フォト
無料ブログはココログ

« キルフェボンを超えられたのか? | トップページ | 水の月 »

akiko讃江

カメラ好きで、陶芸好きで、料理が上手くて、ついでにお酒も大好きな花暦のakikoさん。(この形容の順序に苦労したわ♪)彼女が今年も会社の旅行の幹事をなさるという。

で、行先は長野で、善光寺近辺と小布施の情報を求めていらっしゃると・・・。

は~い!は~い!

善光寺も小布施もけっこう歩き回ってマス!って手を挙げたんですが、考えたら私達、いつもお盆のころに半分日射病のようになってうろついているだけなので、冷静になってみるとそうたいした情報量ももってなかったです。

善光寺にいるといわれている牛の「善子さんと光子さん」の像も発見できずにいるし(汗)。

で、すでにakikoさんもランチ場所はほぼ決めておいでのようで、それもほぼ「どストライク」のようだし・・・。

ま、それでも多少お役に立つかもしれないので、ちょこっとね。

ええっとねぇ、善光寺、お昼の選択肢の一つとして大勢でも対応してくれる、という点では西の門よしのやさんのレストランさくらhttp://homepage2.nifty.com/nishinomon/page/index.htmlは、ちょっと表通から離れているので、比較的すいていて入りやすかったです。(もともと酒屋さんだし・・・。)

でも・・・akikoさんたちは激混みのお盆に行くわけじゃないので、候補の善光寺蕎麦 藤木庵さんhttp://www.fujikian.co.jp/index.phpのほうが趣もあって良さそうですね。ここのお蕎麦、美味しそうだぁ。

まぁ、善光寺のお参りを駆け足でやってのけて、戸隠に蕎麦を食べに行くという手もありますが・・・。(長野に行くとそのパターンが多いデス。)戸隠だとお蕎麦自体は「そばの実」http://www.sobanomi.co.jp/が美味しいデス。天麩羅はもっとひなびた店で食べたもののほうが野趣あふれていてよかったけど。

ああ、でも善光寺だもんね。
近くにある東山魁夷美術館は是非どうぞ。行って良かった・・と思える美術館です。

それから小布施ですが、私たちのお気に入りは町の小さな味噌屋さん。穀平味噌のお味噌と味噌漬けが好きなのよ。気に入って今ではずっとここのお味噌を取り寄せて使っています。まぁ、町の古いお味噌屋さんなだけなんですけど・・・。あと、小さい姪っ子さん(あれ?甥っ子さんだっけ?)へのお土産とかに和紙の中條も楽しいです。ここのポイントカード持ってます!可愛い和紙の置物とか買っちゃうんだなぁ・・・コレが!

栗菓子はお土産に買うとして、栗の木テラスでモンブラン食べるのも良いよ~。(お酒のみのおじさんには不向きですが・・。)

それからお酒はやはり枡一市村酒造場が目をひきますよね。今みたいにかっちょ良くなる以前の店に初めて入った時、酒粕500円の文字を見て何気に「二袋ください」って言ったらものすご~く念を押されて、不思議に思っていたら出てきた袋は約7kgの重さでした・・・という経験アリ。試しに酒粕買って帰ってみて♪

いろいろ観光地として整備された感のある小布施ですが、でも一番の魅力は道沿いにならぶ普通のおうちの普通の庭の花や、畑の作物(アスパラがにょきにょき生えてたり・・・)だったように思います。8月は暑かったけどサ。

ああ、また行きたいなぁ~とakikoさんの旅行の予定を聞いて思いました。
今年の夏の旅行では私たち長野県には立ち寄るけど、松本をかするだけだと思います。

いつかもっと季節の良いときに、小布施や戸隠に行きたいもんです。

akiko賛江~とりとめもなく、おまけにあまり役に立ちそうもない情報ばかりでごめんね。

« キルフェボンを超えられたのか? | トップページ | 水の月 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさか私にとは思わずタイトル見てのんきに、あらまぁ誕生日が今頃のakikoさんがいるのかと。
まことにありがとうございます♪
早速情報をチェックしてみます。
本当にありがたい。
しかも、絶妙な序列…
たぶん逆にするのが相応しいほどのお気遣い。
大人って怖いわね(笑

チビどもは男女ともにいますのでアドバイスの
お土産も買ってみようかと思いました。
同じDNAのかけらを持つ子たちですものね。
善光寺のご利益を。

>この形容の順序に苦労したわ♪
確かに苦労しそうです!
でも、「ついでにお酒が好き」っていうところに引っかかりました。
私が書くなら「ついで」じゃなくて「なにより」かも(笑)

>akikoさん

勝手にお名前使いまして・・・。
ええ、大人も何年かやっておりますと、いろいろ加減っつぅものがわかってまいりますのよ~happy01
旅行はなによりお天気が良いと良いですね。
あと、引率なさる生徒さん、いやちがった、役員のオジサマ方がちゃんとakikoさんの言うことを素直に聞いてくれると良いですね。
ガンバレ!

>hirorin

>「ついで」じゃなくて「なにより」かも

い~え、こういうところにこそ神経を使うのが大人ってもんなのよ!
それにこのブログの読者でakikoさんのブログも愛読していらっしゃる方なら、そんなの常識よぉ~(あ、口が滑った!)

にっきさん、結構お詳しいのですね!

順番は兎も角、やはり繋がりはありますよね。
食べる事、飲む事が好き・・料理が美味くなる・・盛り付けも大切な要素なので陶芸・・・出来上がったものを写真にとりブログへ・・笑
まぁ、それだけじゃないでしょうけど。

東山さんは親父殿も好きだったなぁ。
私も好きな画家です。

>Benさん

夏になると涼しいところへ~っていうのが定番なんだけど、その割に長野(善光寺あたり)って暑いんですよね。
長野は人も良いので、いつも気持ちよく過ごせます。
軽井沢に会社の別荘がかつてあった(今は無いの・・・)ってこともあってずいぶん行ってるなぁ~。

akikoさんに関してはまだ素人の域を脱していません。
Benさんのほうが詳しいと思います。
あ、hirorinならさらに詳しいか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/40397694

この記事へのトラックバック一覧です: akiko讃江:

« キルフェボンを超えられたのか? | トップページ | 水の月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30