フォト
無料ブログはココログ

« ショコラ・シュニッテン | トップページ | 珈琲を飲みながら »

とうもろこしのひげ茶

表玄関のほうのブログ(現在お休み中デス)で交流させていただくようになった、国際中医薬膳師のシェルさんが、この梅雨時への薬膳的アプローチについてお話しくださるというので、シェルさん主催のお茶会に参加してまいりました。

もう・・・先週の話になってしまいましたが。

で、このお茶会のさらに楽しみだったことはお茶会の会場となったのが、同時期にお知り合いになった日本料理教室 彩楽 の岡村先生のご自宅兼スタジオだったから。

久々に満員電車に乗って東京へ向かいました。場所は大塚。大塚って池袋の先だったのね。その昔、お取引先のアパレル会社があったっけ?というくらい馴染みの薄い場所の為、念入りにグーグルの地図でスタジオまでの道を前日シュミレーションするものの、見事に地図上で迷子になるアタクシ。地図上でもどんどん目的地から遠ざかってしまうのがわかる!PCの地図上だというのに冷汗が滲む、焦る!

間違いなくこれではたどり着けない!と悟った私は、直接岡村先生に泣きつきました。レッスンでおいそがしかったに違いないのに、地図に道順をなぞったものをお送りいただきました。すいません、岡村先生。おかげさまでたどり着けました。はぁ。

広々とした素敵なスタジオでこじんまりとしたお茶会スタート!ご同席した他の参加者の方はすらっとしたスリムな美人さん達。皆さんに名刺を頂戴して、自分が名刺を持っていかなかったことをちょっと後悔。お茶会自体はシェルさん手作りの薬膳的ビスコッティをいただき、ジャスミン茶を飲みながら、梅雨時の水滞体質(←私、モロ、この体質なんです)が、いかに水はけよくするか、について摂取する食べ物や飲み物の面から、詳しくお話しいただきました。

私、汗はしっかりかくのですが、それでも冷房にあたっていると下半身に水がたまっていくのが手に取るようにわかる体質。あと腎臓が弱いのか、少し疲れていると健康診断で必ず「血尿アリ」にひっかかるのよね。今の梅雨末期から夏場にかけての湿度の高い日々を毎年、朝、どよよ~んと重い体を引きずりながらむくんだ寝起きの顔で過ごしております。

で、そんな水滞体質にも効く食べ物を伺ってきたのですが、特に特別な(たとえば「猿の肝」←子供の頃昔話であったよねぇ♪)ものではなく、普通に売られている季節の食べ物をちょっと意識してとるだけでも全然ちがうようです。手っ取り早く言えば、トウモロコシのひげ茶なんか良いのよ~ということで、即実行しようかと。

即実行!という割には地元のスーパーでは扱っておらず、やっと昨日タマプラで見つけて買ってきました。私が購入したのは手軽に飲めるティーバッグタイプです。

これで、水はけのよい女になれるか、しばらく頑張ってみようかと思っています。

ちなみにこのお茶会の後、久々に会った閣下も、舌の側面にしっかり歯の跡が残る見事な水滞体質。おまけに汗がほとんどかけない夏がツライ体質でした。(←学生の頃からずっと!)閣下も最近体の不調を整えるべくお高い漢方を試しているとのことで、一緒に食事をする間、当日シェルさんから教えていただいた内容をいろいろ伝えたのですが、結局頭にのこったのは「とにかく、トウモロコシのお茶なのね?」ということだったらしく、後日、「トウモロコシのお茶ゲット!」という短いメールが届きました。

閣下の不調が水はけが良くなることで少しでも改善されれば、臣下としてこんなに嬉しいことはございませんです。

お茶会主催してくださったシェルさん、お世話になりました岡村先生、どうもありがとうございます。

« ショコラ・シュニッテン | トップページ | 珈琲を飲みながら »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山田様

こんにちは。先日はお茶会参加ありがとうございました!

感想記事、ありがとうございます。

かすてら、ぺらっといただきました。

「トウモロコシひげ茶」ペットボトルはカルディにありました!

水滞体質にはハト麦茶、プーアール茶、麦茶、コーヒー、ウーロン茶全部いけますよ!
この間のプルーンといちじくビスコッティもききますよ。

また何かありましたらご参加くださいませ。

韓国土産で流行ったとうもろこし茶ってそれかしら?
私は水はストレートに流れ出る体質だと思うんだけど、飲んでみようかなぁ。
(↑ただのお酒の飲み過ぎで下痢するだけ?)

>シェルさん

コメントありがとうございます。
こころなしか、他の飲料よりトウモロコシのひげ茶のほうが、味がぼわんとしていてガブガブ飲んでも胃に優しいかな?と思って、気に入りました。
職場で扇風機を回しながら、熱いトウモロコシのひげ茶を飲んで汗かいてますhappy01

>akikoさん

とうもろこし茶でもOKみたいよ~。
水がストレートに流れ出る体質って!それちがうから(笑)
akikoさんはむくんだりしない?
私は冷房の効いたオフィスでずっと座っていたりすると
けっこう体がきつくなってきました。

暑いんだけど、扇風機の風にあたりすぎると体痛くなるし、
けっこう飼育がたいへんな生き物だと自分でも思います。

こんばんは。

トウモロコシ茶は悪くはないですが、ふつうにトウモロコシを食べたほうが効き目があります。(トウモロコシ部門では、ひげが一番水滞に効き目があります。)

それと、頻尿で水みたいなおしっこが何か飲んだらそのまま出る体質、または頻尿なのにおしっこ少ない体質、どちらも水滞の素質ありです。(おしっこ少ない体質のほうがよくないけど。)

説明不足ですみません。

夏でも、そうめんに、夏野菜サラダに、刺身にビール・・・みたいに冷たいものばかりとると水滞がどんどんすすんで、栄養吸収できないのに太るサイクルができますから、ほどよく温かいものもとりましょう。

水滞の人はかなりの確率で、血虚か気虚もかぶってるので参考にしてください。

>シェルさん

訂正ありがとうございます!
akikoさん、ともろこしのひげ茶を購入しましょう!
私が買ったのもとうもろこしのひげ茶でした~。
職場で熱いとうもろこしのひげ茶を飲んで汗をかきつつ
体質改善に努めております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/46125605

この記事へのトラックバック一覧です: とうもろこしのひげ茶:

« ショコラ・シュニッテン | トップページ | 珈琲を飲みながら »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30