フォト
無料ブログはココログ

« イベント打ち合わせ♪ | トップページ | 夢見るマダムのバースデー »

余震ニモ負ケズ・・・

一応、今日はひっそりとつぶやいておくだけです。

イベント参加者募集してます。

震災以後ひと月を過ぎてからまた余震(もしくは誘発された地震)にみまわられて、たいした揺れでもないはずの首都圏に住む私たちも、けっこうしんどくなってきましたね。

緊急地震速報の音にもビクっとして、そのたび私はちゃんと逃げてます。(脱兎のごとく!毎回!)本当に必要以上に「頑張らなくっちゃ!」と力を入れて日常を送っております。

こんなに一生懸命、「普通の生活」を送ったのは初めてですわ。さすがに疲れますわ。

でもねぇ、季節はちゃんと桜を咲かせ、木々を芽吹かせ、しっかりいつも通りをやってます。エライなぁ、神様。

そして、恒例の春の訪れが我が家にも・・・。

今朝出勤のために玄関を出た羊が「のりちゃ~ん!大家さんからタケノコ~!」と叫んでおりました。ハイ、恒例の大家さんによるタケノコ掃討作戦が今朝行われたようなのです。(うちのマンションの大家さんの裏手はかつて竹林でした。毎年敷地内に生え始めるタケノコを採っておかないと大家さんちは、竹林に飲み込まれてしまうのですよ。)

朝、掘りたてのタケノコ!

美味しいのだけれど、出勤前だと・・・。
美味しいうちに茹でなきゃ、でも茹でてると遅刻するかも・・・ああ、でも今日の夕飯に美味しい筍ごはんが食べられる・・・ああ、でも時間がぁ~というジレンマに駆られるわけですよ。

はい、ちゃんと茹でました。おいしい筍ごはんのためには遅刻も辞さない心構えどす。「タケノコ茹でてて遅刻しました」っていうのは遅刻の言い訳として通用するのかなぁ・・・なんて考えながらも大小3本のタケノコを2つの鍋を使って茹でました。

ちなみにギリギリ遅刻はしませんでした!!えらいぞ!アタシ!

そして久しぶりに余震への恐怖も忘れ、おいしいタケノコご飯のためにお買いものもして、さきほど帰ってきました。今日は羊の帰りが少し遅いのでゆっくりタケノコご飯を炊くことも出来ます。現在進行形でタケノコご飯が炊きあがりつつあります。

がんばって日常生活を送ったご褒美に、今日はタケノコご飯だぁ~!!

ハイ、タケノコご飯だけでこんなに盛り上がれる自分は、かなり幸せ者だと思いマス。

« イベント打ち合わせ♪ | トップページ | 夢見るマダムのバースデー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とれたての筍なんて!うらやましい!うちも竹林にしたい!
イギリスは普通の日常…なのがとても変な気持ちです。むしろ、なんかしなくちゃ、と思ってしまいます。で、こちらも募金イベント!人生、こんなにケーキを焼くはめになるとは。基本もままならないため、焦ってます…

>倫敦さん

>普通の日常…なのがとても変な気持ちです

いえ、とても普通の日常ではないのです、残念ながら。
ここのところ毎日のように大きな余震があって、(今日はなかった、良かった。)緊急地震速報の不協和音がそれぞれのケイタイやTVから流れ、そのたびに身を固くする、そんな毎日の中で、首都圏に住む私たちもここ数日は必死で気持ちを鼓舞して、朝起きて電車に乗って仕事場へ行き、ご飯を作ってご飯を食べて、そうした普通のことをやっているのです。
いつ解決するかその見通しもない原発問題のニュースばかりを見続け、今回の地震で誘発されるかもしれないといわれる大地震におびえ、それでいながら夏の大規模停電を防ぐための節電対策を会社で練りながら、コンビニでお買いものをすればお釣りを募金箱に入れ、けなげな日々を送っております。
こうして書き連ねるとけっこうなストレスを抱えていることが自分でもわかりますわ。はぁ。

そんな中で、イベント計画まで抱え込んじゃったもんだから(自分が悪いんだけどサ)さすがにキツイっす。

再コメントです。ごめんなさい、言葉足らずだったかもしれないんですが、「普通の日常」なのはイギリスのこと。東京は、こちらから見たら充分被災地ですから、「普通」の日常に戻るまではまだまだ時間がかかると思うし、皆健気に日常生活を送りつつ、ストレスレベルが高まっているのは、こちらでメールやウェブで見ていても感じます。そんな中で、イベントも開催するのはたいへん!応援しています。

>倫敦さん

今回の震災は、震災地の近くにいるつらさ(自分たちに何ができるわけでもないのに、ただ茫然と震災地のニュースを四六時中見る。先行きがわからない原発問題に右往左往する)で参っておりますが、倫敦さんやそのお友達のように故郷から遠く離れて、震災の地に思いをはせるつらさもありますね。

もう、どこかで目にされたかもしれませんが、そんな中、(まだ余震も頻発しているのに)天皇皇后両陛下が避難所を訪問なさっているニュースが流れました。日本の皇室の真のあるべき姿を見せていただいた気がします。被災者のおばあさんの手をとって「よく御無事でいてくださいました。」とおっしゃる皇后陛下の言葉で、もしかして死んだほうがよかったかも・・・と思いかねないお年寄りが(現にそう考えてしまうお年寄りも増えているそうです)どれほどの力をもらったか・・・。皇后陛下の言葉の力をとてもとても感じました。単に「生きていてよかったですね。」ではなく「(私のために)よくぞ無事でいてくれましたねぇ」という気持ちがしっかり伝わったのですよ。皇后陛下って方は本当にすごい人です。そして「言葉の力」って確かにあるんだなぁと思いました。

イベント・・・こんな程度で疲れてもいられないので、気持ちを立て直して営業しとります!!応援ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/39613550

この記事へのトラックバック一覧です: 余震ニモ負ケズ・・・:

« イベント打ち合わせ♪ | トップページ | 夢見るマダムのバースデー »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30