フォト
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

男気ホワイトデー

最初はピンク色の苺のサブレとか、苺の焼き菓子とかチェリーケーキとかはどうだろう?と考えていましたが、どうも気持ちの収まりが悪くて・・・。

私も可愛いものは好きなんだけど、可愛いものをきゃぁきゃぁ言って選ぶのは好きだけど、自分でもらうのは中身重視が良いな、なんて現実的でわがままなのが女というものかと思います。

そこで、うちの山さんがもしも、ホワイトデー用に作るとしたら何だろう?と考えることにしました。そこには「自分、不器用ですから・・・」とつぶやく高倉健さんの姿が重なったりもして。(山さんを美化しすぎだけど~)

山さんの結論はコレです。

無骨な姿で、申し訳ない。

エガディナーヌッストルテ

1212koori3

8yakigashi3_2


最初の焼き菓子倶楽部でも登場しました、胡桃やアーモンドがぎっしり入った食べ応えのあるタルトです。ふわふわだのキラキラだの、「可愛い~!」だのの対極にあるものをあえて選んでみました。

「男気ホワイトデー」ってことでどうでしょう?不器用なオレをそのまま形にしてお届けいたします。あとでHPの方に載せておきますが、直径15㎝で2,000円。14,15,16日限定お届けを想定しています。職場に差し入れるもよし、ご家庭で奥様と二人で週末に楽しむのも良し、単身赴任で留守している留守宅にお届けするのも良し(♪)、これを見てダンナサマにおねだりするも良し、であります。

3月5日までくらいにお申込みください。

詳細はキッチン山田のHPに明日くらいまでには載せておきます。

バレンタインいろいろ

雪でバレンタインデーどころではなかった今年。

バレンタインのレッスンということで、雪が降ろうとどんなに足元が悪かろうとレッスンにいらっしゃる皆さんの愛の深さに心を打たれます。

さて、個人的なバレンタインデーでは、友チョコを三人の方からいただいた稀有な年となりました。ホワイトデーを頑張らねば。

一応、羊用に作ったバレンタインケーキです。(ブログネタだね。)

デビルスフードケーキ

140214bc

悪魔の食べ物(デビルスフードケーキ)は天使の食べ物(エンゼルフードケーキ*全卵ではなく卵白だけで作る白いバターケーキ)より美味しいっていうのが相場です。コーティングチョコで覆われた中は重曹を使ってより色を黒く焼き上げたチョコレートケーキです。

悪魔にふさわしく真っ赤なくちびるを飾ってみました。

斬新でしょ?

毎年、仲良しだった元上司宅に送りつけるバレンタインのお菓子には今年はこちらを

ショコラオランジェ

120914

チョコレートの生地とフレッシュオレンジを絞って作ったオレンジの生地で作るマーブルケーキ。焼き上がりすぐにマリエンホーフのブラッドオレンジリキュールをこれでもか!と染み込ませています。

釣り針にかけるエビとしては十分なんじゃないでしょうか?これで立派な鯛が釣れればいいな♪

さて、これを焼くときもう一本余分に焼いておきました。昨日、次の大新年会(4月開催予定)にむけての事務局打ち合わせ会がありましたので、その時のお土産用にキープしておきました。

そしてプラスで事務局打ち合わせ会用にこちらも準備。

ラズベリーロール

140216c_2


フリーズドライのストロベリーの粉末がちょっとだけのこっていたので、それをスポンジに混ぜて、ラズベリー風味のバタークリームをクリリリと巻きました。

こちらはどちらかというとホワイトデーっぽいな。

そんなこんなで、今年のバレンタインデーはそれなりに楽しんで終了。

キッチン山田は例年バレンタインデーほど盛り上がらないホワイトデーに照準を合わせ、ホワイトデー用焼き菓子倶楽部をちょっとだけ考えています。

身に余るバレンタインデーの栄誉を授かった男性諸氏、お問い合わせください。(いるかなぁ、そんな人)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30