フォト
無料ブログはココログ

« オープンレッスンのお誘い | トップページ | 富士通のレタス »

ザクセン地方のチーズケーキ

本日はブレーメンにてレッスン。

発酵菓子をやるにはもってこいの気温だったけれど、結局、オーブンで発酵させちゃった。
140712pmc
作っていただいたのは「ザクセン ケーゼトルテ」というザクセン地方のチーズのお菓子。
焼き上がりは綺麗な満月のようだけれど、カットしてみなくっちゃどんなお菓子なのかわからないよね。
まさか、生徒さんの焼いたものをカットしちゃうわけにいかないので、↓は以前、私が作ったものの断面図。
Sachsen_kase_torte2c
表面の生地がまだらになるので、「アイアシェッケ」という名前でも知られています。
ベースは発酵生地で、そこにチーズフィリングを流し、卵の軽い生地をかぶせて焼き上げます。
今の季節、タルト生地が暑さでデロンとなってしまうところ、発酵生地のほうが扱いやすいかもしれないですね。
生地をこねている間、汗がしたたり落ちそうだけど・・・。
レッスンお疲れ様でした。

« オープンレッスンのお誘い | トップページ | 富士通のレタス »

ブレーメンでのレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/56773290

この記事へのトラックバック一覧です: ザクセン地方のチーズケーキ:

« オープンレッスンのお誘い | トップページ | 富士通のレタス »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30