フォト
無料ブログはココログ

« 山さん、CAFE☆STARに現る | トップページ | 日英オフ会(妹体質全開の巻) »

レッスン→☆→中華街(日英合同オフ会)

昨日は盛りだくさんの一日でありました。

まずはブレーメンでのレッスンがひかえておりました。先月お試しレッスンにいらしたTさんが正式入会なさってので、ちょこっと先輩ののりたまさんと一緒に「サン・マルク」を作っていただきました。

こちらはのりたまさん作「サン・マルク」

10515noritama

アーモンド粉入りのしっかりしたスポンジをシート状に焼いてカットしてセルクルにセット。チョコレートムースを作って流し、固まったら白いムースを作って流して上にもう一枚のスポンジをかぶせ、さらにそのスポンジに卵黄を使ったアパレイユを流しかけ、グラニュー糖をふってから焼きゴテでジュワジュワ~と焼き目をつけます。

ああ、メンドクサイ複雑な工程です。私のレシピの記載方法がもうちょっと分かりやすいほうが良かったなぁと反省です。お二人ともアワワする私によくぞ付いてきてくれました。お疲れ様でした。上のスポンジが贅沢な玉子焼きみたいで美味しそうでしょ?

お二人を送り出したあと、片づけをしたりしていたら1時をとうに過ぎ、アタフタと一旦家に帰り、支度をしてからちーさんのお店CAFE☆STARへ。しかし、☆は遠かったなぁ。田園都市線であざみのまで出るところ、うとうとして寝過ごし、気がつけばたまプラーザ。慌てて反対方向に乗り換えて、ここで10分をロス。あざみ野から市営地下鉄に乗ったら乗ったで、また眠ってしまって坂東橋で降りるところを「あ!!また寝過ごしちゃった!」と思っておりたら一駅前の「伊勢崎長者町」・・・。呆然とホームに立ち尽くすアタシ。ここでさらに10分ロス。まったく本当に、待ちあわせ場所が☆で良かったです。

☆に付いたら皆さんすでにお待ちかね。そう、遥々英国の霧の都倫敦から、bluepinesさんがご主人のブルさんと昨年産まれたプリンスねお君と一緒に一時帰国していらしたのです。ねお君はbluepinesさんの妹さんのお宅でお留守番でしたが、ブルさんとお二人で横浜までマダムと私に会いにいらしてくださったのです。是非、ちーさんのお店も訪ねたいということで、ブルさん、初の横浜はディープな町、小金町からスタートでした。小さくてでも居心地の良いお店でしたでしょ?bluepinesさんご夫婦とマダムとご主人、私、そして偶然、さみぃさんも来店していて、なんのとこはない、すでにそこはプチオフ会場でありました。勝手知ったるCAFE☆STAR、マダムがお二人へお土産としてもってきたロールケーキをその場でみんなで食べちゃうし(ちーさんも一緒♪)すっかりくつろぎモードでありました。

その後はマダムと素敵なご主人(この方のどこがナマハゲなんだよぉ、マダム!)の案内で中華街へとくりだしたのであります。

ちなみにさみぃさんはいろいろとご用事が溜まっているとのことで、残念ながらご一緒できず。(本来の寿命より1日長生きすればチャラだから行こうよぉと誘ったんだけれど、悪魔の一言には乗ってこなかった・・・。)

というわけで、楽しいひと時のお話はまた次に・・・。

« 山さん、CAFE☆STARに現る | トップページ | 日英オフ会(妹体質全開の巻) »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

素敵なこと」カテゴリの記事

コメント

土曜はありがとうございました♪

だから、あのクッキーだったのですねvirgo

ケーキ、大好評でしたよ~!

さみぃ姐さんは悪魔の誘いに乗んないんですよ~(笑

土曜日は本当にありがとうございました。
そんなにお疲れだったなんて…でも、倫敦さんがCAFESTARをご指定下さったのでまったりのんびりお待ちしておりました。

ところでね、先ほど帰宅したなまはげが自分の脱ぎ捨てた靴下を私とシフォンの鼻先に持ってきて無理やり臭いをかがせようとするのです。シフォンはとても嫌がって冷蔵庫の上に避難、私はタオルで鼻と口を防護しながら徹底抗戦。目下某国も真っ青な位の内紛状態・戒厳令発動中の我が家、これがヤツの実態です。あの外ヅラの良さに騙されてはなりませんぞせんせい!

おつかれさまでした。そしてありがとうございました!
いたれりつくせりで甘やかしていただき、本当にハッピーでした。
YOKOHAMAもディープなところから、さらに絶対行き着けない中華街の秘境まで。
日本は奥が深い…
ちなみにシュールリーさん、上記の靴下のお話、とても信じられませんが、これものろけの一種と思っていいのでしょうか…

>のりたまさん

あれから遠いところまでケーキぶら下げて大変でしたね。
無事にお友達のお口に入ってよかった。
さみぃさんを落とすのは至極の技がいると思いました。修行が足らなかったんですね。

>リーさん

いえいえ、ご主人ともども本当にお世話になりました。私の場合、疲れていたとかの問題ではなく、電車に乗ると寝るんです。真昼間、寝てて気付かずに田園都市線の長津田駅車庫まで運ばれたこともあります。

ダンナサマのそんなデマを流してはいけません。そうです、ぜったいデマにちがいありません。

>倫敦さん

当日は本当にお待たせしてしまって申し訳ありませんでした。
倫敦さん、ブルさんのみならず私までもがゲスト扱い、至れり尽くせりで楽しかったですねぇ。お相伴にあずからせていただいちゃいました。
マダムが発する「なまはげ」発言は、きっと素敵なダンナサマを誰かに取られちゃなるまい、という防御反応なんですよ。
素敵なWカップルに挟まれた一夜でした。(うちの羊は鯵の開き一枚をあてがわれて、おとなしく家でお留守番でした。)

あああと。。

誤植を3つ発見smile

先生もお疲れですね。。

>のりたまさん

誤植・・・全部地名じゃん。

伊勢崎長者町→伊勢佐木長者町
小金町→黄金町
坂東橋→阪東橋

でしたね。coldsweats01

小金町→黄金町
…指摘し辛くて黙っていましたが…実は大いに笑いました~(^^)(←人が悪い?!)

>さばさん

「こがね」という音で「黄金」を連想するにはうちの経済は疲弊しております。
せめて「小金」でも落ちてはおらんかいのう・・・。というところでございます。(嘆)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/34722480

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン→☆→中華街(日英合同オフ会):

« 山さん、CAFE☆STARに現る | トップページ | 日英オフ会(妹体質全開の巻) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30