワクしますねぇ。

先生、ほんとにありがとうございます~~!
ケーキにストーリーがあるのが先生の特徴だと勝手に
感動していましたが、また、文章も感動的ですね・・!

涙、しました、依頼主でした・・・ 多謝。

>akikoさん

うん、明るいケーキになりました。
私も見た目地味な焼き菓子を作るのが大好きなんだけど、季節感のあるケーキを作るのも好きです。一見して派手ではないけど、「実は・・・」みたいなのは、かなり好き。綺麗なショートケーキならどこでも売っているもんね。

>rakuさん

いえいえ、こちらこそ大任をお任せいただいて光栄でした。先様にお喜びいただけたというのが何よりです。
やはり春、それもこの時期はなんだか特別ですね。
桜のリキュールを来年は試したいな、と思っております。
またそのうちに一献傾けましょうね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/34077060

この記事へのトラックバック一覧です: 桜前線北上す:

« 自力でやるということで | トップページ | 砂糖について »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30