フォト
無料ブログはココログ

« 夢見るマダムのバースデー | トップページ | オープンレッスン&ティーパーティーへのお誘い »

全面降伏したわけじゃない!

本日は午後、ブレーメンでレッスンでした。

たまプラーザの駅を降りて信号の前まで行くと「あしなが育英会」の女の子たちが募金活動をしていました。「震災で親を亡くした子供たちのための募金活動です」と声を嗄らしながら叫ぶ女の子たちに、みんな足を止めてお金を入れていきます。

私も「頑張ってね」と言って募金箱に古い千円札(こういうときのためにもってました)を入れようとしたら募金箱からお札があふれていて、なかなか中に入らない。

どうにかお金をねじこんで、「がんばってね。」とまた声をかけてその場を後にしたけれど、その後も彼女たちは(私が帰る時間になっても)まだ交差点の前で声を嗄らしていました。

その声に、私はその子達の「怒り」を感じました。怒り・・というよりも「くっそ~!こんなことでは負けないぞ!」という闘志のようなもの、赤い「気」のようなものが彼女達から立ちのぼっているように思えたのです。「子供だからどうしようもないこと」だけれど、それが「悔しい!」と心底思っている、その気迫が感じられたのです。だから、みんな吸い寄せられるように募金箱にお金を入れたんだろうなぁ。

自然の前には謙虚に頭を下げるけれど、下げるけれど、「でもけっして全面降伏をしたわけじゃないぞ、アタシ達!」そんな力強さを感じました。

がんばってるなぁ~。負けてられないなぁ~と。

企画しているイベントでは参加費4000円のうち1000円は確実に募金として日本赤十字社に送りますが、のこりのお金から経費(会場代やワイン代、紅茶代、生徒さんに作っていただいた場合の材料費の一部のお支払)を差っ引いて残った金額(残るかどうかこれはかなり微妙なライン)は、日本育英会に寄付しようと、決めました。

マリエンホーフリキュールを輸入している樂空間L’estの中尾さんも、完全無償でのリキュールの提供です。彼女の心意気を感じています。

今日も大きい余震があったけれど、来年の桜を見られるかわかんないけど、でも明日が来るのなら、負けてらんないぞ~!っていうあの子達のパワーに負けないように、アタシもアタシがができる形でがんばんべぇと思います。

いらしていただければ絶対楽しかったと思っていただけるイベントにいたします。いろいろと私自身が至らないことも多いかと思いますが、たぶんもうこれに懲りてイベントなんかしないと思います。なんなら「キッチン山田」というのれんだって仕舞います。

だから、今回ばかりはちゃんと形にして、いろいろな方へのエールに変えたい!と思っている次第です。

イベントの詳細はこちらからどうぞ。

お申込みは定員もあることですので、私へのメールという形で一貫させていただいております。よろしくお願いいたします。

« 夢見るマダムのバースデー | トップページ | オープンレッスン&ティーパーティーへのお誘い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/39637956

この記事へのトラックバック一覧です: 全面降伏したわけじゃない!:

« 夢見るマダムのバースデー | トップページ | オープンレッスン&ティーパーティーへのお誘い »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30