フォト
無料ブログはココログ

« ひなまつりのケーキ | トップページ | 業務連絡♪ »

発酵蔵カフェ「かもし堂」

田園都市線沿線、鷺沼駅から徒歩15分くらいのところに、「発酵食品カフェ」なるものができた、と知った時から、これはちーさんをお誘いしなくっちゃね♪と思っておりました。

よんふくカフェオープンに向けて充電しているちーさん、こういうお店もきっと参考になるから・・・・なぁんてね。単に自分が行きたかったの。

ちーさんともおしゃべりしたかったし。

そんなわけでちーさんと久しぶりにおデートでしたの、休みなのに家に仕事を持ち帰っている羊を置いて・・・。

鷺沼駅からトコトコと坂を下っていくと道沿いにそのカフェはありました。

「発酵蔵カフェ・かもし堂」は14席(多分)のこじんまりとしたカフェながら、明るい店内にはすでにお客様が満席状態(言わずもがな、すべて女性です。)。

かもし堂定食A(お魚・お味噌汁・お漬物・副菜・ご飯)を選択。二人とも魚が「むつ」だったことで即決!

P1010517


「むつ」の塩麹漬け、美味し!!

身がね、ほっこりと厚くて美味しいのよ。お肉の定食もあって、それは今日は豚肉だったらしいのですが、やはりお魚よねぇ♪この定食で1000円也。

デザートはプラス280円で食べられます。

私はお味噌のクレーム・ブリュレを頼みました。

P1010518


あのね、これが侮れない美味しさだったの。量はちょっぴりなんだけどね。

接客も丁寧で、満足できました。

副菜のお野菜がもうちょっとあると良いかなぁ。

カフェ☆スターのちーさんのご飯に慣れているから、ついそんな贅沢を言ってしまいます。

そのあとはたまプラーザの老舗のコーヒー店「すなづか珈琲店」に移って、さらにおしゃべり。

よんふくカフェに「シャンティ・ガフ セット」を置いてほしい、(ちーさんお手製のジンジャエールにビールをつけて、クラッカーとピクルスを添えてくれ、と頼みました!)冬の特別メニューでかまわないからグラタントーストセット(半斤分の食パンの中身を少しほじって、中にグラタンを詰め、上にとろけるチーズをのせてオーブンで焼いたグラタントーストに、温野菜のサラダと玉ねぎのコンソメスープの組み合わせ)を是非出してほしい!とわがままのオンパレードを述べてきました。

寒い冬の日、アツアツのグラタントーストで舌を火傷しながら、冷たいビールでその舌を冷やす黄金町の昼下がり・・・。良いなぁ♪

こういうのに賛同するのはさんぱちさんくらいだ、とちーさんに笑われました。

そんなことないよねぇ~?

今からとってもよんふくカフェのオープンが楽しみです。皆さんも今のうち、アレが食べたい、これが食べたいと言っておきましょうね!

« ひなまつりのケーキ | トップページ | 業務連絡♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今、シャンティ・ガフのくだりを「にっきさん、いいサジェスチョンするじゃん!」と思いながら読んでいたら、いきなしワタクシの名前がでてきたから驚きましたよ!!賛成!!異議なし! そしてうちの塩麹はいまだ発酵せず! 

さんぱちさん

シャンティ・ガフセットには最初、チーズという案もあったんだけれど、それよりクラッカー&ピクルスが良いかな?と思って。どう?
(多分、わたしとさんぱちさんの意見で、これは決まりだと思うよ~。)
あとはしぶるちーさんを説得して真冬のグランタントーストも推してくれぇぃ。

ちーさんがつぶやいていたので、
おお、と思ったらにっき先生とおでかけだったのねlovely

わがやでも塩麹を作っていますが、
トリハムなどにめっちゃ重宝しています。
せんせも仕込まれてみては???

あ、このお店は、4月号のサルースにも載っていました~。
私もいってみたい♪

そうなの。ちーさんがつぶやいているのを隣で見てました。塩麹、気をつけないと私、ちょっと塩分過多になりそうなので最近は酒粕漬けにしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/44491079

この記事へのトラックバック一覧です: 発酵蔵カフェ「かもし堂」:

« ひなまつりのケーキ | トップページ | 業務連絡♪ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30