フォト
無料ブログはココログ

« 地元ランチに光明が | トップページ | 季節を味わう »

タルト・タタン

ココだけの話、毎年りんごのシーズンがやってくると「タルト・タタン」ってどうやって作るんだっけ?と少し不安になります。

アップルパイはそれこそ「パイ生地」が主役なので、パイなら他のシーズンでも作るから不安はないのだけれど、タルト・タタンはりんごをカラメルまみれにしてオーブンで焼いてつくるお菓子なので、りんごのシーズンが終わればそこでお終い。1年のうち1か月間だけやたら作って、のこりの11か月は全く作らないお菓子なので、そりゃぁコツもなにもちょっと忘れるってもんですわ。

そんなわけで、まだ青森からりんごは届いていないけれど、スーパーで売っていた小粒な紅玉リンゴで昨夜作ってみました。

一晩寝かせて、じっくりりんごのペクチンが固まったと思われる今朝がた、お皿にあけてみましたよ。

Tarte Tatin

131012ac

表面をキャラメリゼするでもなし、アプリコティするでもなし、素のままのタルト・タタンです。

131012bc

底のパイ生地が凸凹してるのでひっくり返したら少し傾いてしまったわ。

3つ折りを2回したからパイが膨らんでしまった。(レッスンでは1回にしとこ)

味は、そりゃぁ言うまでもないでしょう。

シンプルなお味ながら、ぎっしり詰まった(直径15㎝にりんご4個)りんごの味が秋の到来を告げてくれるように思います。

で・・・今日も最高気温30℃超えるって?

暑いのもいい加減にしてほしい。

« 地元ランチに光明が | トップページ | 季節を味わう »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

もうこの写真をみるだけでたまらなくなります
本当にシンプルにリンゴしか使っていないのに、プラムや杏のような香りがあって
きれいな酸味があとをひくので、いくらでも食べられてしまいます
首を、いや舌をなが~く延ばして今年もお待ちしています

焼き菓子フリーク様

>舌を長くして
・・・ちょっと想像すると怖いです。coldsweats01

私も一年ぶりに食べて、やっぱり美味しいなぁと思いました。
まだ木村農園さんからリンゴが届いていないので、しばしお待ちください。

あぁ~~美味しそう!!
紅玉りんご、秋田の母が送ってきます。
いつもキャラメリゼが根性出せなくて甘いんですが
このステキなお色をお手本に、頑張ってみますっっ
それとも、にっきせんせいにりんご転送すればいいのか・・・(コラ

>つむぎさん

紅玉、美味しいですよね♪
うちにも台風のさなかに青森からりんごがやってきました。
今、うちの冷蔵庫の野菜室はりんごでパンパンです。
重いです!
つむぎ家にも秋田のご実家からもう届くころですか?
紅玉、生のまま食べると目が覚めるくらい酸っぱいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/53573200

この記事へのトラックバック一覧です: タルト・タタン:

« 地元ランチに光明が | トップページ | 季節を味わう »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30