フォト
無料ブログはココログ

« 季節を味わう | トップページ | アップルパイの副産物 »

ハロウィンのカボチャのタルトレット

10月はいつのころからか、日本でもカボチャ強化月間になりました。

スヌーピーに出てくるライナスは「カボチャ大王」が降臨するのを待ち望んでハロウィンの夜、カボチャ畑に出向くのでしたっけね。

「カボチャ大王」はドクタースランプに出てくるニコちゃん大王みたいな感じじゃないかと勝手にイメージしているんだけれど、違うのかなぁ?イメージ。

さて、そんなわけで今日はブレーメンはかぼちゃのカーヴィング教室があったりなんかしてハロウィンのお祭り気分に包まれておりました。

まぁ、基本、スイーツクラスはいつもひっそりだから、いつもと変わりはないんだけれど、相変わらずひっそりと、でもノリの良い生徒さんがいらしてくださったので、いつになくにぎやかに楽しくハロウィンの特別レッスンを行っておりました。

今日の特別レッスンの課題は「カボチャのタルトレット」

そんじょそこらの、カボチャのなんちゃってケーキと一緒にしてもらっちゃぁ困ります。

なにせ、本物のカボチャを蒸してつぶして鍋で練ったり、裏ごしたり、入れる洋酒がマリエンホーフのブラッドオレンジのリキュールだったり、こだわった大人のハロウィンのケーキなわけなのよ。(でも意外と作業は楽に進みました。蒸したり・・・ていってもレンジでチンだったしね)

20131027bc


20131027ac

焼いたタルトレットが冷めないとクリームを絞れないので、その間は私がスフレを作ってアツアツをみんなで試食。

こちらもマリエンホーフのブラッドオレンジを使った贅沢なスフレになりました。

スフレはもたもたしていると写真を撮っている間にもしぼんできちゃいます。

夢のようにはかないお味、でも温かくて美味しい!

20131027ec

食べ終わってから落ち着いて仕上げに励んでいただきました。

飾りに緑の皮がついたカボチャ(蒸したもの)を飾って、半分にだけ粉砂糖をふるって完成です。

20131027dc_2


そんなわけで、今日一日、昭和な日本人であるワタクシもハロウィン気分をちょっとだけ味わってきました。

ところでカボチャ大王は日本ではまだあまり認知されていないのかな?今の時期、近所の畑はカボチャじゃなくて里芋が最盛期を迎えているので、カボチャ大王の降臨は望むべくもないんだけどサ。

« 季節を味わう | トップページ | アップルパイの副産物 »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/53741852

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンのカボチャのタルトレット:

« 季節を味わう | トップページ | アップルパイの副産物 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30