フォト
無料ブログはココログ

« まあさま、元服の儀 | トップページ | ひとまず終了 »

スフレ

先日のブレーメンでのレッスンは「盆と正月が一緒に来た」かのような賑やかさ。本牧マダム午後のSさんの合同レッスンでございました。

このお二人ですと、時々マダムに「ホレ、しゃべってないで手を動かす!」とムチをあてるくらいで、あとはもう自習状態でございます。

マダムはツゴイネルシュニッテンというチョコレートのケーキ、午後のSさんは洋梨とアーモンドのタルト、とそれぞれちがうものをやっておられましたが、この二つはオーブンを使う時間帯がぶつからないので結構私も心にゆとりがあります。

そんなわけで、この日は私も来年1月に予定している「新春オープンレッスン」に向けて試作をしておりました。新春オープンレッスンに関しましてはこのブログの右上にあるウェブページのほうに記事を上げてありますので、詳細はそちらをご覧になってください。

いつもは皆さんに実習していただいて、それをお持ち帰りいただくのですが、今回は1日だけの実施なので、各回を4名定員にさせていただいて、小さいタルトの実習にしました。で、タルトがちっちゃいかわりに、プラスとして私がデモンストレーションをして作ったものをその場でご試食いただく、というのを付け加えております。

せっかく、その場で召し上がっていただくのなら、ここでしか食べられないものにしよう、ということで「スフレ」ざんす。

で、試作ざんす。

Suhure2_2

なにしろ、スフレはオーブンから出したら30秒以内に食べないとせっかくのフワフワがしぼんできてしまうので写真をゆっくり撮っているヒマはありません。あせってます。

この日のスフレは「スフレ・オー・グランマルニエ」でございます。先日購入したオレンジのちょっとお高いグランマルニエをふんだんに使いました。焦って写真を撮り終わったら、マダムと午後のSさんとご一緒に試食ざんす。

ふわふわで熱々で、甘くて、オレンジの香りが幸せな感じ♪

ま、この日はこれで終わったのですが、ちょっと甘さが強すぎたなぁと思ったので、本日改めて砂糖を少し控えて家で試作。オーブンの温度とかも気になっておりましたので。

Suhure4

しかし、とにかく急いで撮らないといけない!というのはなかなか大変なことですね。オレンジの香りをもっと全面に押し出すために、オレンジの皮をすりおろして生地に混ぜるのも手かもしれません。

ちょっと前にこちらの英国淑女が召し上がっている記事を読んだので、チョコレートのスフレも美味しそう♪なんて思っています。ちなみに午後のSさんはかつて「ウニのスフレ」なるものを召し上がっているようで・・・。なんかそれもすごく心惹かれるものであります。

オープンレッスン、お申込はメールでどうぞ~。(ウェブページに詳細アリ)

« まあさま、元服の儀 | トップページ | ひとまず終了 »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

おほほほー、どなたがチョコスフレをお召し上がりになったの?って私のことですか。チョコも美味しかったですけれど、オレンジの香り、こちらまで香ってきます!こんなスフレ食べれるなら、体育会でも何でもレッスン受けたいです。(飴とムチ)

>英国淑女サマ

スフレ美味しいですよね。
試作と称してまたまた作ってしまいそうです。
チョコレートのスフレも実に魅惑的です。
オレンジのスフレは、無農薬のオレンジが手に入ったら、皮をすりおろして加えるとさらにGOODな気がしています。
そちらで魅惑的なスフレに出会ったらまたご紹介ください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/37876767

この記事へのトラックバック一覧です: スフレ:

« まあさま、元服の儀 | トップページ | ひとまず終了 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30