フォト
無料ブログはココログ

« かすてら、番外編(終了いたしました) | トップページ | 2012年巻頭は »

安納芋のタルト

安納芋ってご存知ですか?

二、三年前母と姪のKANAKOさんが京都へ旅行して、京都でこのお芋の焼き芋を食べたらすご~く美味しかった!と言う話から、私はその存在を知りました。

で、どこからかその安納芋を見つけては母は焼き芋にして食べていたようです。蜜芋というネーミングでも売り出されているようで、最近は地元のスーパーでも見かけるようになりました。

今回、おひとり暮らしのご高齢の女性にお誕生日ケーキを、と頼まれたのですが、生菓子ではきっと持て余してしまうかもしれないし、焼き菓子でもOK、ということでしたのでこの話題のお芋を使って小さなタルトをこしらえてみました。

安納芋のタルト

Annouimo1

生のお芋を切ると、色はなんとオレンジ色なんです。

で、焼くと綺麗な小金色になります。フィリングもこのお芋のペーストを作ってアーモンドクリーム、ケーキクラムと混ぜ合わせました。

でもこれだけではお誕生日らしくないので、バースデープレートを作ってのせました。

一人で迎えるかもしれないお誕生日、お友達から届いたお菓子の箱を開けて、ちょっとクスッと笑ってもらえたら良いな・・・なんて考えて。

Annouimo2_3

P1010044_2


お誕生日のその日頃から味が馴染んで美味しくなります。

少しずつ召し上がっていただくのも良し、親しいお友達やお嬢さん方が訪ねていらしゃる週末までじっと寝かせておくのも良し、そんなふうに伝えていただければと思います。

一緒に年を経るお友達って本当に大事ですね。

« かすてら、番外編(終了いたしました) | トップページ | 2012年巻頭は »

バースデーケーキ」カテゴリの記事

コメント

知ってます!ってか、鹿児島で食べてきました。そして今朝も食べました。あま~ですよね。その女性、とても喜ばれたと思います。お芋自体がおいしいのに、そこにアーモンドクリームまで入っちゃうんだもの!!画像見てるだけで幸せになるわ~。

さんぱちさん
ほほ~、より原産地にちかいところで召し上がっていらしたのね?
最近横浜北部でも作りはじめたようですが、こっちの気候にも合うのかな?

このブログ記事はご依頼主様へのお伺いも兼ねていたので
まだ先様へはお届けしてないの♪
無事OKが出たのであともう一日寝かせてから出荷で~す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/43260421

この記事へのトラックバック一覧です: 安納芋のタルト:

« かすてら、番外編(終了いたしました) | トップページ | 2012年巻頭は »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30