フォト
無料ブログはココログ

« オープンレッスン後半戦始まる | トップページ | 9月の品評会にむけて »

トウモロコシの夜襲!かぼちゃ襲来!

叔父の新盆にお供物を送ったお返しに、叔母から荷物が届いた夜9時。

宅急便のお兄さんが重そうに抱えた段ボールを開けると一番上にカボチャ。
P1030994
小さいのも含め6個。
カボチャの下にはトウモロコシ。
箱から取り出しても取り出してもまだまだ続くトウモロコシ。
30本入ってました・・・・。うちは羊と二人暮らしだ。
ご近所にお分けするにも、ここも農村地帯で先日も大家さんからの配給でトウモロコシが扉にぶら下がっていたばかりだし。もう夜だし。
「茹でて冷凍しなさい」と母から言われたので、結局夜中12時までかかって30本のとうもろこしの皮を剥き、もうもうと湯気を上げる鍋で茹でました。
冷凍庫に入りきらない分は実だけそいで容器に入れ、現在うちはトウモロコシ大尽であります。
さて、残るはカボチャ。
調べたらこれはどうやら「ほっこり姫」という可愛いネーミングのカボチャのようです。
これだけあるんだから1個くらいは形をいかして遊びましょ。
ってわけで作りました。
ほっこり姫のカボチャプリンです。
P1030997
ちょうどかすてらの切れ端があったので、くりぬいたカボチャの底に敷いてからプリン液を流しこんでいます。
ちゃんとちゃんとくりぬいたカボチャをミルクと砂糖で煮て裏ごして作ったペーストを混ぜたプリンです。
カットするとね、こうなるの。
ほっこり姫のカボチャプリン
Himekabochya1c
プリンが冷えたあとにカラメルのゼリーを流してみました。
こうするとちょっと夏らしいでしょ?
もちろん、皮ごと全部食べられます。
(でも羊は綺麗に皮ギリギリまで食べて、皮は残しおった!!)
うちにとっては大量のとうもろこしとカボチャですが、叔母の丹精込めて作った野菜たち。
工夫しておいしくいただこうと思っております。

« オープンレッスン後半戦始まる | トップページ | 9月の品評会にむけて »

「スウィーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/57198260

この記事へのトラックバック一覧です: トウモロコシの夜襲!かぼちゃ襲来!:

« オープンレッスン後半戦始まる | トップページ | 9月の品評会にむけて »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30