フォト
無料ブログはココログ

« 趣味と道楽 | トップページ | わすれないうちに »

マリエンホーフのブループラムリケールを使って

土曜日の夕方に会津・裏磐梯の旅行から帰って参りました。

例によってスケッチブック一冊分の旅行絵日記を旅行中ずっと書きつづけ、帰ってきてからもデジカメの画像を印刷してそれらも切り張りして完成!そこで旅行のことはすべて記録しているのでブログで記事にする余力はありません。明日以降ちょこっと印象に残ったことなどを書こうかな、と思っていますが・・・・。

絵日記閲覧ご希望者の方は飲み会の時などにお声かけ頂ければお持ちいたしますわよ。会津・裏磐梯編はこれで2冊目になりました。(前回行ったのは北京オリンピックの年でした。)

さて、旅行から帰ってからすぐに取り掛かったのは午後のSお姑サマのお誕生日ケーキでございます。お誕生日当日は旅行から帰ったその日でしたので、ご容赦いただいて、翌日の朝発送して当日便で夕方着にさせてもらいました。

午後のSさんからは「リクエストは聞いていただけないんですか?」と詰め寄られましたが(笑)、6月のマリエンホーフリキュールの試飲会の時にSさんのバースデー用にすでにリキュールを仕入れていたので、無情にも「リクエストは無しです!」とお答えしておきました。

唯一(?)聞きとどけた希望が「さっぱりしたもので、10月からの大仕事に元気が出るケーキ」というものでありました。

元気が出るっていっても朝鮮人参とか、マムシドリンクとか使えるわけではないので、そこはまぁ、気持ち程度に押さえておいて「さっぱりしたもの=涼しげなもの」と勝手に解釈してつくりました。

やはり季節は桃・・・ということで桃を飾っておりますが、桃は今回は準主役程度

Bohmich Torte

Shimizu1

ラズベリージャムを巻き込んだロールケーキで側面を覆われた中身は、ヨーグルトベースの白いムース。コンポートにした白桃をピュレにしたものを加えているので、ほんのり桃の香りと味が漂っているかと思います。

上にたっぷりコンポートにした白桃を飾りましたが、そのところどころに宝石のようにちりばめたのが今回の主役です。

Shimizu3_2

今回使ったマリエンホーフのブループラムリキュールはそれはそれは綺麗なブルーなのです。それをゼリーにして使いました。

実はこの「ブルー」という色が曲者でして、食卓に「緑」はOKでも鮮やかなブルーは、涼しさの演出にはなるものの一方で「食欲を減退させる色」でもあります。

いくらこのプラムリケールの色が綺麗だからといってこれを使ったゼリーでケーキの上面を覆ってしまうと、「食べたくなくなるオーラ満載」のケーキになる恐れがあります。でも、是非使いたい・・・・。という葛藤の上、出した答えが・・・。

これは召し上がったご本人でないとわからない。だって断面図でないと見えないんだもん。

プラムリケールのゼリーをキューブ状にしてムースの中に散りばめてみました。どういうふうにカットすると見えたのか、私にもわからない。

午後のSさん、いかがでしたでしょうか?

ちなみに、このブループラムリケールはプラムリケールから赤の色素だけを抜くことで生まれたブルーの色をしています。だからこの青は天然の色。不思議でしょ?お味は確かにプラムの香りと味わいです。

« 趣味と道楽 | トップページ | わすれないうちに »

バースデーケーキ」カテゴリの記事

コメント

にっきせんせー
大変遅くなりました。ごめんなさい!
ムースの中のプラムリケールは宝石のように輝いていました。
元箱入りは綺麗な海の中のようだと・・・・さわやかさが全面に出ていました。
プラムリケールの青の謎・・・不思議ですね~
忙しいなか、ありがとうございました。

>午後のSさん

断面図、貴ブログでしかと拝見いたしました。
綺麗にカットしていただけて良かった~。
綺麗でしょ?あの色。
やはりあの色は「水」を想像する色だと思うので夏のケーキにぴったりでした。
もったいなくて味見程度でリキュールとしては飲んでいないのですが
確かなプラムの味わいに二度びっくりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/46674793

この記事へのトラックバック一覧です: マリエンホーフのブループラムリケールを使って:

« 趣味と道楽 | トップページ | わすれないうちに »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30