フォト
無料ブログはココログ

« お花見日和 | トップページ | 大福の結婚祝い »

青海波

日本の文様が好きで、文様辞典なるものも持ってます。

家紋というのもすごいデザインだしね、ああいうのを見ると、昔の人はすごいなぁ~、その上に胡坐組んで、私たち生きてるだけじゃないか・・・なんて思うこともしばしば。

好きな文様のひとつが鱗文様

Kyosi01y_1051


このパターンにちがう色合いの鱗文様を重ねたデザインで、昔昔・・その昔、大学時代の卒展のポスターをシルクスクリーンで刷りましたっけ。今でもこのシンプルな文様が好きです。

ま、ただし・・・さすがにこれをケーキの図柄にしようと思ったことはございません。なんたって龍や大蛇をイメージさせる文様だからね。

その点、この青海波は「大海原に続く静かな波のようにいつまでも穏やかな日常が続きますように」という願いを込めた吉祥文様なので、OKでしょう。

青海波文様

Seigaiha02y_691


marutoさんの奥様のバースデーケーキのデザインに迷う日の朝、起きぬけのアタシの頭の中にぽっかりとこの文様が浮かびました。

「え~?何コレ?」と思いはしましたが、無意識の中でアタシの頭の中のオンボロコンピューターがはじき出した答えだったので、素直に従うことにいたしました。

考えてみれば確かにこの図柄、ロールケーキの断面で作れないこともないわけで、これをうまく使って、かつ美味しいケーキにするための具体的な方策は、レシピノートを探せば割と容易に見つかるものです。

そんなわけで青海波のケーキです。

Maruto5

Maruto7


文様に目を奪われがちですが、それはあくまでデザインであって、ケーキ本来の味が大切であります。

これは以前、カフェ・ハンズさんでの試食会でお出しした「ヒムベーレ」の応用版です。

Himb


ラズベリーの実をピュレにして、それをバタークリームに混ぜ合わせて作った華やかなピンクのクリームを、フレッシュなラズベリーの実と共にヘーゼルナッツ入りのスポンジにサンドして組み立てました。

ラズベリーに合わせてシロップはキルシュワッサーを加えて軽く華やかな香りにしております。ただし、maruto家は今、ご懐妊中のお嬢さんが里帰りしていらっしゃるので、お酒はシロップに入れただけで、私のケーキとしてはアルコール度控えめです。

あっちのブログに書いちゃうとめんど~なので、こっちにだけ書いておきますが、コレ、カーネーションの色にちょうど合うので、母の日用のケーキにも使えるんじゃないかと、実は踏んでます。シンプルなこれ↓にプレートを付けると良いんじゃないかと・・・。フレッシュなラズベリーの実をデコレするとお高くなってしまうので、母の日用はシンプルに・・・(と、思ってます。)気になった方、どうぞ。

P1010632_2

« お花見日和 | トップページ | 大福の結婚祝い »

バースデーケーキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/44875668

この記事へのトラックバック一覧です: 青海波:

« お花見日和 | トップページ | 大福の結婚祝い »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30