フォト
無料ブログはココログ

« こちらもご一緒でしたのよん | トップページ | もうクリスマスなのだ! »

良い子の適量

良い子の適量はこれぐらいだと思います。

P1000706


P1000708

日本酒のガラス製のおちょこに洋梨のムースと洋梨のコンポートをのせました。

ええ、こちらのケーキの残り物でございます。(笑)
アタシのお味見用で~す。

« こちらもご一緒でしたのよん | トップページ | もうクリスマスなのだ! »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

お猪口サイズですか?

人から悪い子と後ろ指をさされても…
半ダースは頂きたいものです。(^.^)

周囲の評価も気にならない年頃だし…

>いその爺様

お返事コメントが遅くなってしまってごめんなさい。

こういうケーキの場合、各パーツを少し残しておいて味の確認ができるのでちょっと安心(でも味見していまいちだったからといって作り直しているヒマはないので単なる気休めでしかないのですよね・・・。)
焼き菓子のホールのほうが、どの段階であっても味見できないし、断面見られるわけでもないので、心理的にはキツイです。
自分を信じるしかない!ってところがあります。

このお猪口、ぐい飲み程度のサイズはあるので、小さなカフェのランチデザートくらいにはなると思います。
主夫業が軌道にのったら、こういうプチデザートにも挑戦なさると、ぐっと主夫連合の株があがりましてよん♪

センセー
良い子の適量のタイトルを見るたびに
自分は悪い子なんだと思い知らされます。
いつまで、この思いは続くのだろう・・・(泣)

>午後のSさん


↑のコメントは「さっさと次の記事をUPなさい」という愛のムチかと思い、
あわててクリスマスケーキの記事をUPしました。
表玄関ブログと同じ内容じゃないの!というご指摘は却下させていただきますわん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/41846941

この記事へのトラックバック一覧です: 良い子の適量:

« こちらもご一緒でしたのよん | トップページ | もうクリスマスなのだ! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30