フォト
無料ブログはココログ

« 1月はオープンレッスン月なのだ | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします »

年末

とぎれとぎれに大掃除をしてます。

明日、お風呂場とお台所を綺麗にすればもうそれでOKかな?OKということにしちゃおう。

今日は姪のKANAKOさんが初めてお節つくり(お煮しめ)応援に来てくれました。今年は曜日の関係でカタギの仕事を早じまいして、少しのんびりした年末になったので、こういうチャンスでもなければなかなかお節つくりなんて教えてあげられないなぁ~と、半ば強制的にKANAKOさんを呼び出したわけです。

といっても、お煮しめなんか、何を何グラムで・・・という世界ではないので、昆布出汁と鰹節出汁を半々で、お酒を入れて・・・。あとはなにを聞かれても「う~ん、適当!」

教えるという感じではないですよね。途中で煮汁の味見をさせたり、できあがったものを味見させたりで、とりあえず舌で覚えてもらうしかないですね。

母とお煮しめを作っていた頃は、味見をさせられて「何が足りない?」と聞かれるのが一番いい勉強になったように思います。

そんなアバウトなお煮しめ作りよりは具体的に教えてあげられる伊達巻♪

P1020579


↑は昨日のうちから私が焼いておいた分です。

KANAKOさんには改めて1本焼いてもらいました。フードプロセッサーでうわ~っといっぺんに生地を作ってしまうのではなく、ボウルと泡だて器でゆっくり丁寧に作ってもらったので、実はKANAKOさんが作ったもののほうが上等な出来上がりになりました。

おしゃべりをしながらのお煮しめづくりだったので、いつもよりずっと楽しい作業でしたよ。

さきほどKANAKOさんをむかえにきた姉と義兄が、実家へ運ぶべく出来上がったお煮しめと伊達巻と黒豆を持っていきました。

明日は羊家用のお料理をつくって小さなお重に詰める予定です。

そちらはそちらで、おままごとのように小さい世界なのでどんなふうに仕上げるか楽しみです。

« 1月はオープンレッスン月なのだ | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おいしそうな伊達巻~。

今年は飲みにいけなくてごめんなさい…。今年一年、これだけが心残りです。

kanさんとは角打ちだったので、「女性陣には厳しいかも…」という事で、二人でこっそりと行ってしまいました…。申し訳ありません。

来年こそはぜひ!

それでは良いお年を。

あけましておめでとうございます!
今年もご活躍を楽しみにしています。

我が家のお煮しめも「適当」なので、笑ってしまいました。
飾り切りと山のような千切りだけは燃えるんですけどね♪

>teruさん

今年もよろしくお願いいたします。
「角打ち」という言葉、なじみがなかったですが、それに近いことはしょっちゅうやってました(笑)。
おほほほ、レディはやはり上品なお店でこそ、ですわよね。
そんなこと言いつつ、どんどん酒量が落ちております。
だから・・・安心して誘ってください。

>つむぎさん

今年もよろしくお願いいたします。
ほんとうにこういう煮物に関しては「適当」としか言いようがないですよね。
「適当」に作りながら、毎年味がちゃんと同じ、というところが
各家のお節(お煮しめ)なのかもしれません。
今年も母に及第点をもらえました~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/48532497

この記事へのトラックバック一覧です: 年末:

« 1月はオープンレッスン月なのだ | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30