フォト
無料ブログはココログ

« 相模線に乗って | トップページ | GWは関係ないけどね »

町田の隠れ家

隠れ家風、っていう言葉はあまし好きではないんだけど、駅から5分程度で行けるにも関わらず、「え?こんなところにこんな店が?」と思えるところはまさしく隠れ家。

最初に行ったときは探しだせなくて、お店に電話して聞いちゃったわ。

でも2度目の今回、男子1名がたどり着けず、SOSの電話をよこしたくらいだから、わたしだけが地図が読めない奴、というわけでもないでしょう。

最初にこのお店、アレグロコンブリオを知ったのはさんぱちさんのこちらの記事で。(カテゴリーを都内のお店になおしているかと思いきや、未だに堂々と「県央」カテゴライズだ!)

町田市民になりかわって断言しとく。町田は東京都!(そう思えない空気感だとしても!)

本当に駅前の道から1本中に入っただけなんだけど、お店の中は表の喧騒とは無縁の空間です。1度目は日曜日のランチにさばさんと行きました。

その時「どうしてこの店を知ったのですか?」と言われて、「え~と友達から聞きました。で、その友達も地元のお友達に連れてこられたそうです。」と答えておいたのですが、本当にそんなふうに口コミで広まっているお店のようです。

今回は夜に飲める友人たちと食事に、というよりワインとおしゃべりを楽しむために行ったのですが、サービスしてくれるお店の方はちゃんとワタクシのことを覚えていてくださり、「2回目ですよね?」とお声かけくださいました。どういうルートでここを探り出したんだろうか?と未だに怪しんでいる感あり。

ここではグラスワインをあれこれ楽しんだほうがよさそうでしたので、ワイン、おまかせ3種類というのをセレクト。おまかせと言いつつ、オーダーした料理に合いそうなワインを何種類かもってきてくれて、丁寧な説明のあとにそこから自分でチョイスするスタイルです。

まぁ、この酒飲みが3杯で終わるわけもなく、追加で飲んじゃったけど。(おまかせ5種というのもあるので次回は最初っからそうするわ。)

6時半から食べ始め、ゆっくりサービスしてくれるので気づいたら10時になってました。その間のサービスが程よい距離感ながら、こちらのグラスの空き具合にも気を使ってくれて痒いところに手が届くすばらしさ。サービス係は基本1名だとおもうのですが、まさに神。こちらが気づいてほしいと思うときにはすでにむこうがアクションをおこしてくれていることがほとんどでした。

今回はちょっと訳ありの会合で、私が場を回していく必要があったのですが、そんなわけでお料理やお酒のことはお店に任せっきりで、私は会話に集中できてすごく助かりました。

隠れ家として人には知らせず、おさえておきたい店だけれど、繁盛してほしいしね。町田方面にお出かけの時には是非どうぞ。

« 相模線に乗って | トップページ | GWは関係ないけどね »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気に入っていただいて何より。私らも集いましょうね。ほんとなれなれしくもなく、慇懃無礼でもなく、ちょうどいい感じの接客なんですよねえ。
そうそう自ら「隠れ家」と称する「なんちゃって和食ダイニング」にハズレ多し!と常日頃から私も思っております。
『東京都内』をこのマウスはなぜか選ばないのよねえ、おほほ。

さんぱちさん

いや、本当に良いお店を教えてもらったわ。
町田は小田急沿線の人と会うときちょうど良い場所なんだけど、今まで店をよく知らなかったし、ごちゃごちゃしたイメージがあって行かなかったのよね。
このお店、たぶん再訪、再再訪すると思います。
こんどランチ(土日だけ)しようね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/269490/59817516

この記事へのトラックバック一覧です: 町田の隠れ家:

« 相模線に乗って | トップページ | GWは関係ないけどね »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30