フォト
無料ブログはココログ

« バースデーケーキのカタログとローファットケーキの頁 | トップページ | 赤ワインクーヘン »

清見オレンジとグランマルニエのシャルロット

春から初夏へ移るこの時期のバースデーケーキはちょっと悩むところ。

まだ苺は出ているので苺を使うという手もあるけれど、(本来の苺の旬は初夏だったはず)多分、気分は少し先の季節を行っているような気もするし。かといって、5月初旬のような半袖を着たくなる陽気ではないので、「爽やか!」を全面に出した色合いはまだ早い。

てなわけで、散々迷いましたが、果物屋さんの店頭に今が旬をむかえていろいろな種類が山と積まれているオレンジを素材にしました。

今、いろいろな種類の柑橘類が新たに出てきているのですね。名前は書いてあれどどれがどう違うのか表記がされていないので、詳しそうな定員さんを捕まえてあれやこれやと説明してもらいました。帰ってきてからもいろいろ調べたので、今やかなり柑橘系には詳しくなったと思います。

さて、そんな中からオレンジにより近く、色が暖かな赤みがかった清見オレンジをチョイス。この品種は種も少なく、果汁も多いので、お菓子作りにむきます。そしてもう一種、飾り用としてアメリカ産のミネオラオレンジも選びました。これはミカン類になる小粒な可愛いオレンジです。これも清見オレンジ同様、暖かい色あいです。

もう一種、ムース部分に果汁として入れるために普通のネーブルオレンジも購入。ムースの主役はあくまでグランマルニエ(オレンジのリキュールの中でも女王様格!)なので、グランマルニエと馴染んで引き立てるためには普通ので良いと思いましたので。

清見オレンジとグランマルニエのシャルロット

1404tomie1c


1404tomie2c

側面は軽いシャルロット生地をフィンガータイプに焼き上げたものですが、底のスポンジはココアを使ったスポンジで、ムースの真ん中にショコラシャンティ(チョコレート入りのホイップクリームを冷やし固めたもの)を仕込んで「柑橘系+チョコレート」の味わいにしています。

ムースの上に清見オレンジ(3個分!)を盛りつけ、ミネオラオレンジを輪切りにしたものを飾り、清見オレンジの果汁とグランマルニエをゼリーにしたものを流し固めています。

1404tomie7

なにがすごいって、重さが半端ないです。

無事に届いて美味しく召し上がっていただけますように♪

そんなわけで業務連絡終了~。

« バースデーケーキのカタログとローファットケーキの頁 | トップページ | 赤ワインクーヘン »

バースデーケーキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/55854381

この記事へのトラックバック一覧です: 清見オレンジとグランマルニエのシャルロット:

« バースデーケーキのカタログとローファットケーキの頁 | トップページ | 赤ワインクーヘン »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30