フォト
無料ブログはココログ

« うちは多分コレだな | トップページ | クリスマスケーキのレッスン »

サンタのお手伝いなのだ

今までロードークミアイセンジュウショキというワタクシのカタギの仕事と、裏の稼業が交わることはまずありませんでした。

カタギの仕事場では地味~なセンジュウショキとして、渋い顔して伝票に目を通したり、昼下がりは船をこぎつつパソコンにむかっておりまして、裏の稼業の地味さとはまた違った、正体を消すがごときの在り様でございます。

それが、今回はちょっと様子がちがっておりまして、地域貢献活動の一環として、クリスマスに障害のあるお子さん達の施設にうちの役員たちが慰問に訪れる際のプレゼントに、手作りのお菓子を持っていく、ついてはそのお菓子作りの指導を、アタクシの教室でやってほしいとの依頼が舞い込みました。

「依頼」というより、すでにそれは「決定事項」の様相を帯びておりましたデス。

「どうせ作るのなら、中途半端なものは作ってほしくは無いゼヨ」、と案の定、うちの山さんが言い出したものですから、試作品を作った段階でけっこう手の込んだものになりました。

それを100個、約3時間でみなさん(作り手として4名参加)に作っていただかねばなりません。日持ちのことも考えてエージレスの準備や、ガス袋の手配も考慮しなければならないし、お引き受けした以上、ちゃんとレッスンとしても成り立たせたいと思ったし、なんだかんだと気をもみました。

で、本日がその決行日でありました。

お菓子作りは・・・と言っていたわりに手際よいピロコちゃん↓(彼女が今回の首謀者で、ワタシを巻き込んだ当人です!)

P1020443

半休を取って仕事帰りに参加のビジネスマン↓

P1020444

美女二人は星形クッキー(アタシが夜なべして作ったんだい!)をホワイトチョコでコーティングしていきます。

P1020445

チョコレートのコーティングも10個20個なら楽しいが、100個ともなると修行のように地味な仕事です。根気よくこなしてくださいました。

P1020446

焼きあがったチェリーケーキにうっすらピンクのコーティングチョコをかけて、アラザン等の飾りをつけて行きます。

P1020447

最後のほうは、もうほとんど工場の流れ作業と化していました。

先ほどのホワイトチョコでコーティングした☆のクッキーと、クリスマスの象徴、柊のピックをさせば出来上がりです。

P1020450_2

このお菓子を作ったほかに、折り紙でツリーに飾る飾りを手作りしたグループや、当日このプレゼントを子供たちに配るグループもいて、今までの単に施設に物を送るだけだった社会貢献とは一味違った、多くの役員がかかわる、汗を流し心を込めた地域貢献になりそうです。

半日のレッスンを通して、私もサンタのお手伝いをしたことになりますでしょうか?

今日作ったメンバーも当日子供たちに会いに行くそうです。

笑顔を見届けてきてくれると嬉しいな、と思います。

午前のレッスンもあったので、アタシは立ったままでも眠れるほど疲れたけどね(笑)




« うちは多分コレだな | トップページ | クリスマスケーキのレッスン »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

ふーーーんだ !! ヽ( )`ε´( )ノ
クリスマスなんてキライだぁー !!

ヌシさん
あらあらなにをすねていらっしゃるやら。なんのかんの言って毎年ランドマークのクリスマスイルミネーションとかお嬢と見に行っているじゃありませんか♪
もしもっとクリスマス気分をあじわいたければ24日トナカイの扮装をしたうえで拙宅までおいでください。クリスマスケーキ配達という名誉あるお仕事を授けましょう。
あ、もちろん無償ボランティアで宜しく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/48135228

この記事へのトラックバック一覧です: サンタのお手伝いなのだ:

« うちは多分コレだな | トップページ | クリスマスケーキのレッスン »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30